【最新版】2020年は誰の手に?SNSで話題の東西キャバ嬢番付

「美意識の高いキャバ嬢のインスタって美容の参考になる!」
「タワーの写真を見てると、自分もいつかこんな風にイベントを打ちたいってやる気が出る」

最近はお店に遊びにいかなくてもSNSで有名なキャバ嬢の情報を得られる時代、彼女たちのインスタを見てるとモチベーションが上がりますよね。

しかしまだ水商売を始めたばかりの方は、お手本になるキャバ嬢が誰なのかが分からないかもしれません。

そんな方のために、SNSで話題になっているキャバ嬢を東西エリアに分けて、2020年の予想も含めて、4年分を一挙にご紹介していきます!

イベントのシャンパンタワーや売り上げも記載しているので、ぜひ有名キャバ嬢を自分のお手本にしてお仕事を頑張りましょう!

1.【予想】2020年のキャバ嬢王座は誰の手に?

2020年のキャバ嬢王座は誰の手に渡るのかを予想してみました。

  1. 西の横綱「みゆう(Clubエース)」
  2. 東の横綱「一条響(フォーティファイブ)」

東は愛沢えみりさんの妹分一条響さん、西はClubエースで活躍するみゆうさんに期待が集まっています。

1人ずつどんな方か解説していきますね。

(1)2020 西の横綱「みゆう(Clubエース)」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みゆう(@miyu_a1108)がシェアした投稿

西の横綱「みゆう(Clubエース)」さんは、2018年のバースデーイベントで1日6,000万円の売り上げを立てた関西期待のキャバ嬢。

17Liveで閲覧・獲得ポイント数世界記録を獲得、2020年2月からはYoutubeチャンネルも開設してSNSにも力を入れています。

2019年のバースデーでは1年前を大きく上回る9,500万円の売り上げを記録。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みゆう(@miyu_a1108)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みゆう(@miyu_a1108)がシェアした投稿

2018年のバースデータワーはアルマンド信号機・ソウメイロゼ・レミーゴールドを使ったシャンパンタワーがお客様からのプレゼントとして贈られました。

アルマンド、ソウメイ、ドンペリラベイなど高級ボトルを惜しみなく使っています。

2019年のバースデーにはソウメイオレンジを100本使用した一撃1,000万円タワーも!

有名キャバ嬢を指名している富豪たちも注目しているキャバ嬢の1人で、毎日のように高級シャンパンを飲んでいる様子がアップされています。

11月8日が誕生日なので、2020年バースデーは1億円以上の売り上げが期待されています。

(2)2020 東の横綱「一条響(フォーティファイブ)」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一条響(@ichijyo_hibiki)がシェアした投稿

東の横綱「一条響(フォーティファイブ)」さんは、愛沢えみりさんの妹分としてプライベートでも仲良し。

現役キャバ嬢とまつエクサロン経営を両立する頑張り屋さんです。

2018、2019年はバースデーを行っていませんが、2017年に「ラストバースデー」と称して行ったイベントの売り上げはシャンパンタワーだけで1億円超え。

詳細の金額は一条響さんにもわからないそうですが、確実に1〜2億円は売り上げたということになります。

アルマンドロゼの15段レインボータワーが印象的です。

アルマンドゴールド、ピンク、緑60本、さらにブランドブラン20本が使われています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一条響(@ichijyo_hibiki)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一条響(@ichijyo_hibiki)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一条響(@ichijyo_hibiki)がシェアした投稿

アルマンド信号機60本が使われたタワーは数千万円。

3日目にはアルマンドレッド30本を使ったタワー数千万円が入りました。

バースデーイベントを打たない代わりに日頃から何もない日にシャンパンタワーがサプライズプレゼントされるなど、お客様にも非常に愛されているキャバ嬢です。

インスタ を覗いてみると、毎日のように高級ボトルを飲んでいる様子が分かりますね。

愛沢えみりさんが現役を引退してからもフォーティファイブの顔として歌舞伎町のTOPを走っています。

2020年の東の横綱は一条響さんに決まるのではないでしょうか?

2.2019年のSNSで話題のキャバ嬢

ここからは、過去のSNSで話題のキャバ嬢を紹介します。

まずは、2019年のSNSで話題のキャバ嬢を紹介します。

  1. 西の横綱「小川えり(エンリケ)(アールズカフェ)」
  2. 東の横綱「愛沢えみり(フォーティファイブ)

2019年はともに2019年で引退した東西のレジェンド、西の横綱は”日本一のキャバ嬢”と呼ばれたエンリケさん、東の横綱は”歌舞伎町の嬢王”と呼ばれた愛沢えみりさんです。

1人ずつ紹介していきます。

(1)2019 西の横綱「小川えり(エンリケ)(アールズカフェ)」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エンリケ(@eri.ogawa1102)がシェアした投稿

西の横綱「小川えり(エンリケ)(アールズカフェ)」さんは名古屋1の繁華街にあるアールズカフェで6年間No.1をキープした”日本1のキャバ嬢”です。

2019年に引退し、現在はシャンパンサロンやエステサロン、ブランド売買、Youtuberとして活躍しています。

SNSでの人気が非常に高く、引退式には当日来店できない方からも振込でシャンパンタワーがプレゼントされました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エンリケ(@eri.ogawa1102)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エンリケ(@eri.ogawa1102)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エンリケ(@eri.ogawa1102)がシェアした投稿

エンリケさんはSNSでの人気が非常に高いため、初めての試みで振り込みタワーに挑戦したそう。

批判を覚悟でしてみたら、あっという間にエンジェルオフホワイト50本を使用した巨大タワー分のお金が集まったそうです!

特に4日目の売り上げは凄まじく、推定で4日目(最終日)だけで1億円売り上げがあったらしいですよ。

バースデーでは全部で15基のシャンパンタワーが、売り上げ総額は2億3千万円と名実ともに日本一の記録的な売り上げを立てました。

(2)2019 東の横綱「愛沢えみり(フォーティファイブ)」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

東の横綱「愛沢えみり(フォーティファイブ)さんは2019年3月30日のイベントをもってキャバ嬢を引退しました。

引退後は社長業の他にYoutubeチャンネルを開設、さらに美容クリニックの経営で活躍しています。

引退イベントのシャンパンタワー総額は1億円、歌舞伎町の路上が花で埋め尽くされるという異例の事態に。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

ドンペリラベイ150本を使ったタワーは、7年前に愛沢えみりさんが最後に行ったバースデーイベントと同じもの。

歌舞伎町の住人だけでなく全国の人から愛されるキャバ嬢の引退式は圧巻でした。

3.2018年のSNSで話題のキャバ嬢

2018年のSNSで話題のキャバ嬢を紹介します。

  1. 西の横綱「進撃のノア(元CLUB NILS 現club REIMS代表取締役)」
  2. 東の横綱「愛沢えみり(フォーティファイブ)

西は門りょうさんの親友でもある進撃のノアさんが話題になり、東は愛沢えみりさんが2018年も東の横綱の座を獲得しました。

1人ずつ紹介していきましょう。

(1)2018 西の横綱「進撃のノア(元CLUB NILS 現club REIMS代表取締役)」

2018年の西の横綱「進撃のノア(元CLUB NILS 現club REIMS代表取締役)」さんは、このバースデーイベントを機に半分引退してキャバ嬢社長として活躍中です。

バースデーイベントでは8,000万円を記録、豪華なシャンパンタワーの画像を紹介していきます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

進撃のノア🐨(@shingeki_noa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

進撃のノア🐨(@shingeki_noa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

進撃のノア🐨(@shingeki_noa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

進撃のノア🐨(@shingeki_noa)がシェアした投稿

初日からアルマンドを使った10段のタワー、進撃のノアさんのキャラクターをイメージしてハローキティのデコレーションが施されています。

アルマンドマグナム10本を使ったタワーを作る時には、マグナム瓶を探すこと自体に苦労したそうです。

ノアさんは門りょうさんと同じグループで働く後輩にあたるのですが、この日は門りょうさんもかけつけて一瞬で1,000万円のボトルを入れたそうです。

この他にもエンリケさん、Youtuberのラファエルさんも来店されていましたよ。

東西の有名キャバ嬢も訪れたバースデーイベントは大盛況、この月のお給料は5,000万円以上だったそうですよ。

(2)2018 東の横綱「愛沢えみり(フォーティファイブ)」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

愛沢えみりさんは2018年もフォーティファイブで活躍され、キャバ嬢・社長業・モデル業を見事に両立。

仲良しの一条響さんとも協力し、2018年3月にはフォーティファイブ過去最高の売り上げに貢献しています。

フォーティファイブのプロデューサーに就任し、リニューアルイベントではかなりの売り上げ記録を樹立しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

イベントには着物を着たいつもより大人っぽい姿で登場、お客様からはシャンパンタワーや高級ボトルだけでなく、たくさんの胡蝶蘭が送られました。

4.2017年のSNSで話題のキャバ嬢

2017年のSNSで話題のキャバ嬢を紹介します。

  1. 西の横綱「門りょう(クラブMON)」
  2. 東の横綱「愛沢えみり(フォーティファイブ)」

3年前に最も話題になったキャバ嬢2人の概要やイベントの売り上げを大公開。

1人ずつ紹介していきます。

(1)2017 西の横綱「門りょう(クラブMON)」

西の横綱「門りょう(クラブMON)」さんは、別名アルマンド姉さんと呼ばれる伝説のキャバ嬢。

2017年のバースデーイベントを最後に引退し結婚、引退後はエースグループの副社長に就任、Youtuberとしても活躍しています。

現役時代はアルマンドを1日10本、忙しい時は20本もおろす豪腕っぷりで、いつの間にかアルマンド姉さんというあだ名がついたそう。

そんなりょうさんは2017年10月14日を持って現役を引退することを発表しました。

10月14日に引退した門りょうさんのバースデーイベント5日間で出たシャンパンタワーを紹介していきますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

門 りょう(@rio19891015)がシェアした投稿

アルマンド全色を使用した14連のタワーは圧巻です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

門 りょう(@rio19891015)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

門 りょう(@rio19891015)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

門 りょう(@rio19891015)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

門 りょう(@rio19891015)がシェアした投稿

タワーだけでなく他にも高級ボトルが下されていたと聞きますから、売り上げはとてつもないことになっているでしょう。

アルマンド80本、ルイ13世2本、リシャールでできたタワーなど、高級ボトルだけで作られたシャンパンタワーも。

最終日にはアルマンドレッド100本を使用したマンモスタワーも出て、総額で1億円以上の売り上げを記録しました。

まさに2017年関西でナンバーワンのキャバ嬢ですね。

(2)2017 東の横綱「愛沢えみり(フォーティファイブ)」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

東の横綱「愛沢えみり(フォーティファイブ)」さんは、2011年に小悪魔Agehaという雑誌に登場したことから一躍人気になったキャバ嬢です。

1988年生まれで2020年時点で32歳、有名になった当時は歌舞伎町のジェントルマンズクラブという屈指の高級キャバクラのナンバーワンでした。

愛沢えみりさんは、歌舞伎町のレジェンド一条葵さんとは大の仲良しであることで知られています。

一条葵さんはクラブNowで10年以上No.1をキープしてきたキャバ嬢の憧れの存在で、知らない人はいないほどの美貌と売り上げを持っている女性。

新旧の歌舞伎町女王はプライベートでも食事に行くほど仲が良いんですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

愛沢えみりさんが勤めるフォーティファイブは2017年に周年イベントを行いました。

1本10万円が相場のレミーロゼを使用したタワーが3基も入っていますね。

えみりさんの後輩天使かれんさんの卓ではアルマンドボックス、ダンボネなど高級シャンパンがたくさん下されました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3日目❤︎最終日❤︎ 最後までずーっと行列でした😭✨ ありがとうございます😭♥️ . 可愛い可愛い💕カレンちゃんと👘💕 . ダンボネ〜〜嬉しすぎたよ😭💕🌸 . . そして…😭✨ かれんちゃんの お客様がアルマンド6本box🍾🌈神✨ 東日本では初みたい✨✨✨✨ 凄すぎた最終日✨✨✨🌸✨✨✨ . . #歌舞伎町#フォーティーファイブ#周年#キャバクラ#キャバ嬢#着物#愛沢えみり#天使かれん#本当に天使ちゃん👼#可愛すぎる#アルマンド#アルマンド6本box#krug#ダンボネ#神様

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛沢えみり(@emiri_aizawa)がシェアした投稿

さらにはアルマンドタワーも出ています。

売り上げの詳細は明かされていませんが、周年イベントだけで数千万程度の売り上げを叩き出しているでしょう。

愛沢えみりさんはバースデーイベントを何年か打っておらず、誕生日はだいたい海外旅行に出かけています。

キャバ嬢にとっての稼ぎ時であるバースデーをしなくても問題ないくらい、日頃からお客様が来てくれているのでしょう。

まとめ

今回は2017年から2020年までSNSで話題の東西キャバ嬢番付を紹介しました。

東は2017年から2019年まで愛沢えみりさんの独壇場でしたが、2020年からは一条響さんに注目が集まっています。

西は門りょうさんに始まり進撃のノアさん、エンリケさん、そしてみゆうさんが2020年横綱に王手をかけている状態です。

イベントの様子を紹介してきましたが、どの方も高額のシャンパンタワーを入れてもらえるほどお客様に愛されていることが分かりますね。

豪華なタワーを見て「いつか自分も!」とモチベーションが高まった方も多いのではないでしょうか。

今回紹介したキャバ嬢番付の中からあなたがお手本とする人を見つけてくださいね!

関連記事一覧