お得に賢く遊びたい!ナイトクラブの料金とVIPルームの3つのメリット

「ナイトクラブに行きたいけれど、いくら用意していけばいい?」
「有名人が使うようなVIPルームってやっぱり高いの?」

ナイトクラブに行く時に気になることはその料金ですよね。

安心してナイトクラブで遊ぶためには、行く前にきちんと料金を知っておきましょう。

ここでは、ナイトクラブで遊ぶために必要な料金について、VIPルームの料金とメリットについても紹介します。

ナイトクラブの料金を知って、賢くお得に遊びましょう。

1.ナイトクラブで遊ぶために必要な3つの料金

ナイトクラブは一度入店してしまえば、朝方までずっと楽しむことができるので、非常にコスパのよい夜遊びといえます。

非日常の空間と大音量の音楽を気軽に楽しむことができるので、週末は多くの人で賑わっています。

そんなナイトクラブでかかる料金は主に下記の3つです。

  1. 入場料
  2. ドリンク代
  3. ロッカー代

それぞれについて詳しく紹介します。

クラブってどんな服を着ていけばいいの?と悩んでいる女性はこの記事で紹介しています。

クラブファッションの参考にしてください。

【女性版】実例8パターン!ナイトクラブでの正解ファッションは?

2020.08.07

(1)ナイトクラブの入場料

ナイトクラブの入場料は、平日と休日、入店時間帯によって異なります。

一般的に22時から4時頃まで営業しているクラブが多く、24時以降の入店は料金が高くなります。

つまり週末の24時以降の入店が一番料金が高いということになります。

ここでは、ナイトクラブの入場料とお得に入場できる方法を紹介します。

#1:入場料

男性は1,000円から3,000円程度の事が多く、女性は無料の場合もあります。

入場料の中にドリンク代が含まれている場合、¥2,000(1D) のように表記されていることもあります。

これは、入場料2,000円の中に1ドリンク含まれているという意味です。

DOORは入場料の意味で、ADVは前売り料金の意味なので、覚えておくといいですね。

入場料については、ナイトクラブのホームページやSNSでチェックしておきましょう。

#2:お得に入場できる方法

ナイトクラブにはゲスト料金というものがあります。

クラブの従業員に知り合いがいたり、DJの紹介だとゲスト料金で入店可能です。

実際に知り合いではなかったとしても、当日にプレイするDJのTwitterやFacebookを検索してみると、『ゲスト割引できます』と書き込まれている場合があります。

エントランスで「DJのゲストです」と言えば、500円から1,000円の割引になる可能性があるので、クラブに行く前に情報収集しておきましょう。

また、フライヤーでも割引になります。

フライヤーとはクラブのチラシのことでフライヤーを持参すると割引料金が適用されます。

(2)クラブのドリンク代

ナイトクラブではドリンク代がかかります。

一般的にソフトドリンクが500円~、アルコールは700円~1,000円程度です。

入場料にドリンク代が含まれている場合は、ドリンクチケットと交換になりますが、それ以外は現金で支払う場合がほとんどです。

クレジットカードは使えないので現金を用意しておきましょう。

(3)ナイトクラブのロッカー代

ナイトクラブにはロッカーやクロークが設置されている場合があります。

その場合、ロッカー代は300円から500円程度です。

大きな荷物はロッカーに預けて両手をフリーにしておくと便利ですね。

ナイトクラブについてもっと詳しく知りたい人は、この記事を参考にしてください。

【初心者必見】魅力的な夜の世界!ナイトクラブを徹底解説

2020.08.05

2.気になるVIPルームの料金と利用する5つのメリット

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ATOM TOKYO(@atom_tokyo)がシェアした投稿

ナイトクラブにはVIPルームというテーブル席が用意されています。

ナイトクラブのVIPといえば、芸能人や有名人が使っていることで話題になることもあり高額なイメージですよね。

ここではVIPルームの料金とVIPルームを利用する5つのメリットを紹介します。

(1)VIPルームの料金

VIPルームの料金には、ルーム料金とドリンク代がかかります。

VIPルームを週末4人で利用した場合2時間30,000円~40,000円程度から利用できます。

一人あたり8,000円弱で利用できることになります。

平日の早めの時間だと、もっとお得に利用できるので、クラブのホームページをチェックしてみましょう。

(2)VIPルームを利用する5つのメリット

VIPルームを利用するにはメリットがたくさんあります。

高額な料金を支払ってでも、何度も足を運びたくなるVIPルームのメリットを5つに分けて紹介します。

  1. エントランスに並ばなくてもいい
  2. 大人の雰囲気でクラブを楽しめる
  3. ナンパにも絶大の効果がある
  4. インスタ映えする
  5. 優越感に浸れる

VIPルームの魅力を知れば行ってみたくなるでしょう。

#1:エントランスで並ばなくてもいい

VIPルームを利用するメリットはエントランスで並ばなくてもよいことです。

週末人気のイベントでは、エントランスに入場待ちの列ができていることも少なくありません。

そんなときVIPルームを予約していると、待ち時間なく入店できるのです。

VIPルームの特別感を感じ、気分良く入店できますね。

#2:大人の雰囲気でクラブを楽しめる

VIPルームを利用するメリットは大人な雰囲気を楽しめることです。

フロアーは20代の男女が多いですが、VIPルームは価格も高額なので少し落ち着いた大人の雰囲気があります。

ゆったりとしたソファーに座りながら、音楽とお酒を楽しむのはまさに大人の贅沢ですね。

VIPルームを利用する人はハイスペックな人が多いので男性としての本能を刺激されるでしょう。

VIPルームを利用すると、いつものクラブとは違い大人な空間を楽しむことができます。

#3:ナンパにも絶大の効果がある

VIPルームを利用するメリットは、ナンパに絶大な効果があることです。

「VIPにいるんだけど一緒に飲まない?」とフロアで踊っている女の子に声をかければ、フロアでナンパするよりも格段に成功率が上がります。

また、VIPルームを利用すると、自分で声をかけなくてもスタッフがフロアから女の子を連れてきてくれることもあります。

ナイトクラブにおいてのVIPの影響力は絶大なのです。

ただ、女の子がVIPルームに来た場合は、その女の子達のドリンク代は支払うことになるので覚悟しておきましょう。

#4:インスタ映えする

VIPルームを利用するメリットは、インスタ映えする写真が撮れることです。

ラグジュアリーな内装やインスタ映えするシャンパン、VIPルームの特別感はインスタ映え間違いなしです。

シャンパンパレードなどのパーティー感たっぷりのイベントも、SNSに投稿すれば注目されること間違いなしですね。

もっとナイトクラブを楽しみたい!と感じている人はこの記事を参考にしてみてください。

もっとクラブを楽しみたい!ナイトクラブを最大限に楽しむ5つの方法

2020.08.06

#5:優越感に浸れる

VIPルームを利用するメリットは、優越感に浸れることです。

ナイトクラブで遊ぶと行っても、フロアーで遊ぶのとVIPルームで遊ぶのとでは全く違います。

高額の支払いをしてくれるVIPルーム利用客は、スタッフも大切なお客様として対応してくれます。

ナイトクラブで過ごすすべての時間を特別な時間にしてくれるのが、VIPルームなのです。

まとめ

ナイトクラブはとてもコスパのよい夜遊びスポットです。

料金設定はナイトクラブによってさまざまですが、SNSなどでお得情報を探してみるとよいでしょう。

クラブ遊びに慣れてきたら、VIPルームでいつもとは違うラグジュアリーな夜を体験するのもおすすめです。

クラブの料金を知って、賢く楽しく遊びましょう。

関連記事一覧