もっとクラブを楽しみたい!ナイトクラブを最大限に楽しむ5つの方法

「ナイトクラブを楽しみたいけれど、行く勇気が出ない。」
「みんなナイトクラブをどうやって楽しんでるの?」

ナイトクラブでの盛り上がり方が分からず、楽しみきれなかったという経験はありませんか?

ナイトクラブは音楽が大音量で流れていて、その非日常な雰囲気を楽しめるナイトスポットです。

行くからには、思いっきり楽しみたいと思いますよね。

ここでは、ナイトクラブを最大限に楽しむ方法、ナイトクラブのルールと注意点を紹介します。

ナイトクラブの新しい楽しみ方を発見できれば、クラブを最大限に楽しめますね。

1.ナイトクラブを最大限に楽しむ5つの方法

ナイトクラブを思いっきり楽しみたいのなら、自分の楽しみ方を見つけましょう。

大音量で音楽を聞きながら、思いっきり踊るとストレス発散にもなりますね。

ナイトクラブには、音楽、出会い、ファッションと魅力的な世界が広がっています。

ここでは、ナイトクラブをもっと楽しむための5つの方法を紹介します。

  1. 好きな音楽のジャンルを知る
  2. ナンパや出会いを楽しむ
  3. クラブファッションを楽しむ
  4. VIPルームで遊ぶ
  5. お気に入りのDJを見つける

クラブの楽しみ方を知って楽しい夜を過ごしましょう。

(1)好きな音楽のジャンルを知る

ナイトクラブを最大限に楽しむためには、好きな音楽のジャンルを知りましょう。

ナイトクラブの1番の魅力は、大音量でのクラブミュージックです。

EDMやレゲエ、HIPHOP、テクノなど、イベントによって流れる音楽が変わってきます。

あまり音楽に詳しくなくても、いろいろなジャンルのイベントに参加するとどんどん興味が出てきますよ。

何となくクラブに行く行くのではなく、クラブミュージックを知るとクラブがもっと楽しくなります。

(2)ナンパや出会いを楽しむ

ナイトクラブを最大限に楽しみたいなら、ナンパや出会いも楽しみましょう。

出会いを求めてクラブに行く男女も多いです。

ナンパが多いクラブは、通称ナンパ箱とも呼ばれています。

一方で、純粋に音楽を楽しむクラブのことは音楽箱と呼ばれています。

ナンパ箱と音楽箱に明確な区切りはありませんが、女性無料などのイベントがあるクラブは女性が多く集まるのでナンパ箱である可能性が高いのです。

年齢や職業に関係なく、いろいろな人と知り合えるのがクラブの魅力でもあります。

盛り上がって意気投合することも多いので、非日常な出会いを楽しむのもいいですね。

(3)クラブファッションを楽しむ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ATOM TOKYO(@atom_tokyo)がシェアした投稿

ナイトクラブを最大限に楽しむには、クラブファッションを楽しみましょう。

いつもとは違うファッションにするだけで、わくわくしてテンションも上がりますよね。

女性なら、ミニスカートにオフショルダーや、透け感のあるアイテムを取り入れると大人なクラブコーデになります。

カジュアル派なら、スキニーパンツをあわせても可愛いですね。

どんな服を着てクラブに行こうかと考えるのも新しい楽しみになります。

クラブに行くときはクラブファッションを楽しみましょう。

クラブファッションについては、この記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

【女性版】実例8パターン!ナイトクラブでの正解ファッションは?

2020.08.07

(4)VIPルームで遊ぶ

 

この投稿をInstagramで見る

 

BAMBI VIP(@bambi.vip)がシェアした投稿

ナイトクラブを最大限に楽しむのなら、VIPルームを使ってみるのもおすすめです。

クラブにはVIPルームというテーブル席が用意されていて、芸能人や著名人が利用していることでも有名ですよね。

クラブによって価格は異なりますが、2時間40,000円~80,000円程度の価格設定になっています。

VIPルームを利用するメリットは、まずエントランスでの待ち時間がないことです。

そして最大のメリットは、ナンパ成功率が格段にあがるということです。

「VIPルームで飲んでるんだけど一緒に飲まない?」というキラーワードを使うことができます。

落ち着いた空間で、ゆっくり座りながら音楽を楽しめる夢のような空間なので、ここぞというときにはVIPルームを使ってみることをおすすめします。

気になるクラブの料金についてはこちらで紹介しているので参考にしてください。

お得に賢く遊びたい!ナイトクラブの料金とVIPルームの3つのメリット

2020.08.10

(5)お気に入りのDJを見つける

ナイトクラブを最大限に楽しむのなら、お気に入りのDJを見つけてみましょう。

好きなDJが見つかると、クラブに行く新しい目的が見つかりクラブに通いたくなりますよね。

曲選びが好き、雰囲気がすき、盛り上げ方が好き、顔がタイプなど理由は何でもいいのです。

クラブでは、1日にいろいろなDJがプレイしているので、お気に入りのDJを探してみることをおすすめします。

人気DJはお客さんを持っているので、同じジャンルが好きな人に出会えると話も盛り上がりますね。

2.ナイトクラブのルールと注意点

オーバーリアクションをする

ナイトクラブに行くなら知っておいてほしいことがあります。

クラブでのルールやマナーを知っておくともっとクラブを楽しむことができますよ。

ここでは、クラブでのルールと注意点を紹介します。

ナイトクラブについてもっと知りたい方は、この記事で紹介しているのでクラブに行く前にチェックしておきましょう。

【初心者必見】魅力的な夜の世界!ナイトクラブを徹底解説

2020.08.05

(1)エントランスでは身分証明書を提示する

ナイトクラブでは年齢確認のために、顔写真付きの身分証明証を提示する必要があります。

運転免許証、パスポートなどの顔写真のついている身分証明証を必ず持参しましょう。

深夜営業やお酒の提供のあるクラブは、基本的には20歳以上しか入店できません。

身分証明書がないと入店することができないので注意しましょう。

(2)クラブでのNGファッションに注意する

ナイトクラブでは、ドレスコードがある場合があります。

サンダルやスウェット、作業着などのラフすぎる格好では入店を断られる場合があるので注意しましょう。

クラブに行くなら、事前にドレスコードをチェックしておきましょう。

女性は、ハイヒールは履いていかないほうがよいでしょう。

クラブは照明も暗く、他の人との距離も近いのでハイヒールで足を踏んでしまうなどのトラブルが起こりやすいです。

ハイヒールで立ちっぱなしだと疲れて楽しめなくなってしまうので、動きやすいファッションで行きましょう。

(3)斜めがけバッグを持っていく

 

この投稿をInstagramで見る

 

Erica❤︎(@blue_erry)がシェアした投稿

ナイトクラブでは、斜めがけバッグがあると便利です。

大きなバッグはロッカーに預けて、貴重品とスマホが入るミニバッグを持っていきましょう。

踊っているときやドリンクオーダーの際に、片手がふさがっていると不便で動きずらいですよね。

クラブを楽しむためにも、身軽で両手フリーにして行きましょう。

(4)体温調節ができるよう薄着で行く

ナイトクラブに行くなら、体温調節ができるように薄着で行きましょう。

クラブは人の熱気で暑く、踊っているとどんどん汗をかいてしまいます。

外との寒暖差がある場合は、脱ぎ着できる上着があるとよいでしょう。

まとめ

ナイトクラブを楽しみたいのなら、自分から積極的に楽しみを探しましょう。

音楽、出会い、ファッションとクラブには非日常の魅力的な要素がたくさんあります。

自分なりの楽しみを見つけることができたら、クラブをもっと満喫できますね。

クラブでの楽しみ方を参考にして、楽しい夜を過ごしましょう。

関連記事一覧