お気に入りのホストともっと仲良くなれる!ホストの「枕営業」を誘う6つの方法

「ホストともっと仲良くなるにはどんな方法がある?」
「お気に入りのホストに枕営業してもらうにはどうしたらいい?」

通っているホストクラブにお気に入りができたら、そのホストとより深い関係になりたいと思うのは当然ですよね。

その方法の1つが、ホストの『枕営業』です。

意中のホストから『枕営業』をしてもらえるようにするためには、どんな意図・目的でホストがお客様に『枕営業』をするのかを理解することが必要!

そこで、ここでは『枕営業』の説明と合わせて、ホストの『枕営業』を誘う6つの効果的な誘い方を解説します。

ホストの心理を上手について、お気に入りのホストとより仲良くなりましょう。

1.ホストの枕営業の意味と種類

まず、ホストの『枕営業』について解説します。

『枕営業』は女性が自分の利益のために男性に対して行うイメージがありますが、ホストの世界では反対に男性が女性に対して行うものです。

これを客の立場から見ると、ホストの『枕営業』は、お客様がお気に入りのホストとの距離を一気に縮められる有効な方法といえます。

次に『枕営業』について詳しく解説していきますね。

(1)ホストの枕営業とは

ホストの『枕営業』とは、ホストの営業方法の1つで、ホストが女性客と体の関係を結ぶことで来店・指名・売上につなげる方法です。

色恋営業や本命営業などと同じく、ホストが成績を上げるための営業テクニックなので、そのホストが営業を掛けたお客様に対して恋愛感情を持つことはまずありません。

あくまでも仕事の一環として疑似的な恋人関係を作るためのものです。

(2)枕営業をしているホストは8~9割

実際、『枕営業』をしているホストは、全体の8~9割です。

ホストをお持ち帰りしたいお客様や体の関係を築きたいお客様からすると、大半のホストが『枕営業』を取り入れていることは願ったり叶ったりですね。

ただし、もともと『枕営業』をやる・やらないは結局はホスト本人の判断です。

中には、超人気ホストや個人的なポリシーのあるホストなど全く『枕営業』をしないホストもいます。

非・枕営業派のホストにはいくら誘いをかけても無理なので、お気に入りのホストがそんなタイプの場合は残念ですが諦めましょう

しかし、そうでない多くのホストには、アプローチ次第で『枕営業』を自分に掛けてもらうことも可能です。

(3)枕営業はホストにとって両刃の剣

『枕営業』はお客様と体の関係を結ぶことで売上・成績を上げられる便利な営業方法ですが、デメリット・リスクもある両刃の剣です。

例えば、『枕営業』を仕掛けた相手がホストと恋人と勘違いして面倒なことになるリスク、あるいは営業内容(セックス)にガッカリされてしまうリスク、一度寝たら満足してしまうリスクなどもあります。

このように易な『枕営業』は一時的には売上をアップできても単発・短期で終わって続かないことも多いので、より上を目指しているホストは『枕営業』に慎重になる人も少なくありません

そのため、狙ったホストに確実に『枕営業』をしてもらうには作戦が必要であり、その作戦を立てるためには、ホストの『枕営業』の種類と目的を知ることが重要です。

(4)ホストの枕営業の5つの種類とその目的

ホストの『枕営業』には、5つの種類があります

  1. ご褒美的な枕
  2. 維持するための枕
  3. 鬼枕(闇雲枕
  4. 趣味枕
  5. 育て枕

ホストは仕掛ける相手それぞれに目的を持って『枕営業』を行います。

そのため、ホストと性的な関係を築きたい女性はどんなものがあるのかを理解しておくとアプローチに役立てられますよ。

次に1つずつ解説していきますね。

#1:ご褒美的な枕

1つ目のホストの『枕営業』は、ご褒美的な枕です。

バースデーイベントでシャンパンタワーを入れてくれた、高いシャンパンを入れてくれた、友達を連れてきてくれたなど、自分の売上・成績アップに貢献してくれたお客様に、ご褒美的に行うものです。

ご褒美があるから頑張れる、そんな女心をついた効果的な枕であり、多くのホストが行っています。

#2:維持するための枕

2つ目のホストの『枕営業』は、お客様との関係を維持するための枕です。

売上や成績アップに貢献してくれるお客様が自分から離れていかないように、定期的に体の関係を結んで繋ぎとめるために行います。

次々に新しいホストが生まれるホスト業界は、お客様も目移りや心変わりしやすいもの。

それを防ぐために、体で縛って関係を維持する目的で行うオーソドックスな枕です。

#3:鬼枕(闇雲枕)

3つ目のホストの『枕営業』は、女性客ならだれとでもとにかく寝る鬼枕(闇雲枕)です。

「数打ちゃ当たる」方式の枕はとにかく売上をてっとり早く上げられる便利な方法ですが、鬼枕は体力的にも精神的にもかなりハード。

また、鬼枕で一時的には売れるかもしれませんが、枕しか営業方法を知らないとお客様に飽きられ、後に続かないことも少なくありません

鬼枕が「売れないホストに多い枕」と言われるのはそれが所以です。

#4:趣味枕 

4つ目のホストの『枕営業』は、自分の好みのお客様と売上・成績度外視で寝る趣味枕です。

趣味枕は、言い換えればお客様をセフレにすることなので禁止しているお店もあります。

また、趣味枕はあくまで好みの女性との性欲発散が目的で、売上や成績に直接はつながらないので、ある程度余裕のあるホストが行うことが多いです。

#5:育て枕 

5つ目のホストの『枕営業』は、見込みのありそうな客に仕掛ける育て枕です。

まだ実績はないけれど、これから太客に成長しそうなお客様に『枕営業』を仕掛けて機嫌をとり、自分に夢中にさせて売上・成績アップにつなげる目的で行うものです。

しかし、ホストにとって『枕営業』の種類の境界線は実はあいまいです。

例えば育てのつもりがご褒美になったり、趣味のつもりが育てになったりします。

そのため、ホストに『枕営業』をしてほしいお客様は、ホストの目的どれかに引っかけることができれば、ホストゲット作戦はほぼ成功といえます。

2.ホストに枕をしてもらうための6つの誘い方

ホストに『枕営業』をかけてもらうための6つの誘い方を解説します

  1. 売上・成績アップに貢献する
  2. 希望を直接伝える
  3. 閉店ギリギリまで粘る
  4. 自宅をお店の近くにする
  5. ホストの好みのタイプになる
  6. お金を持っていることをちらつかせる

これらは、ホストに「枕営業をしようかな」と思わせる効果的な誘い方ばかりです。

次に1つずつ解説していきますね。

(1)売上・成績アップに貢献する

華やかな演出を楽しむ

ホストに『枕営業』をしてもらう1つ目の誘い方は、売上・成績アップに貢献することです。

これはホストのご褒美枕を狙うアプローチです。

自分にどんどん投資をしてくれるお客様に対して、当然、ホストは好感を抱きますし大切にしようとし、枕を持ちかけるケースも多いです

また、良好な関係を維持するために、お客様にホストのほうから誘いを掛けるケースも少なくありません

気になるホストに『枕営業』をしてもらいたいなら、どんどんお店に行ってホストを応援しましょう。

(2)希望を直接伝える

ホストに『枕営業』をしてもらう2つ目の誘い方は、枕の希望を直接伝えることです。

「枕をしてくれたら今度タワー入れてあげる」など、はっきり枕をしてほしい意思を伝えるのもアリです。

ホストの中には、どうやって誘えばよいかわからず、枕を持ちかけられないタイプもいます。

そういったタイプには直接言うのが最も効果的

なかなか誘いを掛けてくれないと待っているのではなく、自分から攻めてみましょう

(3)閉店ギリギリまで粘る

ホストに『枕営業』をしてもらう3つ目の誘い方は、閉店ギリギリまで粘ることです。

お店の閉店時間まで遊び、お店での盛り上がりやお酒の勢いのままアフターに行って、ホストに『枕営業』を掛けられるケースは決して珍しくありません。

ホスト側からも、お店が終わるまで一緒にいた=自分に好意を持っているとわかるので、どんなホストでも営業を仕掛けやすいメリットもあります。

地味な誘い方ですが、これも一種の効果的なアピール方法です。

意外と成功率の高い方法ですので、ぜひお試しを!

(4)自宅をお店の近くにする

ホストに『枕営業』をしてもらう4つ目の誘い方は、自宅をお店の近くにすることです。

お店から近いところに住んでいるお客様は、誘えば頻繁にお店に来てくれる可能性が大

また、ホストが自宅に帰るのが面倒などの理由で、お店に近い場所に住んでいるお客様に声をかけるホストもいます。

「うち、ここから近いんだよね」とさりげなく意中のホストに伝え、反応を伺ってみてはどうでしょうか?

(5)ホストの好みのタイプになる

ホストに『枕営業』をしてもらう5つ目の誘い方は、ホストの好みのタイプになることです。

これは、営業・利益関係なしにホスト側の好みを突く趣味枕狙いのアプローチ方法です。

お店に行った時、さりげなく気になるホストの好みのタイプを聞き出し、それに寄せていけばホストのほうから声をかけてくれるかも?

(6)お金を持っていることをちらつかせる

ホストに『枕営業』をしてもらう6つ目の誘い方は、お金を持っていることをちらつかせることです。

ホストの多くが『枕営業』をするのは、売上・成績アップのため。

それに貢献してくれる可能性のあるお客様に対して、育てようとアグレッシブになるのは当然です。

ブランドものを身に付けたり、高いシャンパンを入れたりして、さりげなくお金に余裕があるように見せてみましょう。

きっとホストのほうから育て目的で『枕営業』の誘いを掛けてくるはずです。

まとめ

ホストクラブの醍醐味であり楽しみの一つとして挙げられるのが、ホストとの疑似恋愛です。

その疑似恋愛の一環として、通っているホストクラブで好みのホストとより仲良くなるためにホストの『枕営業』を利用するのは効果的な方法の1つ。

『枕営業』をするホストの目的や心理を理解すれれば、自分からホストに枕を誘うのも簡単です。

気になるホストや近づきたいホストがいる方はぜひお試しください!

あなたの月収はGoogleクラス?今すぐ手取りシミュレーターでチェック!

ホストクラブやキャバクラにお勤めのあなた!

「いったいいくら稼いだら希望の給料になるのかな…?」と思ったことはありませんか?

ChamChillの手取りシミュレーターがあなたのお悩みに答えます!

月々の売上の金額を入れてもらえれば、あなたの手取り金額とその金額がどれぐらいのレベルなのか計算できます!

ホストクラブ手取りシミュレーター

今すぐあなたも、ChamChillの手取りシミュレーターでチェックしてみましょう!

さっそく手取りをチェックする

関連記事一覧

手取りシミュレーター

手取りシミュレーター