体験入店はホストへの第一歩!当日の流れとチェックするべきポイントとは?

「ホストクラブの体験入店ってどんなことをするんだろう?」
「体験入店ではどんなところをチェックすれば安心?」

ホストの仕事に興味があるけれど自分にできるのか不安で迷っていませんか?

そんな時は、ホストクラブの体験入店に応募してみましょう。

お店の雰囲気やホストの仕事内容を実際に体験できるので、ホスト初心者には安心ですね。

自分に合っているのかを見極めるためにも、体験入店は重要です。

ここでは、ホストの体験入店について、体験入店の流れ、体験入店でチェックするべきことを紹介します。

入店してから後悔しないように、体験入店で自分に合うホストクラブを見つけましょう。

1.ホストクラブの体験入店とは

ホストクラブの体験入店とは、本入店をする前に1日間ホストとして仕事を体験できる制度のことです。

基本的に1つの店で体験入店は1回のみですが、店舗によっては数回体験できるホストクラブもあるようです。

給料やシステムは求人情報で知ることができますが、店の雰囲気や客層などは実際に働いてみないと分かりませんよね。

納得して働けるように体験入店で自分に合ったお店を見つけましょう。

2.ホストクラブの体験入店の流れ

ホストクラブの体験入店をする前に、まずは全体の流れを知っておきましょう。

ホストクラブの体験入店は一般的には以下の流れになっています。

  1. 体験入店したい店舗に応募する
  2. 面接を受ける
  3. 仕事についての説明を受ける
  4. 実際に体験入店する
  5. お給料を貰って体験入店終了

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

(1)体験入店したい店舗に応募する

ホストクラブの体験入店をするには、体験入店を募集している店舗を探して応募しましょう。

ホームページやTwitterなどでも募集しているので気になるホストクラブを調べてみるといいですね。

時給や勤務地など自分の希望に合わせて選びましょう。

ホストクラブはグループ店のほうが集客力があり、教育体制もしっかりしているので店選びに迷ったときはグループ店を選ぶと安心です。

応募する時に、当日の服装や持参するものがないか確認しておきましょう。

(2)面接を受ける

ホストクラブで体験入店をするためには面接を受ける必要があります。

面接の際には、身分証明証が必要なので持参しましょう。

面接では、清潔感のある身だしなみで行き、質問内容に丁寧に答えることが大切です。

どんなことを聞かれても答えられるように、下記の質問の答えくらいは準備しておくと安心ですね。

ホストクラブの面接でよく聞かれる質問
  • ホストをしようと思った動機
  • お酒はどれくらい飲めるか
  • ホスト経験の有無
  • どんなホストになりたいのか

あまり緊張せずに自分らしさが相手に伝わるようアピールしましょう。

(3)仕事についての説明を受ける

面接に合格すれば、仕事についての説明を受けましょう。

お酒の作り方、テーブルマナーなど基本的なことを教わります。

ホストクラブの体験入店が初めてであることを伝えておくと質問もしやすいですよ。

不安なことや疑問点があれば、この時に確認できるので聞いておきましょう。

(4)実際に体験入店する

説明が終わったら、いよいよ体験入店の開始です。

ホストクラブの体験入店は2~5時間程度が一般的です。

先輩ホストに教えてもらいながら、実際にお客様の接客テーブルにつきホストの仕事を体験します。

最初は緊張するでしょうが、なるべくリラックスして楽しむ気持ちが大切です。

なお、ホストの髪型についてはこの記事で紹介しているので体験入店の参考にしてください。

【最新版】ホストのモテる髪型ベスト3!かっこよく見せる4つのコツも

2021.08.27

(5)お給料を貰って体験入店終了

仕事が終わったら、お給料を受け取り体入終了となります。

体験入店の給料はホストクラブによって差はありますが、5,000円~1万円程度が相場です。

体験入店中にボトルなどの売上があった場合は、基本的に給料に上乗せされるので気を抜かずに頑張りましょう。

最後に、本入店するかどうかの意思確認があるので、よく考えて答えましょう。

体験入店してみて疑問点があれば、この時に聞いておくと安心して働けますね。

2.体験入店でチェックするべきこと

ホストクラブの体験入店は、ホストの仕事を知って、この店で働いていけるかを見極めるためにあります。

最初の体験入店では「緊張して仕事に慣れるまもなくあっという間に終わってしまった。」いう人も多いでしょう。

最初から上手く接客できる人はいないので、働きながら徐々に仕事を覚えていけば大丈夫です。

体験入店をする時は、長く続けられる職場かどうかを判断するために下記の3点をチェックしておきましょう。

  1. お店や先輩ホストの雰囲気
  2. 給与体系
  3. 自分のイメージに合っているか

事前に体験入店でチェックするポイントを抑えておきましょう。

(1)お店や先輩ホストの雰囲気をチェックしよう

ホストクラブ初回利用時の4つの注意点

体験入店では、お店や先輩ホストの雰囲気をチェックしましょう。

お店やホストのインスタグラムでも、ホスト同士の関係が知れるのでチェックしてみるといいですよ。

しっかりしたホストクラブは内勤の存在も欠かせません。

体験入店の初心者ホストにも丁寧に接してくれると、安心して働けますね。

また、ホストクラブの内勤の仕事内容についてはこの記事で紹介しているので参考にしてください。

ホストのボーイ(内勤)ってどんな仕事?内勤のメリットとデメリット

2020.12.27

(2)給与体系をチェックしよう

予算を決める

体験入店では、ホストクラブの給料体系をチェックしましょう。

ホストクラブの給料は基本は完全歩合制で、売上×歩合率(バック)で計算されます。

このバック率はホストクラブによって異なりますが40%~60%が一般的です。

歩合制のため、売上がなければ給料は0円となる可能性もあります。

店によっては月額15万円など、最低保証制度を儲けているところもあるので合わせて確認しておくといいですね。

(3)自分のイメージに合っているかチェックしよう

体験入店では、自分のイメージに合っているかをチェックしましょう。

店で働く自分がイメージできなければ違和感を感じたまま働くことになります。

尊敬できる先輩ホストがいるかどうか、先輩ホストをかっこいいと思えるかどうかも重要ですね。

ホストクラブは実力主義ですが、目指したい憧れの存在がいると頑張るきっかけになります。

ここで頑張りたいと思えるホストクラブを探しましょう。

まとめ

ホスト未経験者にとって体験入店はホストの世界を知れる貴重な機会です。

体験入店では、お店の雰囲気や先輩ホストの様子をしっかりとチェックしておくといいですよ。

まずは応募して、自分にあうかどうか知ってから本入店をしましょう。

体験入店で人気ホストへの一歩を踏み出しましょう。

なお、キャバクラの体験入店についてこの記事で紹介しているので、興味のある方はご覧ください。

未経験でも安心!キャバクラの体入(体験入店)の流れと見極めるべきポイント

2021.08.10

あなたの月収はGoogleクラス?今すぐ手取りシミュレーターでチェック!

ホストクラブやキャバクラにお勤めのあなた!

「いったいいくら稼いだら希望の給料になるのかな…?」と思ったことはありませんか?

ChamChillの手取りシミュレーターがあなたのお悩みに答えます!

月々の売上の金額を入れてもらえれば、あなたの手取り金額とその金額がどれぐらいのレベルなのか計算できます!

ホストクラブ手取りシミュレーター

今すぐあなたも、ChamChillの手取りシミュレーターでチェックしてみましょう!

さっそく手取りをチェックする

関連記事一覧

手取りシミュレーター

手取りシミュレーター