指名の数はキャバ嬢の人気バロメーター!場内指名を取るコツや本指名との違いとは?

「場内指名をとって売れっ子キャバ嬢になりたい!」
「どうすれば場内指名を取れるようになるの?」

キャバクラには場内指名というシステムがあります。

場内指名は本指名につながることもあり、キャバ嬢としての魅力を認められている証拠でもあります。

ここでは、場内指名について、場内指名のコツ、場内指名のメリットを紹介します。

キャバ嬢をするなら、人気のバロメーターでもある場内指名を積極的に狙いましょう。

1.場内指名とは

場内指名とは、フリーで来店したお客様が気に入った女の子をその場で指名することです。

場内指名でも女の子にバックが入る場合がほとんどなので、場内指名をとればとるほどお給料もアップするのです。

ここでは、場内指名について説明します。

  1. 本指名と場内指名の違い
  2. 場内指名の注意点

場内指名をとることは人気キャバ嬢への近道でもあります

(1)本指名と場内指名の違い

キャバクラの指名方法には2パターンあります。

  本指名 場内指名
給料バック あり ある場合が多い(本指名バックの半額程度)
指名の仕方 入店時 入店後

どちらの指名も女の子にバックが入るので給料アップにつながるのですが、指名のされ方が少し違います。

2つの指名の違いについて詳しく紹介します。

#1:本指名

本指名とは、お店の入り口でキャスト名を指名して入店する指名方法です。

お客様はあらかじめ指名する女の子を決めて来店します。

女性キャストは本指名を目指して日々の営業や同伴を頑張っているので指名が増えるほど売れっ子キャバ嬢ということになります。

本指名の数はキャバ嬢の人気のバロメーターとも言えます。

#2:場内指名

場内指名とは、フリーで来店したお客様が気に入った女の子をその場で指名する指名方法です。

一般的なキャバクラでは、フリーのお客様が来店した場合、1セットの間に数名のキャストが代わるがわる席に来て接客をします。

その時に気に入った女の子がいれば場内指名となるのです。

また、接客中ではなくても店内で気に入った女の子がいて指名すればそれも場内指名となります。

なお、キャバクラの給料システムについてはこの記事で詳しく紹介しています。

キャバクラの給料は何で決まる?システムや収入アップの3つのコツを解説

2020.06.11

(2)場内指名の注意点

場内指名を狙う場合、注意しなければいけないことがあります。

もしも場内指名がかかったとしても、そのお客様に本指名のキャストがいる場合は、LINEを交換したり積極的な営業はしてはいけません。

本指名のキャバ嬢が居るお客様でも、他の女の子に場内指名をする場合があります。

このような場合はお客様にお願いされても連絡先の交換はしないようにしましょう。

後々、お客様を取ったと思われトラブルになる原因になるので、場内指名をされた場合は、そのお客様に本指名のキャストがいるかどうかを確認しましょう。

それ以外の場合は、場内指名をもらったら本指名に繋がるようにアピールしましょう。

2.場内指名をとるための3つのコツ

場内指名をとるためには、積極的に場内指名を狙いに行かなければいけません。

お客様に「あの子ちょっと気になるな。」「もう少し話してみたい。」と思ってもらうためには、接客中の心がけや普段の態度が大切です。

ここでは、場内指名をとるための3つのコツを紹介します。

    1. フリー客を狙う
    2. 魅力的に見せるヘアメイクやドレスを研究する
    3. スタッフに気に入られるようアピールをする

些細な心配りが場内指名につながるので頑張りましょう。

(1)フリー客には積極的に場内指名アピールをする

場内指名をとるためには、フリー客を積極的に狙いましょう。

フリー客についたときは場内指名をもらう絶好のチャンスです。

最後に相手の心に残る一言を投げかけて、場内指名のきっかけを作りましょう。

  • 「もう少し一緒にいたいんですけど、だめですか?」
  • 「他に気に入った子がいなかったら絶対声をかけてくださいね。」
  • 「えー、もっとここにいたい!」

お客様のタイプに合わせて、積極的に場内指名のおねだりをしてみましょう。

お決まりのセリフですが、甘えられて気を悪くする男性はいません。

この一言を言うか言わないかで場内指名の確立は格段にアップしますよ。

なお、会いたくなるキャバクラの営業的テクニックについてはこの記事で紹介しています。

会いたくなるキャバクラ営業テクニック4選!男性のタイプを見極めよう

2020.06.28

(2)魅力的に見えるヘアメイクやドレスを研究する

キャバワンピース

場内指名をとるためには、自分を魅力的に見せるドレスを研究しましょう。

気他のキャストと差をつけるには、自分に似合ったヘアメイク、自分の魅力をよりアピールできるカラーやデザインのドレスを選ぶことが大切です。

男性客が自分好みの女性だなと思われれば、例え待機中でも場内指名が入ることもあります。

接客中だけでなく、店舗にいるときは常に見られていることを意識しましょう。

なお、キャバクラでの髪型に悩んだらこの記事を参考にしてください。

【動画付き】キャバクラで働く方必見!おすすめの髪型3選

2020.06.17

(3)スタッフに気に入られるようにアピールする

場内指名をとるためには、スタッフに気に入られるよう自分の良さをアピールしましょう。

お客様に本指名の女の子がいない場合は、黒服などのお店のスタッフがそのお客様に合ったキャストを席に配置します。

普段頑張っている姿勢を見せていると、席につけてもらえる可能性が高くなります。

「この子は頑張っているしフリーのお客様につけてみよう。」と思われるように常日頃から自分をアピールしましょう。

3.場内指名をとる3つのメリット

場内指名をとることはキャバ嬢にとってはメリットばかりです。

ここでは場内指名をとる3つのメリットを紹介します。

  1. 本指名につなげやすい
  2. お給料がアップする
  3. 仕事ができるキャバ嬢と認められる

稼げるキャバ嬢になるためには、指名されることが何よりも大切なのです。

場内指名のメリットを知り、指名されるキャバ嬢になりましょう

(1)本指名につなげやすい

場内指名をとるメリットは、本指名につなげやすくなることです。

場内指名されるということは、少なからずあなたのことを気に入ってくれているので、本指名をされる可能性が高くなります。

場内指名されたら、次に来店するときには本指名してもらえるようしっかりとアピールしましょう。

一つ一つのチャンスをしっかり掴むことが指名されるキャバ嬢への近道です。

(2)お給料がアップする

お客さんの懐事情を把握しておく

場内指名をとるメリットは、給料がアップすることです。

本指名に比べ場内指名のほうが取りやすいので、場内指名のバックは本指名の半額程度であることが多いです。

しかし、場内指名やドリンクバックのような小さな積み重ねを続けることでお給料もアップしていきます。

キャバクラで稼ごうと思ったら、時給以外のバックをいかに積み重ねていくのかが大きなポイントとなります。

お酒の勢いもありその場で場内指名をしてくれるお客様も多いので、積極的に狙いに行きましょう。

(3)仕事ができるキャバ嬢と認められる

場内指名をとるメリットは、周囲から仕事ができるキャバ嬢と認められることです。

指名されることは、キャバ嬢に対するの最大の評価です。

場内指名をとれるキャバ嬢は、黒服からも他のキャストからも一目を置かれる存在になります。

「最近、場内指名も増えているしフリーの客につけてみよう。」
「場内をよくとるあの子にヘルプについてほしい。」

場内指名をとることで、仕事ができるキャストと思われどんどん新しい場を与えられるようになるのも大きなメリットですね。

まとめ

場内指名の本数はキャバ嬢の人気のバロメーターでもあります。

本指名にもつながる大切なチャンスなので、積極的に場内指名を狙いましょう。

ヘアメイクやドレスにも気を配り、フリーのお客様についたら自分の魅力を最大限にアピールすることも大切ですね。

一つ一つのチャンスをしっかり掴んで、売れっ子のキャバ嬢を目指しましょう。

あなたの月収はGoogleクラス?今すぐ手取りシミュレーターでチェック!

ホストクラブやキャバクラにお勤めのあなた!

「いったいいくら稼いだら希望の給料になるのかな…?」と思ったことはありませんか?

ChamChillの手取りシミュレーターがあなたのお悩みに答えます!

月々の売上の金額を入れてもらえれば、あなたの手取り金額とその金額がどれぐらいのレベルなのか計算できます!

ホストクラブ手取りシミュレーター

今すぐあなたも、ChamChillの手取りシミュレーターでチェックしてみましょう!

さっそく手取りをチェックする

関連記事一覧

手取りシミュレーター

手取りシミュレーター