確実に落としたい!スナック女性をお持ち帰りする3つのテクニック

「スナックの女の子をお持ち帰りするコツが知りたい。」
「お持ち帰りしてトラブルになることってあるの?」

スナックでお気に入りの子を見つけた時「この子をお持ち帰りできないかな?」と考えたことはありませんか?

スナックの女の子を好きになったら、お客ではなく男性として好きになってもらうにはどうすればいいのか気になりますよね。

スナックで働く女の子をお持ち帰りしたいのなら、手順を踏んでトラブルにならないように関係を縮めていきましょう。

ここでは、スナックの女の子をお持ち帰りするまでの3ステップ、お持ち帰りするテクニック、トラブルになるお持ち帰りのケースを紹介します。

スナックでのお持ち帰りなんて無理と諦めずに、魅力的な女の子と楽しい夜を過ごしましょう。

1.スナックでお持ち帰りするまでの3ステップ

スナックで女の子をお持ち帰りしたいと考えるなら、女の子との距離を縮める3ステップを意識しましょう。

初対面の女の子をいきなりお持ち帰りしようと考えるのは無謀ですし、トラブルの元になります。

この3つのステップを確実にクリアして行きましょう。

  1. プライベートでも連絡し合う
  2. 食事の誘いをOKしてくれる
  3. ボディタッチを拒まない

お持ち帰りするまでの、距離を縮めていくプロセスも楽しみましょう。

ステップ1.プライベートでも連絡をし合う

スナックの女の子をお持ち帰りするなら、まずプライベートでも連絡し合う関係になりましょう。

スナックはキャバクラとは違って指名制度がありません。

そのため、キャバ嬢のようにお客さんに営業LINEをするという習慣はあまりありません。

あくまでスナックのお客さんとして接しているので、プライベートで連絡をし合う必要はないのです。

スナックの女の子とプライベートでも連絡を取り合っているのなら、女の子にとっても連絡をしたい相手と思われている証拠です。

ステップ2.食事の誘いをOKしてくれる

スナックの女の子を持ち帰りするなら、食事の誘いをOKしてくれるか確かめましょう。

スナックでも同伴があるお店もあるので、同伴や仕事終わりのアフターに誘ってみるといいですね。

スナックの多くは同伴手当などはなく、同伴やアフターは無給なので行くか行かないかは女の子の気持ち次第です。

まずはハードルの低い同伴を誘ってみましょう。

美味しいお店の話をして、話の流れで誘うのなら誘いやすいですよね。

一緒に食事できる関係になれば、心を許してくれている証拠です。

スナックではどんな男性がモテるんだろうと考えているなら、この記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

【スナックでも出会いはある】スナックでモテるお客様の特徴とモテる方法

2020.09.18

ステップ3.ボディタッチを拒まない

スナックの女の子をお持ち帰りするなら、ボディタッチを拒まないかどうかで判断しましょう。

ただのスナックの客として接しているのなら、ボディタッチは嫌がられるか上手くかわされるでしょう。

ボディタッチをしても嫌がらないようなら、お持ち帰りできる可能性は高いです。

仲良くなってきたなと思うタイミングでボディタッチをして女の子の反応を見て判断しましょう。

この記事では、スナックの楽しむコツについて紹介しているので、スナックの魅力をもっと知りたい人は参考にしてください。

若年層にも人気!スナックの4つの魅力と初スナックを楽しむ3つのコツ

2020.09.11

2.お持ち帰りの成功率を上げる3つのテクニック

スナックでお持ち帰りの成功率をあげようと思うなら、この3つのテクニックを知っておきましょう。

大切なことは女の子との距離を縮め、信頼関係を作ることです。

女の子との距離を縮めるためにこのテクニックを利用しましょう。

  1. ラストまでお店にいる
  2. ママと仲良くなって信用させる
  3. 話を聞いてあげる

お持ち帰りの成功率をあげるために参考にしてください。

(1)ラストまでお店にいる

ガールズバーの仕事内容

お持ち帰りの成功率を上げるためには、スナックが営業終了するラストまで店にいるようにしましょう。

ラストまでいるとそのままの流れでみんなで飲みに行ったり、仕事が終わった女の子を見送ることもできます。

スナックの中で話すのとは違い、仕事が終わった時は女の子の素の姿をみるチャンスなのです。

(2)ママと仲良くなって信用してもらう

お持ち帰りの成功率を上げるためには、ママと仲良くなって信用されることも大切です。

スナックの客は、基本的にはママの客です。

ママと仲良くなり信用されると、スナック通いにおいてのメリットは多いのです。

同伴する時も女の子を誘う前にママに一言相談すると、ママの方から女の子に同伴を進めてくれることもあります。

スナックではママの影響力が大きいのでママと仲良くなっていい客であることをアピールしましょう。

(3)女の子の話を聞いてあげる

お持ち帰りの成功率を上げるためには、女の子の話を聞いてあげましょう。

スナックで働く女の子は、いつも相手の話を聞くことが多く自分の話をする機会は多くありません。

自分の話を真剣に聞いてくれる男性には「この人は私に興味をもってくれているのかな?」と感じるでしょう。

ガツガツせずに大人の余裕を見せるためにも、女の子の悩みや話を聞いてあげましょう。

この記事ではスナックの女性との恋愛について紹介しているので、気になるスナック女性がいる方は参考にしてください。

可愛い女の子と出会える!スナック恋愛を成功させる4つのテクニックとは?

2020.09.24

3.トラブルになるお持ち帰りの3つのケース

お店のイメージをダウンさせる

スナックの女の子をお持ち帰りするときにはトラブルにならないように注意しましょう。

トラブルになると、その後の女の子との関係や、お店との関係までも悪くなってしまいます。

ここではトラブルに発展するお持ち帰りのケースを3つ紹介します。

  1. お酒を飲ませてお持ち帰りした
  2. お店の他の女の子にも手を出している
  3. 遊び目的でお持ち帰りした

トラブルになるようなお持ち帰りは、大人として恥ずかしい行為なので気をつけましょう。

(1)お酒を飲ませてお持ち帰りした

お酒を飲ませてお持ち帰りすると、トラブルになる可能性があります。

自分よりも年下の女の子をお持ち帰りする時に、お酒を飲ませて酔った勢いでお持ち帰りするのはよくないですよね。

相手の同意がないままのお持ち帰りは、後に訴えられる可能性もあるのです。

お持ち帰りをする時は、相手の同意を確認できる状態でしましょう。

(2)お店の他の女の子にも手を出している

相手に希望を持たせながら断る

お店の他の女の子にも手を出していると、トラブルになる可能性があります。

自分だけではなく他の女の子にも手を出していたことが知られたら、女の子やママの信頼を裏切ることになります。

女の子同士の関係も悪くなり、スナックも出入り禁止になるでしょう。

スナックの女の子はお店にとっても大切な存在なので、信頼関係を損なうようなだらしない行為はやめましょう。

(3)遊び目的でお持ち帰りした

キャバクラ経営を失敗しないための3つのコツ

遊び目的のお持ち帰りは、トラブルになる可能性があります。

スナックの女の子だから遊んでもいいだろうと、偏見を持って接すると女の子を傷つけてしまいます。

遊び目的でお持ち帰りされたと女性が知ったら、もう二度と会いたくないと思うでしょう。

お店からも軽くて節操のない人と思われてしまいます。

女性を傷つけるようなお持ち帰りの仕方はやめましょう。

まとめ

スナックの女性をお持ち帰りしようと思ったら、段階を踏んで確実に距離を縮めてからにしましょう。

無理やりお持ち帰りしたり、信頼を損なうようなことをするとお店や女の子とトラブルになり迷惑をかけます。

女の子と仲良くなっていくプロセスを楽しむくらいの、気持ちの余裕を持ちたいですね。

ママを味方につけてスナックの女の子と楽しい夜を過ごしましょう。

関連記事一覧