ナイトワーク究極の狭き門!高級キャバクラの概要とキャストになるメリット

「高級キャバクラって普通のキャバクラと何が違うの?」
「ナイトワークするなら高級キャバクラは狙い目?」

夜を盛り上げるナイトワークの中でも、最近注目と人気を集めているのが『高級キャバクラ』と呼ばれるキャバクラです。

夜のお店として働く人にとって憧れの場所ともいえる『高級キャバクラ』ですが、具体的にはどんな場所なのかよくわからない方も少なくありません。

そこでここでは、『高級キャバクラ』の概要と合わせて、一般的なキャバクラとの違い、働くメリット・デメリットを徹底的に解説していきます

ナイトワークでおしゃれにがっちり稼ぐなら『高級キャバクラ』は狙い目ですよ!

1.【高級キャバクラ】一般的なキャバクラとの5つの違い

高級キャバクラは、接客のシステムや指名などは一般的なキャバクラとほぼ同じですが、次の5点で大きく異なります

  1. お店の雰囲気・内装
  2. キャストの質・レベル
  3. スタッフの質・レベル
  4. 料金設定
  5. 客層

『高級キャバクラ』が『高級』たる所以はこの5つにあり!

つぎに1つずつ見ていきましょう。

(1)お店の雰囲気・内装

1つ目の違いは、高級キャバクラは内装にも徹底的に高級感にこだわってゴージャスに作られていることです

どのお店も贅を尽くした内装は、まるでセレブの集うサロンのよう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

VENET TOKYO 新宿【公式】(@venet_shinjuku)がシェアした投稿

そこにいるだけで贅沢な気持ちになれることでしょう。

(2)キャストの質・レベル

2つ目の違いは、キャストの質とレベルです。

高級キャバクラで接客するキャストは、容姿端麗であるのは当然、さらにどんな話題にも応えられる知性や教養も兼ね備えている方ばかり。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

じゅりあんぬ🌹(@juuurrriiiaaa)がシェアした投稿

そのため、重要なビジネスの接待として高級キャバクラを利用するお客様も少なくありません。

(3)スタッフの質・レベル

3つ目の違いは、スタッフの質・レベルです。

VIPやセレブが多く利用する高級キャバクラでは、お客様が安心して楽しめるようにお店を取り仕切るスタッフもハイレベル!

高級キャバクラは、しっかり教育が行き届いた経験豊富な高級クラブレベルのスタッフが在籍しているところがほとんどです。

勤めるキャストにとっても、一般的なキャバクラのスタッフに比べて指導が厳しい分、「任せておけば大丈夫」と安心感を持って働くことができます。

(4)料金設定

4つ目の違いは料金設定です。

豪華な内装・レベルの高いキャストやスタッフをそろえれば、必然的に高級キャバクラの料金も一般的なキャバクラと比べてかなり高額になります。

また、基本料金・指名料・ドリンクやフードなども高級キャバクラは料金設定がお高め。

例えば1時間程度遊ぶ場合、ドリンクや指名料なども含めて一般的なキャバクラの場合は10,000~15,000円程度で済みますが、高級キャバクラで同じ時間遊ぶとすればその2~3倍はかかるとみて良いでしょう。

(5)客層

5つ目の違いは、客層です

一般的なキャバクラの場合、サラリーマンなどの会社員が多いです。

それに比べ、料金が高い高級キャバクラは必然的に来店するお客様も限定され、ステータスの高い富裕層のお客様が多くなります

富裕層のお客様が多いことはキャストにとっても安心。

一般的なキャバクラのように酔って騒ぐお客様もいませんし、お触りをするような下品なお客様も高級キャバクラではほとんど見かけません。

もし仮にいたとしても有能なスタッフがすぐに出禁にするなど迅速に対応してくれるので、キャストも安心して接客ができます。

このように、高級キャバクラでは自然とお店の雰囲気も上品になる好循環が生まれ、よりハイレベルで洗練された大人の遊び場となっていくのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

キャバクラ紹介プロダクション#体入|B.I.G公式(@b.i.g__official)がシェアした投稿

つまり、高級キャバクラとは、ゴージャスな空間にモデルレベルの美女と「ステータスのある男性が極上のひと時を余裕を持って楽しめる場所」として具現化された場所なのです。

2.高級キャバクラで働くメリットとデメリット

次に、ナイトワーク女性の憧れでもある高級キャバクラで働くメリットとデメリットを紹介します

  1. 高級キャバクラで働く5つのメリット
  2. 高級キャバクラで働く3つのデメリット

高級キャバクラのキャストの仕事に興味のある方は、メリット・デメリットを理解しておくことが欠かせません

ぜひご覧ください。

(1)高級キャバクラで働く5つのメリット

まず、高級キャバクラで働く5つのメリットについて解説します

  1. 上品で遊び慣れたお客様が多いので安心
  2. 給料やプラスαが高い
  3. ステータスのある富裕層のお客様が多いので稼ぎやすい
  4. スタッフの質が良い
  5. 富裕層の人脈ができる

次に1つずつ解説していきますね。

#1:上品で遊び慣れたお客様が多いので安心

高級キャバクラの1つ目のメリットは、上品で遊び慣れたお客様が多いので安心して接客できることです。

高級キャバクラを訪れるお客様は、概して品が良い方が多く、遊び慣れてもいるのでお酒との付き合い方やキャストとの会話もスマート

一般的なキャバクラのように輩系やパリピ系の騒がしいお客様やセクハラするお客様、ストーカー化する『痛客』、けちけちした細客もいないので、キャストは落ちついて接客ができます。

ナイトワークをする人の天敵でもある『痛客』や『細客』については次の解説をご覧ください。

【実はウザい!】キャバ嬢の本音を暴露!嫌われる痛客と好かれるお客様

2020.07.04

ホストクラブの「細客」とは?細客を太客にする3つの方法や注意すべき細客も

2021.09.02

#2:時給やプラスαが高い

高級キャバクラの2つ目のメリットは、時給やプラスαが高いことです。

高級キャバクラの時給は、お店によっても異なりますが最低5,000円~、キャストのレベルや人気によっては時給50,000円以上となる方もいます

一方、一般的なキャバクラの場合、時給は3,000円程度が相場とかなり時給に差があります。

また、高級キャバクラはドリンクや同伴などの価格やそのバック率も高めに設定されているので、さらにしっかり稼ぐことができます。

#3:ステータスのある富裕層のお客様が多いので稼ぎやすい

高級キャバクラの3つ目のメリットは、ステータスのある富裕層のお客様が多いので稼ぎやすいことです。

『高級』の名は、キャストやサービスの質だけでなく、その料金も表しています

セット料金が高いだけでなく、ドリンクやフード、同伴・指名・延長料金なども高額設定です。

それだけの料金をポンと払える経済的に余裕があるお客様は、ボトルや同伴なども渋らずにしてくれるため、さらに時給に上乗せして稼ぐことができます。

#4:スタッフの質が良い

高級キャバクラの4つ目のメリットは、スタッフの質が良いことです。

高級を売りにしているだけあって、キャストだけでなくスタッフの質の高さも高級キャバクラの大きな魅力と考えているお客様は少なくありません。

気配りやサポートはもちろんのこと、取り仕切り方やトラブルがあった時の対処の仕方なども超一流

そのため、高級キャバクラの安全性の高さを信頼して接待に利用する方も多く、そこで働くキャストも安心して働くことができるのも大きなメリットです。

#5:富裕層の人脈ができる

高級キャバクラの5つ目のメリットは、富裕層の人脈ができることです。

高級キャバクラのキャストとして勤めていると、普段の生活では出会えないようなお客様との出会いがたくさんあります。

人脈づくりをしたいと考えている女性にとっても、高級キャバクラで働くことはプラスとなりますよ。

(2)高級キャバクラの3つのデメリット

心惹かれるメリットの多い高級キャバクラですが、働くとなるとデメリットももちろんあります

  1. 採用率が低い
  2. ノルマが厳しい
  3. 指導が厳しい

次に1つずつ解説していきますね。

#1:採用率が低い

デメリットの1つ目は、採用率が低いことです。

高級キャバクラは、容姿が優れていれば入れるわけではありません。

客層が良く、時給も高いなどメリットも多いのですが、その分、キャストには対価に見合う接客スキル・知識・教養なども求められます。

そのため、面接がとても厳しく、お店の求める雰囲気や容姿や知性がなければ面接で落とされ中々体入までたどり着けない、あるいは体入ができたとしても落とされることも多いです。

ある高級キャバクラの採用率は1%に満たないのだとか。

この数字を見てもどれだけ高級キャバクラのキャストになることが大変なのかは想像以上ですね。

高級キャバクラに勤めるキャバ嬢は、「キャバ嬢のエリート」といっても過言ではないのです。

#2:ノルマが厳しい

デメリットの2つ目は、ノルマが厳しいことです。

厳しい採用条件をクリアし、高級キャバクラのキャストになれたとしてもそこはゴールではなくスタートです。

お店によってはノルマを設定していないところもありますが、たいていの高級キャバクラではノルマがあります

しかもかなり厳しいノルマがあり、それを達成するために毎月苦労しているキャストも珍しくありません。

高い給料をもらう分、それだけの労力・努力が求められるのも高級キャバクラならではです。

#3:指導が厳しい

デメリットの3つ目は、指導が厳しいことです。

遊び慣れているお客様が多い上に、接待でも利用するお客様も多いので、高級キャバクラのキャストにはマナーや教養、機転・気配りなど高いレベルで求められます。

高いお金を払って訪れるお客様に満足してもらえる接客をするために、お店のスタッフや先輩キャストからの指導も自然と厳しくなり、それにストレスを感じて辞めてしまうキャストもいるようです。

まとめ

高級キャバクラは、『高級』というだけあって、外見・内面共にそのブランドに相応しいレベルの女性でなければ勤めることができない狭き門です。

しかし、高級キャバクラのキャストになれば、絢爛豪華な店内でセレブ・グレードの高いお客様の接客を行い、高い給料を得ることができるわけですから、ナイトワークをする人なら目指したい頂点の1つといっても過言ではありません。

ぜひ「ナイトワークをしたい、できれば高級店で」とお考えの女性は、まずは一般的なキャバクラで容姿と接客技術を磨き、キャバ嬢のエリート『高級キャバクラのキャスト』を目指してみてはいかがでしょうか?

あなたの月収はGoogleクラス?今すぐ手取りシミュレーターでチェック!

ホストクラブやキャバクラにお勤めのあなた!

「いったいいくら稼いだら希望の給料になるのかな…?」と思ったことはありませんか?

ChamChillの手取りシミュレーターがあなたのお悩みに答えます!

月々の売上の金額を入れてもらえれば、あなたの手取り金額とその金額がどれぐらいのレベルなのか計算できます!

ホストクラブ手取りシミュレーター

今すぐあなたも、ChamChillの手取りシミュレーターでチェックしてみましょう!

さっそく手取りをチェックする

関連記事一覧

手取りシミュレーター

手取りシミュレーター