ホスト業界の覚えておくべき用語とは?カテゴリーごとに紹介!

「ホストとして働く上で覚えておくべき用語ってあるの?」
「ホストとして働き始めたけど、知っておくと助かる用語って何?」

ホストになったばかりの人やこれからホストとして働き始める人の中には、専門用語が分からずに困っている人も多いのではないでしょうか。

ホストの業界でも当然のように使われている言葉がたくさんありますが、実は優先順位を設けてカテゴリーごとに覚えると頭に定着しやすいですよ!

本記事では、ホストの専門用語をカテゴリーごとに紹介します。

覚えておくと便利な用語まで紹介するので、この記事を読めば新人ホストでも会話で困らなくなりますよ!

1.必ず覚えておきたいホストの専門用語

必ず覚えておきたいホストの専門用語

ホストとして働く上で必ず覚えておくべき専門用語を紹介します。

以下のようなカテゴリーに分けて覚えるとよいでしょう。

  1. 人に関する用語
  2. お酒に関する用語
  3. 接客に関する用語

どの業界にも専門用語は使われているものです。

ホスト業界でどのような用語が使われているのか勉強しながら、使うシチュエーションをイメージして覚えましょう。

(1)人に関する用語

人に関する用語

人に関する用語を紹介します。

今回、紹介する用語は以下の通りです。

  • ホストに対する用語
  • お客に対する用語

人に関する用語の中でも、ホストやお客に対して使うケースが多いです。

各用語が誰に対して使われているのか、どういった人を指す言葉なのか覚えましょう。

#1:ホストに対する用語

ホストに対して使われる専門用語には以下のようなものがあります。

専門用語 意味
キャスト 店側のホストの呼称
源氏名 ホストが店で使う本名とは異なる名前
担当(口座) 指名を受けたホストのこと。関東では担当、関西では口座と呼ばれる
ヘルプ 担当の接客を手伝うホストのこと。担当とお客の前に座り、話題を振ったり相槌を入れたりして場を盛り上げる役割を担う
ナンバー キャストの中で売上成績が上位のホスト
ナンバーワン ナンバーの中で、月間売上が1番のホストのこと。ナンバー間で圧倒的な差がない場合は、ナンバーワンの座を巡って熾烈な争いが繰り広げられる
幹部 売上やキャリアなどを含めた総合的な評価で上位のホスト
王子 担当(口座)よりも愛情が込められた呼称、一般的に男性のお客に対しても使われる
置物 イケメンホストの中でも、存在するだけで価値があると言われるレベルのホストのこと
ジジホスト 30代やそれ以上の年齢のホストのこと。ただし、30代以上だからといってジジホストと呼ばれるわけではない。30代でも20代と思われるルックスをしていれば、ジジホスト扱いされない
旧ホス ストレートロングやすじ盛りなど昔ながらのホストスタイルのこと。カジュアルなど現代風なスタイルはネオホスと呼ばれる
地雷 ルックス、サービスの質、人間性において劣っているホスト

推測できるものや浸透している言葉が多いのではないでしょうか。

自分のことを指して使われることが多いので、確実に押さえておきましょう。

#2:お客に対する用語

お客に対する用語を紹介します。

覚えておくべき用語を以下の表にまとめました。

専門用語 意味
一般的に女性のお客に対して使われる。名前のわからない場合に使われることが多い
エース 自分のお客の中で一番お金を使ってくれる人のこと
初回(ビジター) 初めて来店するお客。初めて来店するお客専用の安価な飲み放題のプラン
初回荒らし 初回プランを利用してさまざまなホストクラブで安く飲み歩く女性
フリー まだ指名を決めていないお客。新規のお客を指すこともある
太客 お金をたくさん使ってくれるお客のこと。太客が1人来店してくれるだけでたくさん売上が上がるためありがたい存在
細客 太客の逆であまりお金を使わないお客のこと。売上を安定させるには細客の抱え込みが重要
枝・幹 枝は指名客と一緒に来たお客のこと、幹は枝を連れてきた指名客のこと
枝初 初来店の枝のこと
痛客 ホストに対して無理な要求を迫る迷惑なお客
アフター狙い アフター(営業時間終了後にホストと店外で行動すること)目的で閉店直前に来店するお客のこと
色彼(いろかの) 恋人のような接客を受けているお客のこと

お客に対して直接使うよりも、キャスト同士や経営陣との会話で使うことが多いです。

耳にする頻度が多いので、専門用語から意味を連想できるようにしておくとよいでしょう。

(2)お酒に関する用語

お酒に関する用語

お酒に関する用語を紹介します。

覚えておくとよい用語は以下の通りです。

専門用語 意味
シャンパン シャンパン、または高級ボトルなどを指すお酒の総称
オリシャン イベント時などに作成されるオリジナルシャンパンのこと。イベントの主役のホストの顔写真がラベルになっていることが多い
ドンペリ 高級酒の代名詞、ドン・ペリニョン
ピンドン ピンクのドンペリ
エノテーク 黒のドンペリ、略してクロドン。
ハウス セット料金に含まれる焼酎のボトル
ヴーヴ ヴーヴ・クリコ
モエシャン モエ・エ・シャンドン
リシャール 高級酒中でも最高級のお酒
紅白 白とロゼのシャンパン
ロクタン・ハチタン 焼酎やソフトドリンクなどを飲むのに使うグラス。ロクタンは180mlの6オンスタンブラー(ヘルプ用)、ハチタンは240mlの8オンスタンブラー(姫と担当用)
割り物 焼酎を割るためのソフトドリンク
シャンパンタワー タワーのようにグラスを何段も重ねたもの
チェイサー 一般的には水に使われる。今まで飲んでいたお酒よりもアルコール度数の低い飲み物
デカンタ 水やウーロンを入れるのに使われる大きい容器

お酒の名称を略しているものもあるので、まずはどのようなお酒を扱っているのかを把握することをおすすめします。

一般の生活では聞き慣れない用語もあるので、使いながら覚えましょう。

(3)接客に関する用語

接客に関する用語

接客に関する用語を紹介します。

専門用語 意味
指名 お客が気に入ったホストを特定して自分の担当にすること
永久指名 一度指名したら他のホストに指名を変えられない制度
送り指名 初回入店時に、退店する際店から出る時にお見送りしてくれるホストを指名すること
場内指名 初回入店時に、店内で気に入ったホストを自分の卓に呼ぶことができる制度
ヘルプ指名 ヘルプについてほしいホストを指名して呼ぶことができる制度
煽り ボトルやシャンパンを入れるようにお客を煽ること
色恋 恋人のように振舞い、擬似恋愛を体感してもらう営業スタイル
オラ営 オラオラとお客を上から見下す接客スタイル
育て ホストと名乗らずナンパして、親密な関係を築いてからお客として来店させること
友営 友達のような関係で接客するスタイル
肉体関係を結んで相手を惚れさせ自分に指名させる営業スタイル
本営 まるで本命の彼女であるかのように思わせる営業スタイル
卓チュー 卓でお客とキスすること
同伴 営業時間前にお客と行動してから一緒に店に足を運ぶこと
アフター 営業時間終了後にお客とご飯や遊びに行くこと

指名制度や営業スタイルについて、どのようなものがあるか把握しておくとよいでしょう。

用語から意味を連想しやすいものは、用語だけを覚えるのもおすすめです。

2.覚えておくと助かるホストの専門用語

覚えておくと助かるホストの専門用語

覚えておくと助かるホストの専門用語を紹介します。

ここで、紹介する専門用語は以下通りです。

  1. トラブルに関する用語
  2. 店に関する用語
  3. ホスト業界の常識用語

これから紹介する用語も、人・酒・接客に関する用語よりも使用頻度は低いですが、ホスト業界の一般常識として使われています。

1度に全てを覚える必要はありませんが、ホスト業界で働くにはどういった用語があるのか把握しておきましょう。

(1)トラブルに関する用語

トラブルに関する用語

トラブルに関する用語を紹介します。

覚えておくべき用語は以下の表の通りです。

専門用語 意味
掛け・売り掛け その日の代金の支払いを次回以降に延ばすこと。ツケと呼ばれることがある
飛ぶ ホストや掛けで飲んでいるお客が突然消息を絶ち、連絡がつかない状態になること。売り掛けがある状態で飛ばれると、担当ホストが全額店に納めなければならない
爆弾 同僚やお客さんに対して禁止されている重要事項のこと。たとえば以下のようなものがある。

  • 同僚のお客に対して同僚の悪口を言う
  • 同僚のお客と肉体関係を持つ
  • 同僚のお客と直接連絡をとる…など
ヤクザやチンピラなど言動から周囲に恐怖を与える人たちの総称
裏引き ホストが店外で店を通さずお客から直接現金を受け取ること

覚える必要がないほどトラブルが少なければよいですが、大金やお酒が絡んでくるので、ホストをしている以上はトラブルを避けては通れません。

どういったことが禁止事項なのか、どのようなルールが店にあるのかなど、トラブルの元になりそうなことについてあらかじめ先輩や経営者から情報を仕入れておきましょう。

(2)店に関する用語

店に関する用語

店や営業に関する用語を紹介します。

業界内の人と話すときにしばしば耳にするので覚えておきましょう。

専門用語 意味
オープン・プレオープン オープンは新規店舗が開店すること、プレオープンはオープン前に、リハーサルを兼ねてお試しで開店すること
小計 飲食代金のことで、お客の実際の支払い額は小計に税金とサービス料が加算された額。ホストの売上は小計の額で競うことになる
体入、本入 体入はホストクラブに体験入店すること、本入はホストクラブにホストとして入店すること。ホストとして働くイメージを持ってもらうために、1日体験制度がある。実際に1日体験してみて、本格的にホストとして働く意思があれば本入店する流れ
タックス 小計に加算される税金
店売り 店の売上高のことで、一般的にホスト業界では売上高とは言わない
バーイベ 店が主催するバースデーイベントのこと。実際のキャストの誕生日に行うとは限らない
リアルバースデー キャストの誕生日のこと。ホスト業界では店が主催するバースデーイベントとリアルバースデーで、2回も祝ってもらうことができる
店休 お店が休みの日
一部・二部 ホストクラブの営業時間帯のことで、一般的に一部が夜の時間帯、二部が朝の時間帯が多い。店によって営業時間帯は異なり、同じ場所で時間帯を分けて異なる店舗が運営することもある
締め日 売上を計上する月の最終日のこと。締め日は1カ月で最も売上を上げることができる日で、この日の成果次第で売上の上位に来るホストもいる。締め日で月の売上が決まるので、お客に来店をお願いするなどホストが一番必死になる日
出戻り 初回のお客が退店後、その日のうちに再来店し指名をすること
ラスト 営業時間最後のこと。「今日はラストまで働く」という使い方をする
ワンタイ 店で決められた1セットの時間のことで、店によって異なる
同業 ホストやホストクラブの経営者のこと
内勤 レジ会計担当やホールの付け回し担当など、店の運営に関する庶務全てを行う従業員。キャストと経営者以外のホストクラブ従業員のことを指す

知らないと意味が分かりにくい用語が多いので、最低でも上記の用語は覚えておくことをおすすめします。

店によってオリジナルの用語などもあるので、初めて耳にする用語は全てメモをしておきましょう。

(3)ホスト業界の常識用語

ホスト業界の常識用語

ホスト業界の常識用語を紹介します。

専門用語 意味
席のこと
オンリー 卓にお客1人しかいない状態
キープボトル 次回来店時に飲むことができるボトル。ボトルを1本購入する必要がある
かわしぼ、つめしぼ 乾いたおしぼり、冷たいおしぼりのこと。普通の場合はおしぼりと言う
トーション ひざ掛けのこと
飲み卓 一気コールで盛り上がっている卓
ワイ卓 お酒に関係なく、ワイワイ賑やかに盛り上がっている卓
お茶引き 指名客が1人も来店しない日
男本 ホストの顔とプロフィールが載っているメニュー本
ダウンサービス ひざまづいてお客の視線よりも目線を低くするサービス姿勢
飲み直し 初回のお客が、途中で気に入ったホストに本指名をすること
ラスソン 営業時間終了時にその日最も売上を上げたホストが歌うソング
コール・シャンコ シャンパンコールのこと
オールコール 指名客を接客しているホストも全員一卓に集まって、本気のコールで盛り上げること。一定以上の高額なボトルを入れた場合などの行われる
愛本 ホストクラブ業界の重鎮、愛田社長率いるホストクラブ愛本店
昼職、夜職 昼の世界の仕事、夜の世界の仕事のこと

ホスト業界で常識として使われる用語なので、先輩や経営者から教わらなくても知っておくべき用語です。

難しい用語もあるので、少しずつ覚えていきましょう。

まとめ

ホスト業界で働く以上は、専門用語を覚える必要があります。

用語を覚える際には、カテゴリーごとに分けて使うシチュエーションをイメージすることが重要です。

今回紹介した用語を参考に、言葉から意味が連想できるようになりましょう。

関連記事一覧