初回お一人様は避けるべき?ガールズバー一人飲みを楽しむコツと注意点

「ガールズバーって一人で行っても大丈夫?」
「ガールズバーで一人飲みする時の注意点は?」

そんな疑問や懸念をお持ちではありませんか?

女性キャストと楽しく会話しながらお酒を気軽に楽しめると人気急上昇中のガールズバーは、もちろん一人で訪れてもOK

ただし、その時間を楽しく過ごすためにはいくつかおさえておきたいポイントがあります。

そこでここでは、お一人様ももちろんOK!ガールズバーで楽しく一人飲みをする2つのコツと注意点を解説します。

魅力的なキャストと楽しく会話しながらお酒を味わえるガールズバーを、お一人様でめいっぱい満喫しましょう

1.ガールズバーはお一人様OK

ガールズバーは一人で来店しても全く問題ありま

ガールズバーは、カウンター越しにキャストの女性と会話を楽しみながらおいしいお酒を気軽に飲める場所です。

そのため、友達同士でキャストとともに盛り上がるグループ飲みもよし、しっとりとキャストとお話ししながら一人飲みもよし、どちらの飲み方でも楽しめる柔軟性の高さや許容量の広さが、ガールズバーの最大の魅力です。

一人は行きづらいと二の足を踏んでいる男性も、ぜひ気軽にガールズバーに足を運んでみましょう。

2.ガールズバーの一人飲みの注意点

ただし、ガールズバーで一人飲みをする際には、注意点が1つあります

それは、お一人様の場合、一人あたりのセット料金が高くなるお店が多いことです。

一人飲みでもグループ飲みでも同じセット料金のお店もありますが、一人飲みのお客様のセット料金を割高に設定しているお店も少なくありません。

例:
お一人様:飲み放題4,000円(60分)
2人以上:飲み放題1人3,500円(60分)

お一人様のセット価格を高めに設定する理由は、キャストの女性と会話を楽しみながらお酒が飲むガールズバーのコンセプトが深く関係しています。

キャバクラと異なり、ガールズバーはお客様一人に対してマンツーマンでキャストがつくことを保証しているサービスではありません。

しかし、せっかく来店してくださったお客様を一人で飲ませるわけにはいかないため、どんなに忙しくてもお一人様にもキャストが一人付かなければならなくなります。

その点、グループでのお客様ならば、最低でもキャストが一人つけばOK。

そういった事情から、混雑でキャストの人数が足りなくなるケースを考え、お一人様でのご来店の場合はどうしてもセット料金を割高に設定せざるをえないのです。

ガールズバーの最大の魅力であるキャストとの会話が十分に見込めない状況になるのは、お客様にとってもお店側にとっても不本意。

そのため、最悪の場合は、新規かつお一人様での来店で入店を断られてしまう場合もあることを理解しておきましょう。

3.初回はグループ飲みがおすすめの3つの理由

料金が割高になるとはいえ一人飲みも全然OKなガールズバーですが、3つの理由で初回だけはグループ飲みがオススメです。

  1. 入店を断られにくくなる
  2. 間を持たせられる
  3. 次回につなげやすくなる

次の1つずつ解説していきますね。

(1)入店を断られにくくなる

初回はグループ飲みをおすすめする1つ目の理由は、お店から多忙を理由に断られにくくなるからです。

女性キャストと会話目的で訪れたお客様の接客が、キャストの人数不足で十分にできない状態になるのはお店の評判を落とすことにもなりかねません。

それを防ぐために、新規のお一人様の場合、入店を断られるケースもあります。

しかし、仲間内でも楽しめるグループでの来店なら接客するキャストは1人でもよく、またキャストがつかない時間があってもお客様同士の会話で気まずい思いをすることも少ないため、人数を理由にお店側から断りが入ることはまずありません。

あくまでもタイミングの問題ですが、初めて訪れたお店に入店を断られるのはあまり良い気分ではないので、新規で行く場合はグループをおすすめします。

(2)間を持たせられる

初回はグループ飲みをおすすめする2つ目の理由は、キャストが不在の場合に仲間内で間を持たせられるからです。

ガールズバーを訪れるお客様は、単にお酒を飲むためだけではなく、女性キャストとの会話も楽しみに来店しています。

しかし、キャストの数や忙しさによっては、十分にキャストが配置できないこともあります。

周囲が賑やかに飲んでいるのに、自分だけ慣れていない場所でぽつんと一人飲みになるのはさすがに寂しいもの

が、グループ飲みならキャストがつかなくても仲間内の会話で楽しく飲めます。

(3)次につなげやすくなる

初回はグループ飲みをおすすめする3つ目の理由は、次につなげやすくなるからです。

特に、人見知りする方の場合、初めて一人で訪れたお店だと知らないキャストばかりで気後れしていまいなかなか会話が弾まずに楽しめないことも。

しかし、グループ飲みなら初めての場所・キャストとも一人の場合よりも気兼ねなく話せますし、この時に店員に顔見知りを作ることも難しくありません。

最初は友達と一緒に下見気分でオトクなグループ価格でお店を訪れて、お店の雰囲気やキャスト、システムや料金をチェックしておけば、次回来るときは一人でも楽しい時間を過ごせることでしょう。

4.ガールズバーで楽しく一人飲みをする2つのコツ

最後に、ガールズバーで一人飲みを楽しむ2つのコツを解説します。

  1. キャスト・スタッフ全員と仲良くなる
  2. 忙しい時間を避ける

簡単なことですが、この2つのコツをおさえておけばより楽しくガールズバーで一人飲みを満喫できますよ。

(1)キャスト・スタッフ全員と仲良くなる

ガールズバーで一人飲みを楽しむ1つ目のコツは、常連になってキャスト・スタッフ全員と仲良くなることです。

個別の席で飲むキャバクラと異なり、ガールズバーは指名制でもなく開放的な空間がセールスポイント。

そのため、お気に入りのキャストがいても、お客様が多いなどお店の状況によってはじっくり話すことはできません。

そんな時も、普段からお店の方と仲良くなっておけば、どんなキャストがついても楽しい時間を過ごせることでしょう。

また、キャストがつかなくても、他のスタッフや常連と会話をして楽しむこともできるため、いつ訪れても素敵な一人飲みができます。

(2)忙しいタイミングを避ける

ガールズバーで一人飲みを楽しむ2つ目のコツは、お店が忙しいタイミングを避けることです。

おいしいお酒を飲めるだけでなく、キャストと楽しい会話ができるのが魅力のガールズバーですが、お客様が多い時間帯は慌ただしくて落ち着いて話せない・飲めないことも少なくありません。

しかし、常連になり何度か通っていれば、そのうちにお店が混む時間帯や曜日なども把握できるようになります

一人飲みをゆっくり楽しみたいなら、自分でお店を訪れるタイミングを選ぶのも効果的なポイントです。

まとめ

女性キャストと楽しい会話とお酒を楽しめるガールズバーは、お一人様でも十分楽しめる最高の場所です。

しかし、初めてのガールズバーでの一人飲みはおすすめできません。

よほどコミュ力がある方でない限り、気になるガールズバーを見つけたら初回は友達を誘ってグループ飲みをすることをおすすめします。

そこでお店の雰囲気やキャストなどを確認しておけば、次回からは一人飲みも楽しくできるはず。

さらに2つのコツをおさえておけば、だれでもガールズバー一人飲みの達人に!

また、ガールズバーは、お店によって雰囲気やサービスもかなり異なるので、いろんなお店を除いてみるのがおすすめ。

会話やお酒、雰囲気を楽しめるとっておきのお気に入りのガールズバーを発掘しましょう。

関連記事一覧