ホストにおける水揚げの意味とは?メリットやデメリットを紹介

「ホストを水揚げするとはどういうことだろう?」
「水揚げしてもらうメリットやデメリットを知りたい」

このように、ホストの水揚げについて疑問に思った経験はありませんか?

実は、慎重に水揚げを受け入れるかどうかを判断することが重要なのです

ここでは、ホストの水揚げの意味やメリットデメリットについて説明します。

この記事を読めば、ホストの水揚げについて詳しく理解でき、今後のホスト人生をどのように過ごせば良いかを考えやすくなりますよ!

1.そもそも水揚げとは?

水揚げとは、女性客がホストに水商売を辞めてもらい、ホストの生活全般の面倒を見ていくことを言います。

ホストにおける「水揚げ」という言葉を初めて知ったという人もいるかもしれません。

想いを寄せているホストが他の女性客と関わるのを避け、ホストを自分のものにできるので、ホストに対する思いが強いほど女性客にとって水揚げは嬉しいことになるのです。

2.水揚げしてもらう3つのメリットとは?

ホストが水揚げされると、以下の3つのメリットを受けられます。

  1. 働く必要がなくなる
  2. 好みの女性と一緒に過ごせる
  3. 女性の金銭的な負担を少なくできる

水揚げされることのメリットを知っておけば、ホストとして今後どのような方向性を持って歩んでいけば良いかを考えやすくなりますよ

ここからは、ホストが水揚げしてもらうメリットについて、詳しく説明します。

(1)働く必要がなくなる

ホストが水揚げしてもらう1つ目のメリットは、働く必要がなくなることです。

水揚げしてもらいホストを辞めると、ホストとして働くなくて良くなるので、人生を気楽に過ごせるようになるからです

毎日多くの女性客の相手をしたり、無理にお酒を飲んだりするなど、ホストは心身ともに負担がかかりやすい仕事。

水揚げしてもらえれば、生活の面倒を女性が見てくれるので、このような働き方から解放されるとともに、他の仕事を探す必要もなくなります。

働かなくて良いということは、毎日の時間を自由に使えるということ。

もちろん水揚げをしてくれた女性と過ごすことが前提ですが、仕事に縛られず日々の生活を気ままに過ごせるので、水揚げをしてもらいたいと考えるホストも多いようです。

(2)好みの女性と一緒に過ごせる

ホストが水揚げしてもらう2つ目のメリットは、好みの女性と一緒に過ごせるということ。

水揚げをしてもらうと、他の女性と無理をして付き合う必要がないため、あなたの気持ちに正直に生きれるからです

ホストとして働いていると、不特定多数の女性客を相手にしなければならないため、たとえ仕事だとしても自分の気持ちに背いていることになります。

そのような日々を送っていると、

「本当にこのままで良いのだろうか」
「意中の女性ともっと長く過ごしたい」

という思いが強くなり、ホストとして働き続けることに疑問やストレスを感じてしまい、仕事が辛くなってしまうこともあるでしょう。

水揚げをしてもらえれば、ホストとしての仕事から解放されるため、自分の気持ちに正直に生きられるようになります。

好みの女性と毎日過ごせるようになることで、人生がより充実したものになりますね。

(3)女性の金銭的な負担を少なくできる

ホストが水揚げしてもらう3つ目のメリットは、女性の金銭的な負担を少なくできること。

水揚げをすれば、女性がホストクラブでたくさんのお金を使わなくて済むようになるからです。

意中のホストと過ごすためには、それなりにホストクラブに足を運び、お店やホストに対してお金を使わなければなりません

しかし、ホストクラブに通う期間が長くなればなるほど、女性の金銭的な負担が増えてしまいます。

水揚げをしてもらえれば、今までのようにホストクラブでお金を使ってもらう必要がなくなるので、女性の金銭的な負担を軽減できるのです。

3.水揚げしてもらう3つのデメリットとは?

ホストが水揚げしてもらうことには、以下の3つのデメリットがあります。

  1. 生活が不安定になるリスクがある
  2. ホストクラブ側とトラブルになる可能性がある
  3. 水揚げをした女性に人生を捧げなければならない

「水揚げをしてもらうことにはメリットばかりではない」ということを知っておけば、今後水揚げの話を持ちかけられた時に、冷静な判断ができるようになりますよ

ここからは、ホストが水揚げしてもらうデメリットについて、詳しく説明します。

(1)生活が不安定になるリスクがある

ホストが水揚げしてもらう1つ目のデメリットは、生活が不安定になるリスクがあるということ。

水揚げをしてもらった時点で、女性がホストを養う力が十分あったとしても、ある程度の期間が経過して万が一収入が不安定になった場合、今まで通りの生活が送れなくなるリスクがあるからです

水揚げされるホストが求める生活レベルにもよりますが、場合によっては生活費が高くなりすぎて女性が養えなくなる可能性があります。

水揚げされる時点で女性に十分な収入や資産があったとしても、それが永遠に続くわけではないということを知っておくことが大切です。

(2)ホストクラブ側とトラブルになる可能性がある

ホストが水揚げしてもらう2つ目のデメリットは、ホストクラブ側とトラブルになる可能性があることです。

水揚げされるホストがホストクラブにとって重要な人物であるほど、ホストクラブを辞められた時に受けるダメージが大きくなるからです

ホストによってはホストクラブに借金をしている場合もあり、すぐに退職できない状況の人もいます。

また、水揚げされることが発覚すると、違約金を請求するホストクラブもあるため、女性に大きな負担をかけてしまうケースもあるので注意が必要です。

今後水揚げをしてもらいたいと考えている場合、お店をスムーズに退職できるような状態にしておきましょう。

(3)水揚げをした女性に人生を捧げなければならない

ホストが水揚げしてもらう3つ目のデメリットは、水揚げをした女性に人生を捧げなければならないことです。

水揚げされると、水揚げをした女性がホストの今後の人生を養うことになるため、状況的にホストが「女性の所有物」になります。

つまり、今後の人生を水揚げした女性に捧げることになるので、他の女性と付き合えなくなるのはもちろん、場合によってはあなたが思ったような人生を歩めなくなる可能性があるのです

今後の人生に、水揚げをする女性と過ごすこと以外に夢や目標がある場合は、水揚げをしてもらうかどうかを慎重に判断しましょう。

4.ホストクラブに戻るのも方法の1つ

水揚げされた人も中には、女性との関係がうまくいかず、水揚げ生活を諦める人もいます。

水揚げによって働く必要がなくなり、日々の生活の面倒を見てもらえるようになったとはいえ、納得いく毎日を過ごせなければ日常生活が辛いものになってしまいかねません

そのような人は、水揚げ生活に区切りをつけて再びホストに戻る、いわゆる「リリース」を選択するのも方法の1つです。

水揚げをされるからといって、必ずしも水揚げをした女性と一生過ごす必要はない、ということを知っておくと、少し気が楽になるでしょう。

まとめ

ここでは、ホストが水揚げされるということがどういう意味なのか、水揚げのメリットやデメリットについて説明しました。

多くの人が憧れる水揚げですが、人によってはデメリットが大きくなってしまい、水揚げの話を断るケースもあります。

ここで説明した内容を参考にして、水揚げについて理解を深めて、ホストとして今後どのような人生を歩みたいのかを良く考えておきましょう。

関連記事一覧