ラウンジで働く4つの魅力

アフターの新定番!盛り上がると話題のサパークラブの魅力とは?

「サパークラブってどんなところ?」
「アフターで使えると聞いたけど、どんな雰囲気なの?」

サパークラブは六本木や歌舞伎町で話題のナイトスポットです。

「アフターにも使えて盛り上がる!」とホストやキャバ嬢の間でも人気なのがサパークラブなのです。

サパークラブのことをもっと知りたいという人のために、ここではサパークラブについて、サパークラブがアフターで人気の理由、東京でおすすめのサパークラブについて紹介します。

イベントに、お酒に、おしゃれな空間のサパークラブを知ってナイトライフを充実させましょう。

1.サパークラブとは

サパークラブとは、男性スタッフがカウンター越しに接客をするクラブで、メンズバーやボーイズバーと呼ばれることもあります。

もともとは、キャバクラで働く女性が接客後のアフターとして使うために作られたと言われています。

サパークラブは女性が楽しめるように考えられたクラブなのです。

(1)サパークラブの雰囲気

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R2 SUPPERCLUB(@r2supperclub)がシェアした投稿

サパークラブは、店によって個性があり雰囲気も全く違います。

メンズダンサーがステージで踊るようなイベント性の高い店もあれば、落ち着いた雰囲気でおしゃれなカクテルやデザートを楽しめるカフェバーのようなものまでさまざまです。

客層は20代から30代の男女が多く、朝方まで営業している店も多いので夜通し盛り上がっています。

(2)サパークラブの料金

資金を調達する

サパークラブの料金はリーズナブルものだとフリータイムで3,000円から5,000円程度、ショーがメインのところだと7,000円以上する店もあります。

男性客よりも女性客のほうが価格が安く設定されている場合もあります。

ダイニングバーのような形態のサパークラブでは、メニューの中からドリンクや食事を選びその分の料金を支払うことが一般的です。

その場合、ドリンクは1,000円前後の価格帯であることが多く、ダイニングバーで食事をする感覚で利用できます。

2.サパークラブがアフターで人気な4つの理由

サパークラブはキャバクラのアフターで利用されることも多いのです。

キャバクラのアフターにサパークラブ?と思うかもしれませんが、アフターでサパークラブに行くのには理由があります。

ここでは、サパークラブがアフターで人気の理由を4点紹介します。

  1. ショーを楽しむなどエンターテイメントの要素がある
  2. キャバクラの営業終了後にも行ける
  3. 盛り上げてくれるので楽ができる
  4. 深夜でも本格的な料理が楽しめる

アフターに悩んだ時はサパークラブがおすすめです。

(1)ショーを楽しむなどエンターテイメントの要素がある

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ナイトショークラブ FREEDoM(@freedom.omaturi)がシェアした投稿

サパークラブがアフターで人気なのは、ショータイムなどのエンターテイメントの要素があるからです。

お客様とアフターに行っても、話題に困ることもなく一緒に楽しむことができます。

ショータイムは店中が盛り上がるので、一体感が生まれ楽しめますよ。

ショーやイベントの内容は各店によっても違うので、自分好みのイベントを見つけるのも楽しいですね。

(2)キャバクラの営業終了後にも行ける

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R2 SUPPERCLUB(@r2supperclub)がシェアした投稿

サパークラブがアフターで人気なのは、キャバクラの営業終了後も早朝まで営業しているからです。

キャバクラの営業時間は遅くても深夜1時までの店が多く、その後のアフターに行くお店は限られてしまいます。

サパークラブは明け方5時くらいまで営業しているお店もあるので、アフターで使いやすいのです。

アフターだけでなくキャバクラやホストクラブ終了後に、飲みに行くというパターンもあります。

不規則な夜の仕事のストレスを溜めない方法については、以下の記事で紹介しているので参考にしてください。

夜の仕事で病むのは必至?病む5つの理由とメンタルを守る6つの秘策

2020.10.05

(3)盛り上げてくれるので楽ができる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SupperClubFools(@supperclubfools)がシェアした投稿

サパークラブがアフターで人気なのは、店のスタッフが盛り上げてくれるので楽ができるからです。

アフターで居酒屋やカラオケに行くと、料理をオーダーしたり取り分けたり、話し相手になったりと気を使うことも多いですよね。

「キャバクラでも接客して、アフターでも気を使うのはしんどいな。」という方にもサパークラブは最適です。

店の男性従業員が、その場を盛り上げ接客してくれるので気を使わずに気楽に楽しめるのです。

キャバクラでの接客術を磨きたいならこの記事が参考になりますよ。

キャバクラでお客様を掴むただ5つの接客術とボトル獲得法

2020.06.06

(4)深夜でも本格的な料理が食べられる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R2 SUPPERCLUB(@r2supperclub)がシェアした投稿

サパークラブがアフターで人気なのは、本格的な美味しい料理が食べられるからです。

キャバクラでの勤務を終えた後美味しい物を食べに行きたいけど、深夜に本格的な料理を提供する店は少ないですよね。

サパークラブでは、料理やカクテルに力を入れている店も多く、深夜でも本格的で美味しい料理を楽しむことができます。

仕事終わりにも美味しい料理を食べれるなんて嬉しいですよね。

3.東京でおすすめのサパークラブ2選

サービス料が別の場合がある

東京には数多くのサパークラブがありますが、その中でもおすすめの2店舗を紹介します。

サパークラブは店舗の規模や、ショーのラインナップが多い店、ラグジュアリーな大人の雰囲気の店など店によって雰囲気が大きく違います。

東京でおすすめのサパークラブを2店紹介します。

  1. R2SupperClub
  2. Night Show Club FREEDOM

あなたも、お気に入りのサパークラブを見つけましょう。

(1)R2 Supper Club

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R2 SUPPERCLUB(@r2supperclub)がシェアした投稿

東京でおすすめのサパークラブはR2SupperClubです。

ゴージャスな雰囲気とインスタ映えする店内で、DJブースに本格的な料理やカクテルを楽しむことができます。

六本木という立地で外国人も多く、海外のラウンジのような雰囲気で流行に敏感な若者に人気の店です。

店名 R2SupperClub
住所 東京都港区六本木7-14-23 セントラル六本木1F
電話番号 050-5596-0887
営業時間 月~土・祝前日
11:30-16:00 lunch time(16:00 last order)
16:00-19:00 Happy hour
19:00-05:00 Dinner (05:00 last order)
日曜
11:30-16:00 lunch time(16:00 last order)
16:00-19:00 Happy hour
19:00-24:00 Dinner
公式アカウント R2SupperClub HP 
Instagram

(2)Night Show Club FREEDOM

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ナイトショークラブ FREEDoM(@freedom.omaturi)がシェアした投稿

東京でおすすめのサパークラブはNightShowClub FREEDOMです。

新宿歌舞伎町にあるFREEDOMは、訪れる人みんなが楽しめるイベントを企画しています。

インパクトのあるイベントが多く、とにかく笑って盛り上がれること間違い無しのサパークラブです。

店名 NightShowClub FREEDOM
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-22-1-B1
電話番号 03-6233-9367
営業時間 AM0:00~AM7:00 月曜定休
公式アカウント FREEDOM HP 
Instagram

まとめ

サパークラブは店によって雰囲気も違い、それぞれに魅力があります。

早朝まで楽しめるサパークラブは、キャバクラのアフターにも最適です。

食事にお酒にショーにと、その日の気分に応じて使い分けられるのもサパークラブの大きな魅力です。

さまざまな楽しみ方を提案してくれるサパークラブでナイトライフを楽しみましょう。

関連記事一覧