• HOME
  • コラム
  • ホスト
  • ホストの本命になるための10カ条!気持ちの見極め方&惚れさせテクを紹介

ホストの本命になるための10カ条!気持ちの見極め方&惚れさせテクを紹介

「ホストの本命彼女になりたいけど、どうすればいいの?」
「ホストと付き合っているけど、ただの営業かも……」

そんなふうに、密かに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

恋愛感情があるかのように振る舞う“色恋営業”、まるで本命彼女のように接する“本命営業”なんて営業方法があるくらいですから、ホストの本心を見抜くのは簡単ではありませんよね。

そこで今回は、ホストに恋する人向けに、本命彼女になるためのポイントを10個紹介します。

記事の前半では本命・営業の見極め方について解説し、後半ではホストの本命になるための具体的な方法を取り上げています。

この記事を読んで、ぜひホストとの恋愛に役立ててくださいね!

1.ホストの本命度を見極めるポイント5つ

まずは、ホストの本命度を見極めるポイントについて解説します。

ホストは、疑似恋愛を提供してお客様に満足してもらう仕事です。

そのため、お客様に対してあたかも好意があるように振る舞うのも、ホストとして働くうえで欠かせないスキルの一つだといえるでしょう。

だからこそ、ホストの本音を探るのは至難の業。

自分を本気の恋の相手として見てくれているのか、それともお客様の一人にすぎないのか……これから挙げる5つの項目から、ぜひ本命度をジャッジしてみてください。

(1)【お金】店外で会う時の支払い

ホストクラブ以外で会うときの支払いは、ホストとあなたどちらがもっているでしょうか。

お客様との関係が浅いうちは、あえて自腹でデート代や同伴・アフターの支払いを受け持つホストもいますが、それはあくまで相手の心をつかむための手段にすぎません。

いわば、のちのちホストクラブで自分にお金を使ってもらうための先行投資のようなもの。

そのため、営業目的の場合は次第に相手に支払いを求めるようなります。

逆に、本命度が高いのは以下のパターンです。

 

  1. 最初からずっとホスト側が支払っている
  2. 最初は自分が支払っていたが、次第にホスト側で支払ってくれるようになった

 

特に「2」の場合は、ホストの中であなたのポジションが“お客様”から“本命”に変化した可能性が高いですよ!

いずれのパターンも、ホストがお金の支払いに抵抗を感じないのは、純粋にあなたと過ごす時間を楽しんでいるからだといえるでしょう。

(2)【休日】休みの日も一緒に過ごしてくれるか

ホストが休日にあなたと会っている場合も、本命度が高いといえます。

というのも、「連絡を取ったりデートをしたりするのは、あくまで営業の一環」と割り切って、休日はお客様に時間を費やさないホストが多いからなんです。

はたからは華やかに見えるホストの世界ですが、その実、かなりタフな仕事でもあります。

夜型の生活に、連日お酒を飲み続ける毎日……そのため、「休日くらいはゆっくり寝ていたい!」と考えるホストも少なくありません。

もしも貴重な休日にあなたと会っているのであれば、それだけあなたの優先度は高いということ。

もちろん中には売上をあげるために休日を返上してお客様と会うホストもいますから、1回で判断するのは危険です。

ただし、何度か休日デートが続くようであれば、かなり脈アリですよ!

(3)【プライベート】家に招待してくれるか

「プライベートな部分に踏み込ませてくれるか」という観点も、ホストの本命度をジャッジするうえでは大切な要素になります。

もしもホストの自宅に招かれた場合は、あなたを本命として見ている可能性が大ですよ!

人気商売であるホストにとって、自宅を特定されるのは大きなリスクを伴います。

それにもかかわらず、ホストがあなたを家に招き入れてくれたならーーそれは、あなたに心を許しているからだといえるでしょう。

(4)【人間関係】家族や友人に紹介してくれるか

家族や友人など近しい人に紹介してくれるのも、あなたを大切に想っているからこそできることです。

自宅と同様に、お客さんにプライベートの情報をもらすのはホストにとってはリスキー。

ホスト仲間ではなく、プライベートで関わる人たちと会わせてくれたり、関係性をごまかさずにきちんと紹介してくれたりした場合は、本命度は高いといえますよ。

(5)【精神面】悩みを打ち明けてくれるか

ホストの本気度を見極めるうえで、「胸の内を明かしてくれるか」というのも重要な項目になります。

お客様に楽しい時間を提供し、お金を使ってもらうのがホストの仕事です。

指名本数を増やし売上を伸ばすためにも、キャラ作りをしたり、相手が望む言葉をかけたりと、基本的にはお客様ファーストで動いています。

もちろんホストによって差はありますが、お客様と接するときのホストは“営業モード”であり、プライベートとは別の顔を見せているといっていいでしょう。

そんな中、もしもホストがあなたに弱音を吐いたり悩みを打ち明けてくれたりした場合は、それだけ信頼度が高いということ!

ただし、「売上が伸びなくて困っているから協力して」なんていうお願いは営業テクニックですから、注意してくださいね。

2.ホストの本命になる方法5つ

続いて、ホストの本命になる方法について紹介します。

ここまでの内容を読んで、「私は本命じゃないのかも……」と落ち込んでしまった方もいるかもしれませんね。

ただ、仮に現時点で脈ナシだとしても、まだまだ挽回のチャンスはあります!

「好きなホストを振り向かせたい!」「本気で好きになってほしい!」と考えている人は、これから取り上げる5つの方法をぜひ実践してみてくださいね。

(1)ホストの仕事に理解を示す

まず大前提として、仕事内容を理解しようと努める姿勢が大切です。

ホストは職業柄、多くのお客様と連絡を取り合ったり2人きりで出かけたりするのは、どうしても避けられません。

「本命になりたい!」「付き合いたい!」と考えるのであれば、日々の営業活動もホストの仕事のうちだと割り切る覚悟が求められます。

特に、ホストという仕事に誇りをもち、高い目標に向けて努力しているホストに恋している場合は、要注意!

向上心があるホストほど、ホスト職に否定的な考えの持ち主を“ナシ”と判断する可能性が高いですよ。

(2)嫉妬心・独占欲を表に出さない

ホスト本人に独占欲をぶつけるのはもちろん、同じホストを指名するお客様に対して敵対心をあらわにするのも避けましょう。

誰かが見ていて、巡り巡ってホスト本人の耳に入ってしまった……なんて状況に陥らないためにも、自分の胸だけに秘めておくのがベストです。

「好きな人を独り占めしたい」「他の人と親しくしないほしい」という欲求を抱くのはとても自然なことですが、意中のホストの本命昇格を目指すならグッとこらえましょう。

束縛が激しい、やきもち焼きという印象は、ホストの恋人になるうえでマイナスに働きかねません。

(3)思いやりを忘れない

ホストクラブにはさまざまなタイプのお客様が来店します。

ときには、無理に飲ませようとしたり、ダメ出しばかりしたりと、金にものを言わせてやりたい放題する人を相手しなければならないことも……。

そんなふうに人として基本的な常識や思いやりに欠ける人は、もちろん恋愛対象からは外されてしまいます。

ホストの気を引きたいからといって、わざと困らせるような行動を取るのはやめておきましょう。

(4)癒しを与えられる存在になる

ホストはお客様相手の仕事であり、勤務中は目の前の相手を満足させようと常に頭をフル回転させています。

また、「話を聞いてほしい」と望むお客様が多いので、基本的には聞き役に回る時間が長いといえるでしょう。

そんな環境に身を置いているからこそ、ホストの目には、優しく話を聞いてくれて癒しを与えてくれる相手が新鮮に映ります。

お店で自分の卓についてくれたときや外で会う時には、ぜひホストの話を聞いてあげてくださいね。

(5)売上に貢献しようと無理をしない

ホストからすると、「お金を使ってくれる相手=お客様」という認識になってしまいます。

売り上げに貢献すればするほど、ホストがあなたに連絡してくれる頻度やデートをする回数は増えるかもしれません。

ただしそれは、本命相手として意識されているからではなく、あくまで営業目的。

本命の座を狙う場合、意中のホストに懸命にお金を使うことが、かえって逆効果になりかねませんよ。

都合のいい太客ではなく、あくまで本命彼女を目指すなら、お金の力に頼りすぎないようにしましょう。

まとめ

今回は、ホストの本命度を見極めるポイントと、ホストの本命になるための方法について紹介しました。

お客様に疑似恋愛を提供するホストは、“恋愛のプロ”といっても過言ではないでしょう。

そのため、本心を隠すのが上手ですし、恋愛をドライにとらえている人も多いです。

とはいえ、ホストも同じ人間。

当然恋もしますし、好きな相手に特別な顔を見せることもあります。

ぜひ今回の記事を参考にして、ホストの本命の座を射止めてくださいね!

関連記事一覧