キャバクラでの最大の悩み!セクハラ客に効くベストな対処法とは?

「キャバクラで働いてるとセクハラ客が本当に困る。」
「セクハラ客へのいい対処法ってないのかな?」

キャバ嬢にとって、悩みのタネなのがセクハラ客への対応ですよね。

ルール違反にも関わらず、お酒に酔った男性からのセクハラ行為は本当に困ってしまいます。

キャバクラで働くのなら、セクハラ客への上手いかわし方を覚えておきましょう。

ここでは、キャバクラでよくあるセクハラについて、セクハラ客への対処法4パターン、男性のタイプ別セクハラ対処法を紹介します。

自分の身を守るためにも、セクハラ対処法をしっかりマスターしましょう。

1.キャバクラでよくあるセクハラとは

キャバクラでよくあるセクハラは、女の子の体を触ってくる『お触り』です。

キャバクラではお触りは禁止になっているので、当然男性客も知っているはずです。

しかし、お酒に酔ってくると強引に触ってきたり、さり気なく密着してお触りしてくる確信犯もいます。

「少しくらい我慢すればいいか。」と我慢しているとどんどんエスカレートすることもあるので、セクハラ客には毅然とした態度をとることが大切です。

なお、女性によっては、下ネタなどもセクハラと感じることがあるかも知れません。

下ネタは気分のいいものではありませんが、キャバクラのようにお酒を飲みながら会話する仕事ではある程度の下ネタは覚悟しておいたほうがいいですね。

また、アフターでホテルに誘われた時の対処法についてはこの記事でも紹介しているので参考にしてください。

これで大丈夫!アフターでホテルに誘われた時のスマートな断り方

2021.09.02

2.セクハラ客への対処法4パターン

目に余るセクハラ行為には、毅然とした態度であしらいましょう。

セクハラを見逃してしまうと「この子はセクハラしても怒らない。」と間違ったイメージを持たれてしまいエスカレートする可能性もあります。

自分の身を守ることもキャバ嬢に求められるスキルなので下記の対処法を覚えておきましょう。

  1. セクハラはお店のルール違反であることを伝える
  2. 触りにくいように相手と距離をとる
  3. セクハラをする客は冷たくあしらう
  4. しつこい場合や悪質な場合は黒服に伝える

キャバ嬢として活躍したいのなら、セクハラへの対処方法をしっかりマスターしましょう。

(1)セクハラはお店のルール違反であることを伝える

セクハラ客へは、セクハラはお店のルール違反であること伝えましょう。

当たり前のことですが、これば一番効果的な方法です。

『自分が嫌だから辞めてほしい。』のではなく『お店で禁止されているのでダメなんですよ。』と伝えるほうが言いやすいですよね。

大抵の男性はこれで冷静になり触らなくなるはずです。

最初にセクハラ行為をされた時に、サラッと言うと効果的です。

(2)触りにくいように相手と距離をとる

セクハラ客へは、触りにくいように少し距離をとって座りましょう。

キャバクラはお客様の隣に座るので、どうしてもセクハラされやすい距離感になってしまいます。

近くに座るとお触りしてくるセクハラ客とは、少し距離をとって座ると抑止効果があります。

しかし、あまりにも露骨にすると「隣に座らないなんて失礼だ。」と相手の気分を害してしまうのでセクハラがひどい場合に使うようにしましょう。

(3)セクハラをする客は冷たくあしらう

セクハラ客へは、冷たくあしらうようにしましょう。

キャバ嬢が楽しそう話を聞いてくれるので、自分に好意をもっているからお触りくらいいいだろうと軽く見てくるセクハラ客もいます。

仕事だから愛想よく会話を盛り上げているのに好意があると勘違いするような男性には、少し冷たく接して触るきっかけを無くしてしまいましょう。

冷たくあしらうと相手の気分を害してしまうかも知れませんが、お触りは嫌がられるということを知ってもらうことも大切なことです。

我慢するだけではなく、お客様を育てるくらいの広い度量をもつことも大切ですね。

また、キャバ嬢が覚えておきたい人気が出る会話テクニックについてはこの記事で紹介しているので併せてご覧ください。

ホステスの会話術の基礎とは?人気が出るための5つの会話テクニック

2020.08.21

(4)しつこい場合や悪質な場合は黒服に伝える

しつこいセクハラ客や悪質な場合は、我慢せずに黒服に伝えましょう。

キャバクラは、お触りはNGです。

何度注意してもしつこく触ってくる、胸やお尻をさわってくるなどの悪質な場合は黒服に伝えましょう。

お客様の中には、キャバ嬢へのセクハラを繰り返しお店を出入り禁止になっているようなタチの悪い男性もいます。

お店としても、セクハラ客を野放しにしていると店の品位が下がるので、きちんと対応してくれるでしょう。

すぐに黒服やスタッフに報告して対応してもらいましょう。

3.【男性のタイプ別】セクハラ対処法

「セクハラは辞めてほしいけど、その場を白けさせたくもないしどうすればいいんだろう?」と思うなら、男性のタイプに合わせた対処法を試してみてください。

ここでは3パターンの男性のタイプ別セクハラ対処法を紹介します。

  1. 冗談交じりで触ってくる男性へのセクハラ対処法
  2. 徐々に距離を縮めてくる男性へのセクハラ対処法
  3. キャバ嬢は触ってもいいと思っている男性へのセクハラ対処法

男性のタイプを見極めて、効果的な方法で対処しましょう。

(1)冗談交じりで触ってくる男性へのセクハラ対処法

冗談交じりで触ってくる男性には、軽い口調でセクハラNGであることを伝えましょう。

お酒に酔ってノリで触ってきて、注意すると笑ってごまかすようなタイプの男性ですね。

軽い気持ちで触ってきたセクハラ客に、真面目に注意してしまうと場が白けてしまいます。

「それセクハラになリますよー、うちでは禁止ですよー!」と軽く牽制しておきましょう。

少しだからいいかなと笑って曖昧に過ごしているとエスカレートする可能性もあるので最初に言っておくといいですよ。

(2)徐々に距離を縮めてくる男性へのセクハラ対処法

徐々に距離を縮めてくる男性への対処法は、一定の距離をとって接客するようにしましょう。

大人しそうな男性でも、徐々親密な雰囲気を作りボディタッチをしてくる男性は要注意です。

二人っきりになると途端に豹変する可能性があるので、一定の距離を保ち隙を見せないようにしましょう。

比較的高い年齢層の男性に多いので、距離が近くなってきたなと感じたら離れて座り直したり、話題を変えるなどして触る隙を与えないように気をつけましょう。

(3)キャバ嬢は触ってもいいと思っている男性へのセクハラ対処法

キャバ嬢は触ってもいいと思っている男性へは、男性の手元をあえて握って抑えてしまう方法もあります。

キャバクラで遊び慣れている男性は、横柄な態度で堂々とセクハラをしてくることもあります。

自信満々にセクハラをされると断りにくく厄介なので、相手の手を握って接客することでお触りできなくするのも一つの対処法です。

男性客の手を握ることに抵抗があるかも知れませんが、これは多くのキャバ嬢が実践している方法でもあります。

手を握るとそれだけで満足して、エスカレートしないこともあるので試してみてください。

なお、キャバ嬢なら分かるリアルなあるあるについては、この記事で紹介しているので参考にしてください。

得難い教訓の宝庫!夜の仕事のリアルを反映する『あるある』15選

2020.10.07

まとめ

キャバクラでの仕事は、セクハラ客への対応に困ることが多いですよね。

セクハラを我慢していると、ストレスが溜まり仕事へのモチベーションが下がってしまいます。

お触りはNGというルールを守ってもらい、楽しい時間を過ごすように男性を育てることもキャバ嬢の腕の見せどころです。

毅然とした態度で接し、自分の身を守るためにも効果的なセクハラ対処法を身につけましょう。

あなたの月収はGoogleクラス?今すぐ手取りシミュレーターでチェック!

ホストクラブやキャバクラにお勤めのあなた!

「いったいいくら稼いだら希望の給料になるのかな…?」と思ったことはありませんか?

ChamChillの手取りシミュレーターがあなたのお悩みに答えます!

月々の売上の金額を入れてもらえれば、あなたの手取り金額とその金額がどれぐらいのレベルなのか計算できます!

ホストクラブ手取りシミュレーター

今すぐあなたも、ChamChillの手取りシミュレーターでチェックしてみましょう!

さっそく手取りをチェックする

関連記事一覧

手取りシミュレーター

手取りシミュレーター