• HOME
  • コラム
  • ホスト
  • 【性格・職業別】ホストに通う客のタイプとは?ハマるきっかけ4選も紹介!

【性格・職業別】ホストに通う客のタイプとは?ハマるきっかけ4選も紹介!

「お店に来てくれるお客の職業は?」
「お客がホストクラブに来るきっかけって何だろう?」

ホストクラブには多くのお客様が様々なきっかけで足を運んでくれます。

実は、ホストクラブに来るお客様はいくつかタイプ別に分けることができ、タイプに合った接客方法が存在します。

そのため、ホストは多くのお客様の職業や性格、お店に来る理由を知っておいて損はないのです。

かといって、水商売の接客では相手の職業を聞くことはできないため、プライベートな話をこちらから直接聞くわけにはいきませんよね。

そこで今回の記事では、ホストクラブに通う客のタイプ分け3編や、ホストクラブに来るきっかけ4選、タイプ別接客方法4選をご紹介します。

この記事を読んで、遊びに来てくれるお客様の職業や性格、ホストクラブに通うきっかけを理解して、各々のお客様に合った接客を行って売上アップに繋げてください!

1.ホストクラブに通う客の2つのタイプ

ホストクラブに通う客を使う金額でランキング分けすると、使う金額が大きい方から以下のように分けられます。

  1. 太客・極太客・(ジョーカー=不定期に訪れて大金を使う女性)
  2. 中太客・中客
  3. 細客
  4. 繊維
極太客 月に100万円〜150万円を使ってくれる客
太客 月に50万円以上を使ってくれるお客
ジョーカー 不定期に訪れて大金を使うお客
中太客 月に30万円〜50万円を使ってくれるお客
中客 月に10万円以上、30万円未満のお金を使うお客
細客 月に10万円未満しかお金を使わないお客
繊維 月に3万円〜5万円しか使わないお客

このように、使用する金額でもお客を分けることができますが、ここではそれとは別のホストクラブに通う客のタイプ分け2つのタイプを紹介します。

客のタイプ分け2編

  1. 性格編
  2. 職業編

順に説明します。

(1)性格編

ホストクラブに通う客の性格は4つに分けられます。

ホストクラブに通う客の4つの性格

  1. 押しに弱いタイプ
  2. メンヘラタイプ
  3. プライドが高いタイプ
  4. 癒されタイプ

きちんとお客様の性格を見抜いて適切なアプローチができるようにしましょう!

それぞれのタイプとその対応法について説明していきます。

#1:押しに弱いタイプ

ホストクラブに通う客の性格1つ目は、押しに弱いタイプです。

押しに弱い客は、ホストからの願いを全て聞き入れ、無理をして売掛(ツケ)でお金を払ったり、高いシャンパンを開けるなどできもしない約束をしてしまいます。

この場合は、客がお金の面で潰れてしまいお店に来れなくなる前に、ホストがしっかり管理してあげる必要があります。

言うことを聞いてくれて楽な反面、いきなり音信不通になること多い客層なので接客には注意が必要です。

#2:メンヘラタイプ

ホストクラブに通う客の性格2つ目は、メンヘラタイプです。

このタイプは非常に喜怒哀楽が激しいお客です。

いきなりホストに対してキレたり、泣いたり、騒いだりするので、周りのお客にも迷惑を掛けることもあり、ホストにとっては扱いにくいタイプと言えます。

このタイプは言動が理解できず、問題を解決するのに時間が掛かる場合があります。

そのため、ホストは受け身となり相手の話を引き出す接客方法が求められます。

メンヘラタイプのお客には、相手の話を聞いたあげることで相手を理解することから始めましょう!

#3:プライドが高いタイプ

ホストクラブに通う客の性格3つ目は、プライドが高いタイプです。

このタイプは比較的お金持ちで、高級キャバクラや、高級風俗で働く女性に多く見られます。

お店に来ると大金を使ってくれますが、自己中心的な考えを持っている方が多く、とてもわがままでホストにとっては接客しづらいお客です。

しかし、特別扱いすると喜ぶため、意識的に他のお客とは待遇を変えることで満足させましょう。

このように、プライドが高いタイプには、特別扱いをして高いプライドを上手く利用した接客を行いましょう!

#4:癒されタイプ

ホストクラブに通う客の性格4つ目は、癒されタイプです。

このタイプは、面白く元気なホストと話して、癒されたいお客と言えます。

ホストとの疑似恋愛により、日常生活を離れて仕事の疲れやストレス解消を目的に、ホストクラブに通うことが多いです。

また、押しに弱くてホストの言うことを聞き入れやすく、ホストを独り占めしたいために大量にシャンパンを入れたり、VIPになりたがる傾向があります。

このような癒されタイプのお客に対しては、恋人としてふるまい、悲しみや喜びなど相手への共感を忘れないようにしましょう!

癒されタイプのお客は恋人気分を味わいたいので、LINEなどSNSでこまめに連絡を取ることを望む女性も多いと思います。

ホストの商売道具の一つであるLINEの実践的なテクニックなどを解説したこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

ホストが使う4つのラインテクニック!ラインアカウントの3つの作成方法も

2020.03.21

(2)職業編

ホストクラブに通う客の職業は4つの職業に分けられます。

ホストクラブに通う客の4つの職業

  1. キャバクラ嬢
  2. 風俗嬢
  3. OL・看護師・美容系(昼職)
  4. 女性経営者・投資家

お客の職業を理解して、メールやLINEを送る時間を変えるなどアプローチを変えましょう!

それぞれの特徴と注意点について説明していきます。

#1:キャバクラ嬢

ホストクラブに通う客の1つ目の職業は、キャバクラ嬢です。

ホストに通う7割〜8割はナイトワークのお客様で、そのうち2割前後はキャバクラで働く方です。

このような方は、ホストが好きでホストクラブに通うためにキャバクラで働いていたり、キャバクラでのストレス発散のために通っていることが多いです。

キャバクラ嬢は昼に働く女性よりも給料が高いため、太客と呼ばれるキャバクラ嬢になると1回の来店で支払うお金も10万円から100万円前後になります。

このように、キャバクラ嬢はOLや看護師など昼に働くお客よりも多くのお金を一度に使ってくれます。

#2:風俗嬢

ホストクラブに通う客の2つ目の職業は、風俗嬢です。

ホスト通いのお客の中で最も多い職種が風俗嬢と言われています。

そのタイプには、風俗でお金を稼ぐようになってホストに通うパターンとホストにハマってお金を稼ぐために風俗で働くパターンがあります。

昼職では稼ぐことができない額を一日で稼ぐことができるので、ホストクラブで支払う金額も多いです。

太客の風俗嬢が1回で支払うお金は30万円から300万円とキャバクラ嬢や昼職の女性と比べ高額になっています。

このように、ホストクラブに通う女性の数も最も多く、多くのお金を使う風俗嬢はホスト業界を支えているといってもいいでしょう。

#3:OL・看護師・美容系(昼職)

ホストクラブに通う客の3つ目の職業は、OL・看護師・美容系(昼職)です。

OLをしながらホストクラブに通う女性は非常に少なく、繰り返し通う確率もかなり低いです。

看護師や美容系の方は、ホストクラブに通うために風俗嬢として副業を行っている女性も多いため、繰り返し通ってくれる場合が多いです。

また、一度に使う金額は太客のOLだと10万円〜50万円前後と、夜職のキャバクラ嬢や風俗嬢より少なくなります。

看護師や美容系に勤める太客は一度に使う金額は30万円〜100万円前後と言われています。

このように、昼職の女性は給料も夜職より低いため使える額が限られていますが、それを補うために風俗嬢として副業を行っている場合もあります。

#4:女性経営者・投資家

ホストクラブに通う客の4つ目の職業は、女性経営者・投資家です。

ホストクラブに通う女性経営者や投資家の女性は、一度に使う額も多いため自分の顧客にすることで一気に売上アップが見込めます。

一度の来店で太客の女性経営者や投資家が使う金額は100万円〜1000万円前後と言われています。

このようなお客が来店したい際は必ず自分の顧客に出来るように積極的にアプローチしましょう!

今回解説したお客のタイプとは別に痛客と呼ばれるお客が存在しますので、詳しく紹介してあるこちらの記事も参考にしてみてください!

ホストにとって痛客こそが重要?厄介な痛客への対応法と3つの注意点

2020.03.27

2.お客がホストクラブにハマるきっかけ4選

ここまでは、ホストクラブに通う客のタイプ分け3編を解説しました!

ここからは、お客がホストクラブにハマるきっかけ4選を解説します!

ホストクラブにハマるきっかけ4選

  1. 1人が寂しく自分の居場所が欲しい
  2. 自分の承認欲求を日常生活で満たせていない
  3. 仕事のストレスが溜まっている
  4. 男性経験が少ない

ハマるきっかけを知り、女性がどのような背景や理由を持って来店しているか理解して正しいアプローチを行えるようにしましょう!

順に解説します。

(1)1人が寂しく自分の居場所が欲しい

お客がホストクラブにハマるきっかけ1つ目は、1人が寂しく自分の居場所が欲しいということです。

友達が少なかったり寂しがりな女性は、日常空間に自分の居場所が見つけられず、ホストクラブにハマることが多いです。

ホストは女性を楽しませることが仕事なので女性を大切に扱ってくれます。

そのため、寂しがりやの女性はホストクラブに行けば自分の居場所があり、自分の心にホストが寄り添ってくれると感じます。

このように、寂しがりやで日常に自分の居場所がないと感じてる女性はホストクラブにハマってしまいます。

(2)自分の承認欲求を日常生活で満たされていない

お客がホストクラブにハマるきっかけ2つ目は、自分の承認欲求を日常生活で満たせていないことです。

人生に刺激がなく平凡に感じている女性は、一度非日常的空間であるホストクラブに足を踏み入れるとハマってしまいやすいです。

ホストは女性客に普段周りの男性が行わない露骨にかっこいい男性像を作り上げ、接客を行うため女性は日常では満たされない欲求を満たすことができるのでしょう。

このように、日常生活で欲求を満たされていない女性はホストクラブにハマる傾向があります。

(3)仕事のストレスが溜まっている

お客がホストクラブにハマるきっかけ3つ目は、仕事のストレスが溜まっているということです。

仕事や育児などでストレスが溜まった女性はストレス発散のためにホストクラブにハマることがあります。

日頃から話や愚痴を誰かに話したいのに周りにそのような人がいない女性は、女性の気持ちを熟知してくれて扱いに慣れているホストに話を聞いてもらうことで癒されます。

また、イケメンホストとお酒を飲んだり、カラオケをしたり盛り上がることでストレス解消することができるでしょう。

このように、ストレスが溜まっている女性はホストクラブにハマってしまいます。

(4)男性経験が少ない

お客がホストクラブにハマるきっかけ4つ目は、男性経験が少ないということです。

男性経験が周囲の女性に比べ少ない女性は、ホストクラブで男性と遊ぶことの楽しさを覚えてハマってしまいます。

前述のホストクラブに疑似恋愛を求めに来る女性は、このような理由でホストクラブにハマることが多いです。

このように、男性経験が少ない女性はホストクラブに男性との疑似恋愛を楽しめる場所としてハマる傾向があります。

まとめ

この記事では、ホストクラブに通う客のタイプ分け2編、ホストクラブにハマるきっかけ4選について解説しました!

ホストクラブに通うお客には性格や、職業、お金の使い方、ハマるきっかけにタイプがあります。

ホストはそのタイプに応じて接客方法を変えることでお客を最大限満足させることでき、指名増加にも繋がるでしょう。

ここで紹介した内容を参考に、お客のタイプを見極めて接客の仕方に幅を持たせることができるといいですね!

関連記事一覧