• HOME
  • コラム
  • ホスト
  • 歌はホストの強力な武器!お客様を夢中にさせる歌の3つのポイントと人気曲5選

歌はホストの強力な武器!お客様を夢中にさせる歌の3つのポイントと人気曲5選

「ホストってどんな歌を歌っているの?」
「ホストは歌がうまくないとダメなの?」

新人ホストが最初に疑問を持つのが、ホストと歌の関係です。

お酒を飲むことやお客様とのトークのほかに、ホストはマイクを持って歌っているイメージが強いですね。

そのイメージ通り、ホストと歌には深い関係があり、さらにホストの人気や売上にも歌は大きく関わっているんです!

そこで、ここではホストと歌の密接な関係と合わせて、歌でお客様を虜にする3つのポイントやラスソンで人気の曲5選を解説します。

歌はホストがお客様に「愛」を伝える絶好のチャンス!

積極的に活用して、歌でもお客様を酔わせるナンバーワンホストを目指しましょう!

1.歌は女性を落とす武器!ホストと歌の深い関係

歌とホストには実はとても深い関係があります

シャンパンコール・店内のカラオケ・ラストソング・アフターでのカラオケなどお客様を接客する上でホストが歌う機会が多いことを考えればそれは明白ですね。

しかし、多くのホストが勘違いしているのが歌の真の役割。

歌はその場を盛り上げるためだけの小道具でははありません。

ワンランク上のホストは、歌うタイミング・選曲・歌い方などを駆使して女性を落とす武器として歌を積極的に活用しているんです

実際、ホストの歌を聴いてホストを好きになるお客様も多く、それが売上や指名数アップにつながることも少なくありません。

つまり、漠然と歌うだけでは歌は単なる盛り上げツールにしかすぎませんが、賢く使えば歌はホストにとって強力な武器の一つになるものなのです。

2.歌でお客様を喜ばせるための3つのポイント

次に、歌でお客様を喜ばせるための3つのポイントを解説します

  1. 心に響く低い声で歌う
  2. 女性が感情移入できる歌詞の曲を選ぶ
  3. 歌詞と連動させた仕草をする

全てのポイントを押さえられれば完璧ですが、どれか1つでもOK!

歌を聴いたお客様はもれなくうっとりして夢中になるはずです。

(1)心に響く低い声で歌う

歌でお客様を喜ばせる1つ目のポイントは、心に響く低い声で歌うことです。

女性を魅了する男性特有の低い声は、心理学的にもそれだけで高ポイント。

無理して苦しそうに高い声を出すよりも、無理のない音域で自然に歌うことで、女性をときめかせることができます。

(2)女性が感情移入できる歌詞の曲を選ぶ

歌でお客様を喜ばせる2つ目のポイントは、女性が感情移入できる歌詞の曲を選ぶです。

ホストクラブを訪れるお客様は、男性に癒されたい・優しくされたい・疑似恋愛をしたいと考えている女性がほとんどです。

そのため、ホストが歌う曲は女性を大切に想う男心を歌っているものを選ぶのがコツ。

そんなロマンチックな曲を歌われたお客様は、男性に想われる曲中の女性と自分を重ね合わせ、自分に愛をささやかれていると錯覚してホストへの好感度を爆上げしてくれます。

(3)歌詞と連動した仕草をする

褒めるより感謝の言葉を多く使う

歌でお客様を喜ばせる3つ目のポイントは、歌詞と連動させた仕草をすることです。

例えば、「手をつないで寄り添って」の歌詞の時にお客様の手に触れるなど、歌いながら歌詞に合わせた動きを入れることでお客様の心をきゅんとさせることができます。

また、サビの部分でお客様を見つめるなどの仕草もおすすめ。

この3つのポイントをマスターして歌えば、お客様も夢見心地になるのは必至です。

ただし、気分が良くなりすぎて、自分の歌声に酔ってお客様そっちのけで自分の世界に入り込まないようにしてくださいね。

3.1日の最大の名誉ラストソング人気曲5選

次に、歌の中でもホストが歌いたいナンバーワンの歌であるラストソングについて、その意味と人気曲5選を解説します

ラストソングは、ホストをする者なら誰もが憧れ目指すものであり、新人ホストも遠慮せずに積極的に獲りにいってほしいタイトルの1つです。

次に詳しく解説していきます。

(1)勝者だけに許される栄光『ラストソング』とは

ラストソング(ラスソン)とは、その日、最も売上の多かったホストが閉店前に好きな曲を歌う、もしくは好きな曲を流すことです。

ホストにとってラスソンは努力の成果や栄誉であり、憧れ・目標です。

また、その栄誉はホスト本人だけのものではありません。

その日の売上を支えてくれたお客様にとっても、推しのホストにラスソンを歌わせることはとても嬉しく誇らしいこと。

ラスソンを歌う権利はお客様とホストの二人三脚の努力の末に勝ち取ったものです。

そんなラスソンで、売上に貢献してくれたお客様に感謝の気持ちや愛情を伝えてさらに夢中にさせることができれば太客化も間違いなし!

その日のラスソン賞だけでなく、さらなる指名数アップや売上アップにつなげることができますよ。

なお、以下の記事でもラスソンについて解説しているのでぜひご覧ください。

ホストにとってラスソンは登竜門!人気のラストソング3選とラスソンの選び方

2020.12.28

(2)ホストのラストソング人気曲5選

お客様のためにいつか歌うラスソンに備えて練習しておきたい定番曲5選を紹介します。

  1. 愛のかたまり/Kinki Kids
  2. Eternal/赤西仁
  3. Ti Amo/EXILE
  4. Rainy~愛の調べ~/Janne Da Arc
  5. LOVE SONG/三代目J Soul Brothers

ラスソンの主旨を考えれば、チョイスすべき曲のテーマや雰囲気は自ずとわかりますね。

次に、お客様に向けたメッセージ性の強いラスソンに相応しい名曲を紹介します。

#1:愛のかたまり/Kinki Kids

1曲目のおすすめラスソンは、KinKi Kidsの2001年の歌『愛のかたまり』です。

作詞は堂本剛さん、作曲は堂本光一さんとメンバー二人で作り上げた『愛のかたまり』は、女性目線で歌われていますが、男性にも通じるもの。

ホストのラスソン定番中の定番曲と言えるラブソングです。

#2:Eternal/赤西仁

2曲目のおすすめラスソンは、現在、ソロとして活躍している赤西仁さんの2013年のデビュー曲『Eternal』です。

赤西仁さんの曲はセクシーで人気が高く、女性受けも抜群で、ホストクラブのラストに相応しい名曲です。

切々と歌い上げる男心にお客様もうっとり。

#3:Ti Amo/EXILE 

3曲目のおすすめラスソンは、EXILEの『Ti Amo』です。

男性のみならず女性ファンも多いEXILEのバラードは名曲ぞろいですが、特に『Ti Amo』はお客様から人気のあるラスソンです。

『Ti Amo』は切ない恋心を歌う歌詞なのでお客様も感情移入しやすい上に、男性も歌いやすいため歌が苦手なホストにもおすすめです。

#4:Rainy~愛の調べ~/Janne Da Arc

4曲目のおすすめラスソンは、愛する女性への男の真心を歌ったJanne Da Arc『Rainy~愛の調べ~』です。

ラスソンだけでなくアフターでのカラオケでもおすすめ。

「捧げたい この唄を」のフレーズでお客様の目を見つめながら歌えば、お客様も胸がいっぱいになってしまうはず。

#5:LOVE SONG/三代目J Soul Brothers

5曲目のおすすめラスソンは、EXILEと並んでホスト・お客様人気の高い三代目J Soul Brothersの『LOVE SONG』です。

女性へのストレートな愛情表現に満ちた歌詞、爽やかなメロディに、さらに『推しホスト沼』に落ちるお客様続出です。

ホストラスソンのテッパン曲をマスターして自信をもって歌い上げるようにしましょう。

4.ホストは歌が下手でも問題ない

ホストと密接な関係のある歌ですが、基本的に歌の上手・下手は関係ないので安心してください

もちろん歌が上手であればそれに越したことはありませんが、例え音痴でも気持ちを込めて歌えばお客様にはちゃんと伝わります。

また、歌に自信がない場合は、「この曲だけは!」と自信をもって歌えるテッパン曲を1曲でいいので作っておけば大丈夫

自分が比較的歌いやすい曲を1曲持っていれば、歌わなければならないシーンも乗り切ることができます。

一番ダメなのは「歌がヘタだから」と逃げまくること

お客様も興ざめしてガッカリしてしまうので、1曲くらいはたくさん練習して持ち歌を作っておいてください。

多くの人の前で歌うのに慣れれば他の曲にも積極的にチャレンジしたくなるはず。

どんどん持ち歌を増やしていきましょう。

まとめ

ホストにとって、お客様の心をつかめる歌があることほど心強い武器はありません。

盛り上げるための賑やかな歌もホストクラブでは人気ですが、やはりお客様がうっとりするような持ち歌を持っているホストは強いです。

歌が得意ではないホストも、それを言い訳にせず、お客様を楽しませるために練習をたくさんしましょう。

ルックスやトーク力を磨きながら、歌でもお客様を夢中にさせることができるようになれば人気ホストやナンバーワンホストになるのも夢ではありませんよ。

関連記事一覧