【ヴーヴ・クリコ】五感全てで楽しめる極上シャンパンの概要と全10種類

「ヴーヴ・クリコってどんなシャンパンなの?」
「種類が多すぎて迷うので、味ごとの特徴が知りたい!」

そんな疑問や興味をお持ちではありませんか?

極上の味わいや風味、独創性など世界中に多くのファンを持つヴーヴ・クリコは、本格的なシャンパンを味わうなら絶対に外せないシャンパンです。

しかも、高い人気・知名度を持ちながら比較的リーズナブルな価格で購入できるので、全ての種類を試してみるのもおすすめ!

そこで、ここでは、定番中の定番シャンパン『ヴーヴ・クリコ』について、メゾンの特徴や魅力、ラインナップ全10種類の色調や香りや価格と合わせて解説します。

200年以上の歴史を持つフランスの老舗シャンパンメゾンが生み出す極上のそれぞれのシャンパンをお楽しみください

1.『ヴーヴ・クリコ』の概要

ラベル ヴーヴ・クリコ シャンパーニュ ヴィンテージ ブリュット 2012

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

ヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot)は、フランスを代表する老舗の高級シャンパンメゾンです。

メゾン・クリコの創設者フランソワ・クリコと結婚したマダム・クリコが、1805年に夫が亡くなって後を継いだ時からこの偉大なメゾン・クリコの歴史が始まります

27歳で未亡人(ヴーヴ)となったマダム・クリコは当時は珍しい女性実業家でしたが、すぐにロシア向けに大量のシャンパンを輸出するなど見事な経営手腕を発揮しはじめます。

同時に、シャンパンの澱の除去の方法を開発してシャンパンの大量生産を可能にし、さらに海外に販路を拡大するなど、ヴーヴ・クリコの世界的な人気を不動のものにしました。

マダム・クリコの積極的な戦略により、ヴーヴ・クリコは世界中のシャンパン愛好家から愛されるメゾンに発展。

その後は1987年にLVMH(Moët Hennessy Louis Vuittonモエ・ヘネシールイ・ヴィトン)傘下に入り、イギリス王室御用達にもなっています。

そして今も、マダム・クリコが持ち続けたシャンパン作りの理念「ONE QUALITY, THE FINEST」(品質はただ1つ、最高級だけ)を守り続け、定番の高級シャンパンとして人気を誇っています

2.『ヴーヴ・クリコ』の3つの魅力

次に、ヴーヴ・クリコが愛される3つの理由を解説します

  1. シャンパンを五感全てで味わえる
  2. 種類が豊富で選びやすい
  3. 入手しやすい

次に1つずつ解説していきますね。

(1)シャンパンを五感全てで味わえる

1つ目のヴーヴ・クリコの魅力は、シャンパンを五感全てで味わえることです。

ヴーヴ・クリコの味わい方

  1. 聴覚・・・シャンパンの泡がはじける音の心地よさ
  2. 視覚・・・泡や色の美しさ
  3. 嗅覚・・・段階的に変化する香りの豊潤さ
  4. 味覚・・・シャンパンの甘味や酸味などのおいしさ
  5. 触覚・・・舌の上ではじける泡の躍動感

美味しさを楽しめるだけでなく、他の感覚でもじっくりと堪能できるのがヴーヴ・クリコの最大の魅力です。

シャンパングラスに注いだ瞬間から、今もなおヴーヴ・クリコのシャンパンの中に生き続ける「ONE QUALITY, THE FINEST」を強く感じるはずです。

(2)種類が豊富で選びやすい

2つ目のヴーヴ・クリコの魅力は、種類が10個と豊富で選びやすいことです。

ヴーヴ・クリコのシャンパンはどの種類もそれぞれが個性を持ち、どれを選んでもハズレがないのも大きな魅力です。

その日の気分や食事、一緒に楽しむ人の好みなどに合わせて、常に楽しめるシャンパンです。

(3)入手しやすい

3つ目のヴーヴ・クリコの魅力は、入手しやすいことです。

ヴーヴ・クリコは高級シャンパンに分類されますが、近くのリカーショップでも売っているなど飲みたい時にすぐに用意できる手軽さがあります。

いくら良いシャンパンでも、あちこち探し回らないと見つからないのでは飲むのが億劫になってしまいますね。

しかし、ヴーヴ・クリコはいつでも飲みたい時にそばにあるシャンパン

そんな手軽さもヴーヴ・クリコが多くの人に愛される理由の1つです。

3.『ヴーヴ・クリコ』の10の種類

華やかな演出を楽しむ

最後に、ヴーヴ・クリコの10種類を解説します

  1. ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブリュット
  2. ヴーヴ・クリコ ローズラベル
  3. ヴーヴ・クリコ ホワイトラベル ドゥミ・セック
  4. ヴーヴ・クリコ リッチ
  5. ヴーヴ・クリコ リッチ・ロゼ
  6. ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ
  7. ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ・ロゼ
  8. ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム
  9. ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム・ロゼ
  10. ヴーヴ・クリコ エクストラ・ブリュット エクストラ・オールド

ヴーヴ・クリコにハズレなし!

マダム・クリコの独創性とシャンパンへのこだわりが凝縮されたシャンパンばかりです。

次に1つずつ解説していきますね。

(1)メゾンを代表するシャンパン『ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブリュット』

ボトル ヴーヴ・クリコ シャンパーニュ ブリュット

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

1つ目は、メゾンを代表する定番中の定番シャンパンの『ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブリュット』です。

ヴーヴ・クリコの品質とスタイルの象徴とも言えるこのシャンパンは、力強さとなめらかさ、そしてアロマの強さと爽やかさの完璧なバランスを楽しめる名品です。

辛すぎず甘すぎず、スッキリしているのにシャンパンの味を楽しめるのでアペリティフ(食前酒)におすすめです。

容量 750ml
アルコール度数 12度
色調 ゴールデンイエロー・洗練された泡
香り
  • フルーティ(桃、ミラベルプラム、西洋梨)
  • ヴァニラ
  • 焼けたパンの香り(ブリオッシュ)
やや辛口
価格 7,000円前後

(2)200年以上の歴史を持つ『ヴーヴ・クリコ ローズラベル』

ボトル ヴーヴ・クリコ シャンパーニュ ロゼ

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

2つ目は、200年以上の歴史を持つ『ヴーヴ・クリコ ローズラベル』です。

1818年、赤ワインをイエローラベルにいくらか加えることでブレンドされた最初のロゼ シャンパンです。

新鮮な赤い果実のアロマと、みずみずしくフルーティーな味わいが楽しめます

容量 750ml
アルコール度数 12度
色調 ゴールデンイエロー・洗練された泡
香り
  • 新鮮な赤い果物
  • ドライフルーツとビスケット
  • ウィーンのペストリー
やや辛口
価格 8,000円前後

(3)デザートとの相性抜群『ヴーヴ・クリコ ホワイトラベル ドゥミ・セック』

ボトル ヴーヴ・クリコ シャンパーニュ ドゥミ・セック

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

3つめは、デザートとの相性抜群の『ヴーヴ・クリコ ホワイトラベル ドゥミ・セック』です。

イエローやピンクがやや辛口なのに対し、ホワイトラベルは爽やかな甘口のシャンパンです。

芳醇でコクがあり、深みのある味わいは女性からの人気も高いです。

容量 750ml
アルコール度数 12度
色調 深い金色のハイライト・安定した発泡
香り
  • 熟した果実
  • アクセントに焼いたパンとブリオッシュのような香り
やや甘口
価格 7,000円前後

(4)カクテルで楽しむ甘口『ヴーヴ・クリコ リッチ』

ビジュアル1 ヴーヴ・クリコ シャンパーニュ リッチ

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

4つ目は、カクテルで楽しむ甘口『ヴーヴ・クリコ リッチ』です。

シャンパンに甘味を加えることでブレンドの香りを引き立てたフルーティーさが際立つシャンパンです。

「シャンパンに甘味?」と驚かれるかもしれませんが、シャンパンに加える甘味は料理で使う香辛料のようなもの。

飲む際は、グラスに氷とフルーツや野菜を入れて『ヴーヴ・クリコ リッチ』注いだ『クリコロジー』をお楽しみください

容量 750ml
アルコール度数 12度
色調 フローラル・クリーミーなフィニッシュ
香り
  • フレッシュさ:キュウリやペッパー、セロリ
  • フルーティーさ:グレープフルーツの風味やパイナップル
  • 優雅さ:フレーバーティーの茶葉
甘口
価格 8,000円前後

(5)甘さとフレッシュさが際立つ『ヴーヴ・クリコ リッチ・ロゼ』

ボトル ヴーヴ・クリコ シャンパーニュ リッチ

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

5つ目は、『ヴーヴ・クリコ リッチ』に赤ワインを15%ブレンドしたロゼ『ヴーヴ・クリコ リッチ・ロゼ』です。

赤ワインをブレンドすることで、よりフルーティで爽やかな風味豊かな味わいに仕上げられています。

『ヴーヴ・クリコ リッチ』と同じように、フルーツやジンジャーなどお好みの素材を加えて、オリジナルカクテルをお楽しみください

容量 750ml
アルコール度数 12度
色調 サーモンピンク・洗練された泡
香り
  • フルーティ(桃、ミラベルプラム、西洋梨)
甘口
価格 8,500円前後

(6)ぶどうの当たり年のみに造られる『ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ』

ラベル ヴーヴ・クリコ シャンパーニュ ヴィンテージ ブリュット 2012

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

6つ目は、ぶどうの当たり年のみに造られる『ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ』です。

その年に収穫したぶどうのみで作られるヴィンテージは、それだけで最上級のシャンパンを味わえることの証。

さっぱりしているのに力強くてしっかりした味わいを楽しめる名品です。

容量 750ml
アルコール度数 12度
色調 透明・輝き・金色の光
香り
  • 焼いたパンのノートの繊細な香り
  • 軽くキャンディにした柑橘類
  • ドライフルーツ(アプリコット)
辛口
価格 9,000円前後

(7)『ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ・ロゼ』

ラベル ヴーヴ・クリコ シャンパーニュ ヴィンテージ ロゼ 2012

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

7つ目は、『ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ』に赤ワインをブレンドして作られた『ヴーヴ・クリコ ヴィンテージ・ロゼ』です。

ひときわ印象深い濃くて深みのあるピンク色に、繊細な泡立ちと、熟した果実の豊な香りが印象的なシャンパンです。

複雑で奥行きのある香りや味わいにうっとりすること間違いなし!

容量 750ml
アルコール度数 12度
色調 深いローズ色・銅色の色合い
香り
  • 赤い果実と野生のイチゴ
  • 高貴なタンニンとサフラン
  • ペイストリーとアーモンド
やや辛口
価格 10,000円前後

(8)メゾンで最高の逸品『ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム』

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

8つ目は、メゾンで最高の逸品『ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム』です。

グラン・クリュのピノ・ノワール53%とシャルドネ47%をブレンドして作られ、芳醇な香りと味わいを楽しめます。

2012年には、日本のアーティスト草間彌生さんとのコラボレーションによる『ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム』を発売

『ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム』のために特別にイメージした、カラフルで独創的かつ個性的なデザインは圧巻です。

容量 750ml
アルコール度数 12.5度
色調 淡いゴールドの色調・驚くほど微細なムース
香り
  • アカシアの花や白桃の香り
  • 砂糖漬けにした柑橘類やアプリコット、アーモンド
辛口
価格 20,000円前後

(9)赤ワインと白ワインの最高のマリアージュ『ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム・ロゼ』

Champagne

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

9つ目は、『ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム』に赤ワインを15%ブレンドしたロゼ『ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム・ロゼ』です。

「メゾンの隠れた宝」と言われる『ラ・グランダム』にさらに深みを持たせたシャンパンで、デリケートさとスムーズさが魅力。

 香りのフルハーモニーでフルーツの味覚がより輝くロゼは、赤ワインと白ワインの最高のマリアージュを堪能できます

容量 750ml
アルコール度数 12.5度
色調 美しいピンク色・きめ細やかな泡
香り
  • 華やかなアロマ
やや辛口
価格 37,000円前後

(10)8つのリザーブワインの融合『ヴーヴ・クリコ エクストラ・ブリュット エクストラ・オールド』

ボトル ヴーヴ・クリコ シャンパーニュ エクストラ・ブリュット エクストラオールド2

https://www.veuveclicquot.com/ja-jp/

10つ目は、『エクストラ ブリュット エクストラ オールド』です。

ハウスの名門であるリザーブワインの8つ(1990年物、1998年物、1999年物、2006年物、2008年物、2009年物、2010年物、2012年物)をブレンドして作られました。

いわば、ヴーヴ・クリコのハイブリッドシャンパンの複雑で絶妙な風味をお楽しみください

容量 750ml
アルコール度数 12度
色調 とても細かい泡・ゴールドのきらめきで情熱的な色
香り
  • 熟した果実
  • フランジパイン
辛口
価格 9,000円前後

まとめ

ヴーヴ・クリコは、マダム・クリコの「品質はただひとつ、最高級だけ」の信念・プライドを保持しつつ、彼女の繊細さと大胆さ、革新性や創造性を2世紀以上にわたって持ち続けるシャンパンです。

五感の全てを使って楽しめるヴーヴ・クリコのシャンパンは傑作以外のなにものでもありません。

現代に望まれる理想的なリーダー像にも当てはまるマダム・クリコが作り上げたシャンパンをぜひ五感でご堪能ください。

関連記事一覧