• HOME
  • コラム
  • 副業
  • パパ活の第一関門!顔合わせの流れとパパに気に入られるためのテクニックとは?

パパ活の第一関門!顔合わせの流れとパパに気に入られるためのテクニックとは?

「顔合わせってどんなことをするの?」
「顔合わせでがっかりされたらどうしよう?どうしたら気に入ってもらえるのかな?」

パパと初めて会う『顔合わせ』は緊張しますよね。

ここでパパに気に入ってもらえないと今後のお手当やデートにはつながらないので、好印象を与えたいですよね。

ここでは、顔合わせの流れ、顔合わせで確認するべき3つのポイント、顔合わせで気に入られるための3つのテクニックを紹介します。

顔合わせはパパ活をする上で大切なステップなので、失敗しないよう事前にチェックしておきましょう。

1.顔合わせの流れ

顔合わせとは、パパと初めて会って今後のパパ活の条件を話し合う、パパ活のファーストステップです。

パパ活サイトでメッセージのやり取りをした後、パパとの顔合わせをするのが一般的です。

顔合わせに望む前に、簡単な流れを知ってきましょう。

(1)顔合わせの場所を決める

パパ活での顔合わせは、ホテルのラウンジやカフェで行われることが一般的です。

カラオケなど密室での顔合わせは、危険が伴うのであまりおすすめできません。

自宅の近くや勤務先の近くだと誰かに見られる可能性があるので、自宅や勤務先から少し離れた駅のカフェを選びましょう。

パパ活慣れしているパパなら、お店を指定してくれるのでそこに行くだけでOKです。

待ち合わせで迷わないように、服装などの目印を決めておくといいですね。

(2)顔合わせでのお手当の額

顔合わせのお手当の相場は、5,000円から1万円程度ですが、パパによっては支払われない場合もあります。

パパから「顔合わせの条件はある?」聞いてくれた場合は、「交通費程度いただけると助かります。」と答えると好印象です。

女性側から「顔合わせは0.5(5,000円)でお願いします。」と言うと、パパ活慣れしている女性と思われてしまい、印象が良くありません。

実際には、気に入った女の子には顔合わせのお手当を渡すパパも多いようです。

顔合わせのお手当を渋るパパかどうかを見極めるのも、顔合わせのチェックポイントです。

相手に好感を持たれるようにしつつ、こちらも相手のことをよく見極めましょう。

2.顔合わせで確認するべき3つのポイント

パパと顔合わせで会うときは、次の3つのポイントを確認しておきましょう。

  1. パパ活相手として安全な男性かどうか
  2. 今後のお手当の額
  3. デート内容や頻度

初対面の男性に聞くのは抵抗があるかもしれませんが、そもそも顔合わせは、今後のことを話し合う場なのでしっかりと確認してきましょう。

(1)パパ活相手として安全な男性かどうか

顔合わせでは、相手の男性がパパ活相手として安全かどうかを確認しましょう。

顔合わせの本来の目的は、相手との相性を確認することです。

話している雰囲気や、清潔感があるか、きちんとお手当を支払ってくれそうかなど、自分も相手を見極めるつもりでのぞみましょう。

パパ活をするのなら、信頼できるパパに出会い長期的なおつきあいの上お手当をもらえるのが理想の形ですよね。

顔合わせでは、パパ活相手としてふさわしい男性かどうかを見極めることが大切です。

(2)今後のお手当の額

顔合わせでは、今後のお手当の額を確認しておきましょう。

パパ活で大切なことはお互いの条件が合うことです。

一律○万円と決めておくのではなく、ある程度自分の基準を決めておいて「このパパとなら相場より低くてもいいかな。」など相手を見て臨機応変に判断するくらいがいいでしょう。

パパ活でのお手当の相場を下記にまとめたので参考にしてください。

デート内容 お手当の平均相場
顔合わせ 5,000円程度(交通費のみの場合もあり)
食事デート 10,000円~30,000円
カラオケ・ショッピングデート 10,000円~30,000円
体の関係 30,000円~100,000円

自分から条件を切り出しにくい場合は「今後お会いするときの条件はありますか?」と相手の出方を伺うのも手です。

顔合わせの段階できちんとお手当の額を決めておきましょう。

なお、パパ活でのお手当の相場についてはこの記事でも詳しく紹介しているので参考にしてください。

食事だけで3万円貰えるって本当?パパ活の平均相場と高額を稼ぐ女性の特徴とは?

2021.11.01

(3)デートの内容や頻度

顔合わせでは、デートの内容や頻度を確認しておきましょう。

男性の中には体の関係ありのパパ活を望んでいる男性も多いのですが、体の関係ありのパパ活はトラブルも多く危険です。

体の関係を求めないなら、最初から「体の関係はNGです」と伝えておきましょう。

はっきり言うとパパから嫌われないかな?と心配なら、「楽しくお食事をするような関係をのぞんでいますが、先のことは信頼関係ができてから考えてもいいですか?」と言うといいでしょう。

また、月に何回ほど会えるのか、都合のいい曜日や時間帯を聞いておくとスケジュールが組みやすいですね。

また、パパ活での条件の決め方が分からない女性はこの記事も参考にしてください。

体の関係なしでも本当に稼げる?成功の鍵を握るパパ活の条件とは?

2021.11.06

3.顔合わせで気に入られるための3つのテクニック

せっかく顔合わせをするのなら、男性に気に入られて次回につなげたいですよね。

顔合わせでは、パパ側も女性を選んでいます。

特に、太パパ(お金持ちで相場より多いお手当をくれるパパ)や良パパ(常識的で一緒にいて楽しいパパ)は競争率も高いので、普通にしていては選んでもらえません。

ここでは、パパに気に入られるための3つのテクニックを紹介します。

  1. 女性らしく清潔感のある服装で行く
  2. 顔合わせの前後にメールをする
  3. 笑顔でリアクションする

短時間の顔合わせで、パパの心を掴むテクニックを身につけましょう。

(1)女性らしく清潔感のある服装で行く

顔合わせで気に入られるためには、女性らしい清潔感のある服装で行きましょう。

パパ活では、パパが連れて歩いても恥ずかしくない、万人受けする服装がベストです。

カジュアルすぎると女性らしさがなく、個性だと目立ちすぎるのでパパ活にはNGです。

フレアスカートやワンピースなどの、可愛らしく清潔感のある女子アナスタイルが好まれます。

プロフィール写真に服装を載せているなら、顔合わせでも似たようなテイストの服装でいくと「イメージと違ってがっかりした。」となりませんよ。

「どんな服装が好みですか?」とパパの好みを聞いておくと「リクエストに応えてくれるのかな?」と期待が膨らみまた会ってもらいやすくなりますよ。

また、愛されるパパ活女子の特徴についてはこの記事で紹介しているので参考にしてください。

リッチなパパに選ばれるには理由がある!愛されるパパ活女子の特徴や服装は?

2021.11.05

(2)顔合わせの前後にメールをする

顔合わせで気に入られるためには、顔合わせの前後にメールをしましょう。

顔合わせ前は「明日会えるの楽しみにしています。」「初めて会うので緊張してますがよろしくお願いします。」のように一言メッセージを送ると、楽しみにしている雰囲気が伝わり好印象です。

顔合わせの後は「今日は初めて会ったと思えないくらいリラックスできました。またお会いできたら嬉しいです。」のようにお礼を伝えましょう。

顔合わせの前後にメールをするだけで、気遣いのできるいい子なんだなと思わせることができます。

お礼の気持ちはどんどん相手に伝えていきましょう。

(3)笑顔でリアクションする

顔合わせで気に入られるためには、パパの話に笑顔でリアクションしましょう。

にっこり笑って話を聞いたり、美味しいものを食べて喜ぶ笑顔が見たくて、パパ活をしている男性も多いのです。

パパ活なのだから、食事をご馳走してもらって当たり前、お手当をもらって当たり前と思うのではなく、嬉しい気持ちを態度で表しましょう。

どんな美人でも笑顔がない女性にはまた会いたいとは思いませんよね。

一緒にいるときは笑顔でリアクションできる女性になりましょう。

まとめ

顔合わせは、パパとのファーストコンタクトです。

トラブルにならないために、今後のデート内容やお手当の額も具体的に話し合っておきましょう。

パパ活では女性側も選ばれる立場になるので、相手に合わせる気持ちも大切です。

顔合わせで気に入ってもらえたら、今後のお手当にも影響するので好印象を与えられるように頑張りましょう。

あなたの月収はGoogleクラス?今すぐ手取りシミュレーターでチェック!

ホストクラブやキャバクラにお勤めのあなた!

「いったいいくら稼いだら希望の給料になるのかな…?」と思ったことはありませんか?

ChamChillの手取りシミュレーターがあなたのお悩みに答えます!

月々の売上の金額を入れてもらえれば、あなたの手取り金額とその金額がどれぐらいのレベルなのか計算できます!

ホストクラブ手取りシミュレーター

今すぐあなたも、ChamChillの手取りシミュレーターでチェックしてみましょう!

さっそく手取りをチェックする

関連記事一覧

シャンパンタワー比較屋さん

シャンパンタワー比較屋さん