近年激変!?ホストクラブを訪れるお客様の客層と利用目的、ホストの進むべき道

「ホストクラブってどんな女性が利用しているの?」
「ホストクラブを利用する目的って何?」

そんな疑問をお持ちではありませんか?

かつては余裕のあるお姉さまの優雅な遊び場のイメージが強かったホストクラブですが、めまぐるしく変化する現代、ホストクラブのお客様も同様に変化しているんです。

そこで、ここではホストクラブを訪れるお客様の客層やその目的と合わせて、これからのホストが進むべき道について解説します。

ホストクラブを訪れるお客様の客層・目的を瞬時に判断し、適切な接客をしてナンバーワンホストを目指してくださいね!

1.【多様化するホストクラブ】6つの客層

ホストクラブの客層は最近特に変化が著しいです。

  1. 癒されたいナイトワークの女性
  2. お忍びで訪れる女性芸能人
  3. 暇とお金と時間のある富裕層
  4. 会社にはない刺激を求める会社員
  5. 安く楽しみたい『初回荒らし』
  6. 大学生・主婦・外国人観光客

様々なタイプのお客様がホストクラブに足を運び、楽しいひと時を過ごしています

次に1つずつ解説していきますね。

(1)癒されたいナイトワークの女性

1つ目のホストクラブの客層は、癒しを求めるナイトワークの女性です。

ある調査によると、ホストクラブを訪れるお客様のうち、ホステスさんやキャバ嬢など夜の接客業に就く女性が7割を占めるとの噂も。

仕事が終わったあと気分転換やストレス発散にホストクラブを訪れ、エネルギーチャージをしている方も少なくありません。

また、ホストとナイトワークの女性が、お互いのイベント時に行くなど協力しあっているケースもあります

(2)お忍びで訪れる女性芸能人

2つ目のホストクラブの客層は、お忍びで訪れる女性芸能人です。

女性芸能人のホストクラブ通いはたびたび週刊誌を賑わしていることからもご存知の方も多いはず

ホスト同士、「今日、〇〇が来た」など話題にすることもあるようです。

(3)暇とお金と時間のある富裕層

3つ目のホストクラブの客層は、暇とお金と時間のある富裕層です。

若い男性との会話や高級なお酒を楽しむ年齢層高めのお金持ちの女性は今も昔も少なくありません。

また、商談や接待目的でホストクラブを利用する女性経営者なども増えています

(4)会社にはない刺激を求める会社員

4つ目のホストクラブの客層は、会社にはない刺激を求める会社員です。

昼間は真面目に企業に勤めて、アフターファイブはホストクラブでフィーバーする女性も珍しくありません。

また、会社員のほか、保育士や看護師などストレスを感じることが多くて異性との出会いがなかなかない仕事に就いている方もホストクラブを利用するケースが多いです。

(5)安く楽しみたい『初回荒らし』

5つ目のホストクラブの客層は、安く楽しみたい『初回荒らし』です。

『初回荒らし』とは、安く設定された初回料金を利用してあちこちのホストクラブを楽しむ人のこと。

初めてのお店を初回料金で楽しんだ後は、再びそのお店を利用することはまずありません。

「ホストクラブを気軽に試してもらえるように」との目的で設定された初回料金を悪用するこの客層は年々増えているといわれています。

なお、ホストの初回については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ併せてご覧くださいね!

【初心者必見】ホストクラブ初回利用時の4つの楽しみ方!注意すべき4つのポイント

2020.10.30

(6)大学生や主婦や外国人観光客

6つ目のホストクラブの客層は、大学生や主婦、そして外国人観光客です。

「姫!」と女性として大切に扱ってくれるホストクラブは、大学生や主婦にも大人気。

初回料金で訪れ、ホスト沼にハマる大学生や主婦も少なくありません。

また、ジャパニーズエンターテイメント・ジャパニーズカルチャーとして世界的にも有名なホストクラブを観光地として認識し、日本を訪れた際に立ち寄る外国人観光客も増えています

2.ホストクラブを利用する4つの目的

様々な客層が楽しむホストクラブですが、お客様の目的も様々です。

  1. ストレスを発散するため
  2. 承認欲求を満たすため
  3. 疑似恋愛をするため
  4. ビジネスの接待のため

一口に『ホストクラブのお客様』と言っても、それぞれのお客様が求めていいるものは異なります。

お客様のニーズに添ってこそ、本物のホスト!

次に1つずつ解説していきますね。

(1)ストレスを発散するため

1つ目のホストクラブを利用する目的は、ストレスを発散するためです。

ナイトワークにしろ、昼職にしろ、真面目に生きていればストレスが溜まることばかり。

そんな中、イケメンのホスト達とお酒を飲みながらワイワイ騒いでストレス発散するのを日課としているお客様も珍しくありません

ホストクラブは、女性のストレス発散に最適の場。

「ホストクラブでリフレッシュ・リセットしてまた明日から頑張る!」と話すお客様も多いです。

(2)承認欲求を満たすため

2つ目のホストクラブを利用する目的は、承認欲求を満たすためです。

ホストクラブではどんなお客様も「姫」と呼ばれ、それはもう大切に扱われます。

お金を払った分だけちやほやされる場所ですので、自分に自信がない女性やストレスを感じている女性は、ホストに依存してどんどんお金をつぎ込んでしまうケースも少なくありません

承認欲求をホストクラブで満たすことで頑張れるお客様も多いです。

(3)疑似恋愛をするため

3つ目のホストクラブを利用する目的は、疑似恋愛をするためです。

ホストクラブは、非日常の空間の中、魅力的なホストを相手に疑似恋愛を楽しむ場所です。

ホストはお客様に夢を見させるのが大事な仕事。

疑似恋愛と割り切って、その場限りのドキドキやときめきを楽しむお客様も多いですが、中には本気になってしまうお客様もいるので注意が必要です。

漫画やドラマのような恋愛を体験するために、ホストクラブを利用するお客様も珍しくありません。

(4)ビジネスの接待のため

4つ目のホストクラブを利用する目的は、ビジネスの接待のためです。

会社を経営する女性や重要な役職に就く女性が増えるのに伴い、接待の場としてホストクラブを利用する方も増えています

男性が銀座のクラブを利用するのとは逆のパターンで、「イケメンに囲まれておいしいお酒を飲みながらだと商談がスムーズに進む」というお客様も少なくありません。

3.お客様の客層・目的に合わせた接客が成功のカギ

ホストクラブは、客層だけでなく、利用する目的も年々変化しています

それに伴い、ただ顔が良い・お酒に強い・盛り上げがうまいなどシンプルな特技しか持たないホストのニーズは徐々に低下していくことが考えられます。

例えば、ストレス発散にわいわい騒ぎたいお客様とは一緒に盛り上がり、商談等で利用するお客様ににはスマートで知的な会話やサポートを行うなどケースバイケースで接客ができるホストが重宝されるようになっていきます

その風潮・傾向をとらえ、接客スキルだけでなく時事問題など幅広い知識や勉強をして人気を上げているホストも既に現れています

これからの時代、人気ホストとして生き残っていくために、お客様のタイプや目的を瞬時に見分け、柔軟に接客できるようにしましょう

まとめ

お金持ちの女性や芸能人が利用するイメージの強いホストクラブですが、近年は客層が多様化し、利用する目的も同様に多様化しています。

変化するお客様に合わせて、ホストも同じように進化を求められています。

これからのホストは、様々なお客様に合わせる接客能力が求められるので、これまで以上に選ばれるための努力が欠かせなくなることでしょう。

しかし、それができれば鬼に金棒!

どんなに社会やお客様が変わろうと、進化し続けるホストとなればなにも怖いものはありません。

柔軟かつ魅力的なホストになり、トップを目指してくださいね。

あなたの月収はGoogleクラス?今すぐ手取りシミュレーターでチェック!

ホストクラブやキャバクラにお勤めのあなた!

「いったいいくら稼いだら希望の給料になるのかな…?」と思ったことはありませんか?

ChamChillの手取りシミュレーターがあなたのお悩みに答えます!

月々の売上の金額を入れてもらえれば、あなたの手取り金額とその金額がどれぐらいのレベルなのか計算できます!

ホストクラブ手取りシミュレーター

今すぐあなたも、ChamChillの手取りシミュレーターでチェックしてみましょう!

さっそく手取りをチェックする

関連記事一覧

手取りシミュレーター

手取りシミュレーター