ホストと初回枕をするための3つの方法とは?ホストの本音も紹介

「ホストを初回にお持ち帰りすることってできる?」
「ホストを初回枕している女性ってどんな人なんだろう?」

このように、ホストの初回枕について疑問に思った経験はありませんか?

実は、ホストと初回枕をする方法は3つあり、ホストの本音を理解した上で話を切り出すことが大切なのです!

ここでは、ホストの初回枕に対する本音や初回枕をするための方法、初回枕をする際の注意点について説明します。

この記事を読めば、ホストの気持ちや立場を理解して初回枕に誘えるようになり、理想のホストと楽しい時間を過ごせるようになりますよ!

1.ホストの初回枕に対する4つの本音

ホストはお客さんと初回枕することについて、以下の4つの本音を持っています。

  1. あからさまに初回枕を狙っている人は迷惑に感じる
  2. リピートしてくれそうなお客さんであれば応じられる
  3. 自分の大切なお客さんを傷つけたくない
  4. たくさんの女性と寝たい

普段聞けないホストの本音を知っておくことで、ホストの思いを知りながら初回枕へつなげられるようになりますよ

ここからは、ホストの初回枕に対する本音について、詳しく説明します。

(1)あからさまに初回枕を狙っている人は迷惑に感じる

ホストの初回枕に対する1つ目の本音は、あからさまに初回枕を狙っている人は迷惑だということです。

入店してから早々に初回枕について話を切り出すような女性は、体目当てで近づいているだけだと思われるからです

ホストとの会話やお酒をある程度楽しんでから、自然な流れで初回枕へつながっていくのであれば、まだ受け入れられる可能性が高いでしょう。

しかし、何度も初回枕に誘ったり、そのことを匂わせるような発言しかしないような女性とは、あまり関係を深めようと思わない傾向があります。

そのため、あからさまに初回枕を狙っている人は、ホストにとって迷惑な存在になり得るのです。

(2)リピートしてくれそうなお客さんであれば応じられる

ホストの初回枕に対する2つ目の本音は、リピートしてくれそうなお客さんであれば応じられるということです。

ホストは回枕に応じることで、今後も自分のお店を利用してもらい、売上アップに貢献してもらおうと考えているからです

もちろん、お客さんに喜んでもらいたいという思いから初回枕に応じる場合もありますが、あくまでホストとしての売上を伸ばすことを目的としているケースが多くなっています。

そのため、ホストと初回枕をしたい場合は、今後もリピートしてホストにお金を使う気持ちがあることを匂わせておくことが大切です。

(3)自分の大切なお客さんを傷つけたくない

ホストの初回枕に対する3つ目の本音は、自分の大切なお客さんを傷つけたくないということです。

初回枕に気軽に応じるようなホストになってしまうと、大切なお客さんからの印象を悪くしてしまう可能性があるからです

ある程度人気のあるホストになってくると、自分を担当にしてくれているお客さんや、大切にしたいお客さんが増えてきます。

そのようなお客さんとの信頼関係を崩すことなく、長期的に付き合っていくためにも、初回枕には慎重になるのです。

(4)たくさんの女性と寝たい

ホストの初回枕に対する4つ目の本音は、たくさんの女性と寝たいということです。

多くのホストは20代なので、たくさんの女性と関係を持ちたいという願望が強いホストもたくさんいます。

そのようなホストは、もともとたくさんのお客さんと関係を持っていることが多いため、初回枕に応じてくれる可能性が高いです

初回枕に応じてくれるホストが誰なのかを判断するのは難しいですが、会話の中からそれとなく探ってみるのが良いでしょう。

2.ホストと初回枕をするための3つの方法

ホストと初回枕をするための方法は、以下の3つです。

  1. ホストの売り上げに貢献する
  2. お酒の勢いで誘ってみる
  3. 女性としての魅力を高める

これらの方法を理解していれば、ホストと初回枕できる可能性を高めることにつながり、理想のホストと素敵な時間を過ごせるようになりますよ

ここからは、ホストと初回枕をするための方法について、詳しく説明します。

(1)ホストの売り上げに貢献する

ホストと初回枕をするための1つ目の方法は、ホストの売り上げに貢献することです。

ホストとしての成績は、どれだけ売上を出せたかによって大きく変わってくるからです

当然、売上に貢献してくれるようなお客さんは、ホストからも大切にされるため、これからも頻繁にお店を利用してくれる人や、お金をたくさん使ってくる女性には、初回枕にも応じてくれやすくなります。

これからもホストに貢ぐ意思があることを匂わせることで、初回枕を受け入れてくれやすくなりますよ!

(2)お酒の勢いで誘ってみる

ホストと初回枕をするための2つ目の方法は、お酒の勢いで誘ってみることです。

お互いにお酒が回っていない状態で初回枕話をしてしまうと、理性が働いて冷静な判断をされてしまい、雰囲気やノリで初回枕につなげられなくなってしまうからです

ホストもお酒が回っていれば、ノリで初回枕に応じてくれる可能性が高くなるので、初回枕へのハードルを下げることにつながります。

また、お酒をしっかり飲んでいれば、気分も高揚して恥ずかしくて言いにくいことも伝えやすくなりるのです。

お酒の勢いで伝えたことだと思えば、たとえ断られたとしても、後になって恥ずかしくなったり後悔する可能性も少なくなりますよ!

(3)女性としての魅力を高める

ホストと初回枕をするための3つ目の方法は、女性としての魅力を高めることです。

どんなホストも、魅力的な女性であればあるほど、関係をもってみたいと思うからです。

どの男性から見ても魅力的に見えるよう、容姿や言動といった内面や外見を磨くことで、初回枕できる可能性が高くなります

自分自身を改めて見直すことで、さらに魅力的な女性へステップアップしていくことにつながるでしょう。

3.ホストと初回枕をする際の2つの注意点

ホストと初回枕をしたいと考えている場合の注意点は、以下の2つです。

  1. 他の女性客とかぶらないようにする
  2. 移動はタクシーが原則

これらの注意点を理解しておくことで、トラブルを避けながらホストと初回枕を楽しめるようになりますよ

ここからは、ホストと初回枕をする際の注意点について、詳しく説明します。

(1)他の女性客とかぶらないようにする

ホストと初回枕をする際の1つ目の注意点は、他の女性客とかぶらないようにすることです。

特に週末になるとたくさんの女性がホストクラブを利用するようになるため、狙っているホストが他の女性とかぶってしまうことがあるからです

場合によっては、ホストの取り合いになってしまい、他の女性客とトラブルになってしまうケースも考えられます。

そのため、目当てのホストがいる場合は、利用客が少ない日を選んだり、あらかじめホストを指名しておくと安心です。

(2)移動はタクシーが原則

ホストと初回枕をする際の2つ目の注意点は、移動はタクシーを原則とすることです。

ホテルまでの移動をタクシーにすることで、他の利用客から見つかりにくくなるからです

不特定多数のお客さんを相手にするホストは、いつどこで利用客と出会うか分かりません。

万が一ホテル周辺で他の利用客と出会ってしまうと、トラブルに発展してしまう可能性があるため、ホストのプライバシーを守れるような移動方法を選びましょう。

まとめ

今回は、ホストの初回枕に対する本音や、初回枕に応じてもらうための方法、初回枕をする際の注意点について説明しました。

大切なのはホストの立場や思いを大切しながら初回枕へつなげていくことなので、強引に誘ったりすることで迷惑をかけないようにすることが大切です。

ここで説明した内容を参考にして、ホストと初回枕ができる可能性を高められるようになり、ホストと楽しい時間を過ごせるようになってくださいね!

関連記事一覧