場違い感ゼロ!スナックキャストの服装選びの5つのポイントとおすすめ2選

「スナックの服装ってどんなのを着ればいいの?」
「スナックになじむ服ってどうやって選ぶの?」

そんな疑問をお持ちではありませんか?

『服装自由』としているスナックも多いのですが、いざ働くとなるとどんな服装にすればいいか迷ってしまいますね。

実は、ポイントを押さえておけばスナックのキャストの服装選びは意外と簡単!

そこで、ここではスナックで働く時の服装は?服装選びの5つのポイントと、オススメの服装を解説します。

お客様がリラックスして楽しめる雰囲気づくりにキャストの服装も大事な要素です。

スナックにふさわしい服装で、楽しく働きましょう。

1.スナックの服装選びの5つのポイント

スナックのキャストの服装選びは5つのポイントさえ覚えておけば簡単です。

  1. 露出控えめのもの
  2. 年齢に合わせたもの
  3. カジュアルすぎずフォーマルすぎないもの
  4. 安っぽく見えないもの
  5. 個性的なデザインはNG

スナックならではの5つのポイントを押さえておけば、お店の中で浮いてしまったり、ママや他のキャストやお客様から白い目で見られることはありません

次に1つずつ解説していきますね。

(1)露出控えめのもの

ホステスになる方法

スナックのキャストの服装選びの1つ目のポイントは、露出控えめのものを選ぶことです。

お客様にとって、スナックは日常の延長であり、会社や自宅では味わえない安らぎの時間を楽しむ場所です。

非日常を楽しむキャバクラやクラブのように、ゴージャスに着飾ったセクシーな女性の接客を期待して訪れる場所ではありません。

そのため、スナックの常連さんには、キャストの露出度高めの勝負服や派手めのメイク・ヘアスタイルが苦手なお客様、もしくはそういうものを求めていないお客様が多いです。

接客するキャストの場違いな身だしなみでお客様を身構えさせリラックスできなくしてしまうのは本末転倒

お客様が気持ちよく飲めるように、肩や背中や胸元が大きく開いていないものや、膝丈もしくは膝よりも少し上くらいのものなど、露出を抑えた服装を選びましょう

(2)年齢に合わせたもの

スナックのキャストの服装選びの2つ目のポイントは、年齢に合わせたものを選ぶことです。

「若いほうがお客様に喜ばれるのでは?」とついつい頑張ってしまいがちですが、それは間違いです。

ガールズバーやキャバクラよりもクラブのキャストの年齢層は上であることを分かった上でお客様はスナックを訪れています。

そのため、キャストが無理をして若作りをする必要は一切ありません。

年相応の服装選びをしましょう。

(3)カジュアルすぎずフォーマルすぎないもの

スナックのキャストの服装選びの3つ目のポイントは、カジュアルすぎずフォーマルすぎるものを選ぶことです。

スナックがいくら日常の延長を楽しむ場所とはいえ、パジャマやジャージ、ジーンズなどのキャストの服装はあまりにカジュアルすぎてNG。

かといって、お客様のほうが身構えてしまうほど気合の入ったフォーマルな服装もNG。

何事も「~すぎ」な服装はスナックでNGです。

例えるなら、恋人とのデートに着ていくような服装がベストです。

服装を選ぶときには、「デートで着ていける服装かどうか」を基準にするとよいですよ。

(4)安っぽく見えないもの

仕草など間接的に褒める

スナックのキャストの服装選びの4つ目のポイントは、安っぽく見えないものを選ぶことです。

ファストファッションブランドの服は安くて良いのですが、スナックのキャストの服装としてはあまりお勧めできません。

キャストが安っぽい服装を着ていると、お店自体が安っぽく見えてしまいます

値段はさておき、パッと見でチープさを感じさせない服装をするようにしましょう。

(5)個性的なデザインはNG

スナックのキャストの服装選びの5つ目のポイントは、個性的なデザインのものを選ばないことです。

服装自由とはいえ、好きなものを着ていいわけではありません。

また、他のキャストとの差異化を図るために、個性的なデザインの服装で勝負したいと考える意欲も悪いことではありません。

しかし、ママを中心としたホームのような雰囲気が売りのスナックで、一人だけ独特すぎる服装をしていると悪目立ちするのは必至

それではせっかくのスナックの雰囲気を壊してしまいます。

そのため、個性的なデザインの服装は控えましょう。

2.スナックのキャストおすすめの服装2選

5つの服装選びのポイントを押さえた上で、スナックのキャストにおすすめの服装2選を解説します。

  1. 定番のきれい目ワンピース
  2. きっちりすぎないスーツ
  3. 迷ったらママの好みに合わせる

次に1つずつ解説しますね。

(1)定番のきれい目ワンピース

スナックのキャストにおすすめの1つ目の服装は、定番のきれい目ワンピースです。

お客様が身構えずリラックスして飲めるところが最大の良さであるスナックでは、適度に露出を押さえつつ女性らしさを感じさせるワンピースは、スナックで間違いなくお客様に好まれる服装です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DRESS SHOP Pareo🌸(@pareo888)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DRESS SHOP Pareo🌸(@pareo888)がシェアした投稿

ワンピースは動きやすいのもポイントです。

キャストは、カウンターの中でお酒を作ったりお話をするだけではなく、お客様と一緒にカラオケで歌うこともあるので、動きやすさは大事なことです。

色やデザインはシックなものを選ぶと落ち着いた雰囲気になってお客様も話しかけやすくなりますよ。

(2)きっちりすぎないスーツ

明るい色のもの

スナックのキャストにおすすめの2つ目の服装は、きっちりしすぎないスーツです。

スーツといっても、ビジネス用やフォーマル用のものではなく、キャバスーツといわれる華やかさのあるデザインのスーツがおすすめです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿

デザインやカラーやサイズも豊富で、価格もリーズナブルなので選びやすいです。

ただ、キャバスーツは露出が多いものや個性的なデザインのものも多いため、スナックのスーツはなるべく大人しめのものを選ぶようにしましょう。

(3)迷ったらママの好みに合わせる

ラウンジで働く3つのデメリット

スナックのキャストの服装選びに困ったら、ママの好みに合わせるのが最も無難な方法です。

スナックはママの城です。

ゲストであるお客様を、どのような形で、どんなキャストでおもてなししたいかを決めるのはママです。

ママの好みやイメージに合わない服装は基本的にNGと考えましょう。

用意したワンピースやスーツがアリかナシか分からなければママに聞くのが一番ですが、他のキャストの服装と合わせるのも1つの方法です。

スナック内で皆と仲良くやっていくためにも、服装で他のキャストやお店の雰囲気から自分だけ浮いてしまわないように気を付けて選びましょう。

まとめ

スナックで働く際に何を着ればよいか迷ってしまった時は、定番のワンピースやスーツを着ればまず間違いはありません。

その際、服装選びの5つのポイントを押さえて選べば、お客様ウケが良いだけでなく、お店の皆にも好意的に受け入れられるはずです。

アットホームさが売りのスナックだからこそ、服装面での『和』は重要!

スナックにふさわしい服装で、ママや他のキャストと楽しく働きましょう。

関連記事一覧