• HOME
  • コラム
  • 副業
  • 副業で理想の自分を手に入れたい!OLにおすすめの副業6選と副業のメリットとは?

副業で理想の自分を手に入れたい!OLにおすすめの副業6選と副業のメリットとは?

「OLをしながらでもできる副業ってあるかな?」
「みんなどんな副業をしているの?初心者でも始めやすい副業が知りたい!」

OLの仕事に不満はないけど、隙間時間を使って簡単に副業できたらいいのにと思いますよね。

2018年の1月に働き方改革の一環として『許可なく他の会社等の業務に従事しないこと』の規定が削除され、副業に対するハードルは大きく下がりました。

新しいことを始めたいと思うときが、副業のチャンスです。

ここでは、OLにおすすめの副業6選と、OLが副業をするメリット、副業をするときにチェックしておくべきことを紹介します。

仕事も副業も両立させて、自分らしいライフスタイルを手に入れましょう。

1.OLにおすすめの副業6選

副業が解禁されたこともあり、女性でも仕事をしながらできる副業の種類がとても増えました。

自宅で簡単にできるものから、将来のスキルアップへとつながるものまで副業の種類もさまざまです。

「副業で稼ぎたい!」「副業で得たスキルで仕事の幅を広げたい!」いろいろな動機はあるので、自分に合った副業を見つけてください。

ここではOLにおすすめの副業6選を紹介します。

  1. 自宅で簡単にできる『フリマアプリ』
  2. 自分の得意分野を活かせる『クラウドソーシング』
  3. SNSのフォロワーを増やして稼ぐ『インフルエンサー』
  4. 自宅で自分のショップを持てる『ハンドメイド販売』
  5. ヨガの楽しさを伝える『ヨガインストラクター』
  6. 華やかな世界で働きたいなら『ナイトワーク』

自分に合った副業を見つけて充実した毎日を過ごしましょう。

(1)自宅で簡単にできる『フリマアプリ』

OLにおすすめの副業は、自宅で簡単にできるフリマアプリです。

フリマアプリとは、持っているモノを譲りたい人とそれを欲しいと思っている人のをつなぐアプリケーションのことで、『メルカリ』が有名ですね。

売りたい商品の写真を撮影して画像をアップし、説明文を書いて投稿し購入者を募集します。

家にある不要品の断捨離ができる上に、お小遣い稼ぎもできるので主婦にも人気の副業です。

発送やコメントのやり取りなどの手間はありますが、登録料・出品料は無料で、取引成立の時に手数料が販売価格の10%程度発生するのが一般的です。

隙間時間を利用して気軽に副業をしたいのなら、フリマアプリがぴったりですよ。

(2)自分の得意分野を活かせる『クラウドソーシング』

OLにおすすめの副業は、自分の得意分野を活かせるクラウドソーシングです。

クラウドソーシングとは、依頼主がオンライン上で受注者とつながり、仕事を依頼することができる仕組みのことです。

インターネットに接続できる環境さえあれば、全国どこででも仕事をすることができ、『クラウドワークス』や『ランサーズ』『ココナラ』などが有名です。

仕事の範囲も広く、デザインやプログラミングといったスキルを活かせる仕事から、ライティングやイラスト、データ入力などの得意分野を活かせる仕事まで幅広いジャンルの仕事があるので、まずは登録をしてみてもいいですね。

自宅で自分のペースで仕事を受注できるので、副業としても安心して働けますね。

(3)SNSのフォロワーを増やして稼ぐ『インフルエンサー』

OLにおすすめの副業は、SNSのフォロワーを増やして稼ぐインフルエンサーです。

インフルエンサーとは、SNSやインターネット上のメディアで影響力が強い人のことをいいます。

フォロワー数が多い有名インフルエンサーになると、 アフィリエイトや広告収入が見込め、企業からPRを依頼されることもあります。

一般のインフルエンサーがInstagramにPR投稿をした場合、1フォロワーあたり1円といった単価で収入と言われています。

ファションやグルメ、料理、旅行など自分の好きな分野に特化して発信しフォロワー数を増やしていけば、そこをターゲットにPRをしたいという企業の目に留まる可能性があります。

SNSで発信するのが好きな女性なら、趣味と副業を同時に行うことができますね。

(4)自宅で自分のショップを持てる『ハンドメイド販売』

OLにおすすめの副業は、自宅で自分のショップを持てるハンドメイド販売です。

自分で作った商品をネットショップで売るハンドメイド販売は副業としても人気で、『minne』『Creema』『BASE』など、サイトも充実しています。

アクセサリーや財布、小物、ベビー用品などが人気で、手作りが好きな人にはぴったりの副業ですね。

既存のパーツを組み合わせるアクセサリー作家なら、大量に生産し販売できるので利益率もよく、知名度が上がると月に数十万円を売り上げることも珍しくありません。

ハンドメイドが好きな人は、ネットショップで販売するのもいいですね。

(5)ヨガの楽しさを伝える『ヨガインストラクター』

OLにおすすめの副業は、ヨガの楽しさを伝えるヨガインストラクターです。

ヨガインストラクターには特別な資格は必要ありませんが、指導する知識を得るためにも、国内で最も有名なヨガ資格のひとつ「RYT200」資格を取得することをおすすめします。

「RYT200」の資格取得のためには、200時間のカリキュラムを学ばなければなりません。

ヨガインストラクターは、大好きなヨガを仕事にできるだけでなく、結婚・子育てとライフステージが変わっても働き続けることができることが魅力です。

ヨガスタジオだけでなく、医療関係の施設でのマタニティヨガや、親子ヨガなど、様々なシーンにおいても仕事をすることができます。

長く続けることのできるヨガインストラクターも副業としておすすめです。

(6)華やかな世界で働きたいなら『ナイトワーク』

OLにおすすめの副業は、華やかな世界で働くナイトワークです。

キャバクラ、スナック、ガールズバーなどナイトワークにはいろいろな種類があるので自分に合った仕事を選ぶことができます。

お酒を飲むことや接客をすることが好きなら、高収入なナイトワークも選択肢の一つですね。

時給が高いだけではなく、トークスキルや女性としての魅せ方など得れるものも大きいですよ。

ナイトワークでの副業については、この記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

短期間で高収入も!OLにおすすめの夜の副業4選と副業するときの注意点とは?

2021.10.23

意外とハードルが低い?スナックで副業をする3つのメリット

2020.09.22

意外とおすすめ!ガールズバー副業の6つのメリットとバレを防ぐ6つの方法

2020.09.05

目的を持って働くならうってつけ!副業キャバ嬢のメリットデメリット9選

2020.06.05

2.OLが副業をするメリット

OLの副業には、さまざまなメリットがあります。

副業と言うとお金のためと思われがちですが、収入が増えること以外にも下記のようなメリットはあるのです。

OLが副業をするメリット
  • 収入が増えるので生活に余裕が生まれる
  • 好きなことを仕事にできるので毎日が充実する
  • ライフスタイルが変わっても続けられる
  • 新しい知識やスキルを得られるので仕事の可能性が広がる

副業は本業とは違い、自分の好きなことを仕事にできます。

結婚や出産で仕事を離れることになっても、副業なら隙間時間で続けることもできるのでライフスタイルの変化にも対応することができますね。

副業は自分の新しい可能性を探すための第一歩でもあるのです。

3.OLが副業をする場合にチェックしておくべきこと

OLとして副業をするのなら下記のことは最低限チェックしておきましょう。

OLが副業する場合にチェックしておくべきこと
  • 会社の就業規則で副業が禁止されていないか
  • 本業に支障をきたすような働き方ではないか
  • 確定申告のルールは理解しているか

副業が会社の就業規則で禁止されている場合は、基本的に副業はできません。

また、副業をするならば、本業に集中できなかったり仕事がおろそかになってしまってしまうような働き方は会社での信用を失ってしまうのでやめましょう。

また、副業で年間20万円以上を稼いだ場合は確定申告をする必要があります。

収入が20万円以下で確定申告をしない場合でも、住民税においては申告が必要なので覚えておきましょうね。

まとめ

OLの副業には、未来の仕事への可能性が秘められています。

副業をしたいと思ったなら、この記事を参考に自分らしい副業を探してみてください。

お金を稼ぐことはもちろんですが、本業では得ることのできない新しい可能性を手に入れられるかもしれません。

仕事も副業も両立させて、自分らしいライフスタイルを手に入れましょう。

あなたの月収はGoogleクラス?今すぐ手取りシミュレーターでチェック!

ホストクラブやキャバクラにお勤めのあなた!

「いったいいくら稼いだら希望の給料になるのかな…?」と思ったことはありませんか?

ChamChillの手取りシミュレーターがあなたのお悩みに答えます!

月々の売上の金額を入れてもらえれば、あなたの手取り金額とその金額がどれぐらいのレベルなのか計算できます!

ホストクラブ手取りシミュレーター

今すぐあなたも、ChamChillの手取りシミュレーターでチェックしてみましょう!

さっそく手取りをチェックする

関連記事一覧

手取りシミュレーター

手取りシミュレーター