【美女としっぽり】歌舞伎町で落ち着いて飲めるオシャレなラウンジ5選

「キャバクラは年齢層が低くてノリについていけない…」
「落ち着いた雰囲気で女性と飲める場所はないだろうか?」

そんなあなたにおすすめしたいのが歌舞伎町のラウンジです!

キャバクラよりも落ち着いた雰囲気でおしゃれ、そして女性のサービスを受けながら美味しい料理やお酒を楽しめる場所。

今回はラウンジとキャバクラの5つの違いと歌舞伎町でゆったり飲めるおすすめラウンジ5選を紹介します。

記事を読み終わったら、「早速今夜はラウンジでしっぽりとお酒を楽しみたい!」と思うでしょう。

1.ラウンジとキャバクラの5つの違い

ラウンジとキャバクラの5つの違いを説明します。

  1. 料金体系
  2. 指名制の有無
  3. ママの存在
  4. 女性の年齢層
  5. 接客スタイル

接客を伴う飲食店という分類は同じですが、実はこんなにも2つの業態には差があるんです。

それでは1つずつラウンジとキャバクラの違いを見ていきましょう。

(1)料金体系

ラウンジとキャバクラの1つ目の違いは料金体系です。

キャバクラは基本飲み放題でお店にいる時間ごとに料金が加算される仕組みですが、ラウンジは席料(チャージ料金)が入店時にかかり、加算されるのは飲食代だけ。

長時間滞在してボトルを少しずつ飲むのであればラウンジの方が安く済み、1時間だけサクッと女性と飲みたい場合はキャバクラの方が安くなります。

ラウンジはチャージ料と飲食代、キャバクラは滞在した時間分の料金がかかると覚えておきましょう。

(2)指名制の有無

ラウンジとキャバクラの2つ目の違いは指名制の有無です。

キャバクラはお気に入りの女性を指名する制度がありますが、基本的にラウンジには指名はありません。

ラウンジでは複数人の女性が席についてくれることが多く、イメージ的にはスナックのような接客スタイルです。

お店が空いていれば指名をしなくてもお気に入りのキャストにずっと接客してもらうこともできます。

(3)ママの存在

ラウンジとキャバクラの3つ目の違いはママの存在です。

ママというお店の店長のような存在の女性がおり、女性の教育から経営などの全てを受け持っています。

一方キャバクラではボーイがキャストの教育を担当、経営は店長や社長が行う形態。

ラウンジにはママがいて、ママを中心にお店が回っています。

(4)女性の年齢層

ラウンジとキャバクラの4つ目の違いは女性の年齢層です。

キャバクラのキャストの年齢層は20代前半が最も多いですが、ラウンジは20代後半から30代で年齢層はやや高め。

ラウンジの方が落ち着いた雰囲気と言われるのは、女性も年齢を重ねていている人が多いからなんですね。

キャバクラは年齢層が低く、ラウンジは年齢層が高めである店が多いです。

(5)接客スタイル

ラウンジとキャバクラの5つ目の違いは接客スタイルです。

キャバクラは基本マンツーマンで接客しますが、ラウンジは1つのテーブルを何人かの女性が接客します。

例えばお客様が5人で来店した場合、大体キャストは3人くらい着く事が多いです。

お店が暇な時は1人のお客様に複数人の女性がついて接客することもあります。

キャバクラのように1:1の接客ではなく、テーブルごとに複数人の女性がついて接客するスタイルです。

2.歌舞伎町でゆったり飲めるおすすめラウンジ5選

歌舞伎町でゆったり飲めるおすすめラウンジ5選を紹介します。

  1. FABRIC LOUNGE SHINJUKU
  2. Petit Neige mine
  3. LP TOKYO
  4. ラウンジバー・ラビリンス
  5. ORIENTAL LOUNGE EVE SHINJUKU

キャバクラよりも落ち着いた雰囲気で料理も美味しいお店を選びました。

それでは1つずつお店の情報を紹介していきます。

(1)FABRIC LOUNGE SHINJUKU

出典:https://fabric-lounge-shinjuku.jp/recruit_staff/

歌舞伎町でゆったり飲める1つ目のおすすめラウンジはFABRICLOUNGE SHINJUKUです。

新宿でも最大の面積を誇り、内装に3億円をかけた高級感のあるお店で、2019年8月にオープンしたばかりのお店。

六本木やホノルルにも展開している大手グループが経営するラウンジは女性のレベルが高いだけでなく、ワインの品揃えや料理の味も一流と評判です。

店名 FABRICLOUNGE SHINJUKU
住所 東京都新宿区歌舞伎町2丁目10−8
ゆきざきビル 6階B室 ・7階
電話番号 03-3202-1515
営業時間 20:00〜LAST
公式サイト https://www.instagram.com/fabricloungeshinjuku/

(2)Petit Neige mine

出典:https://petit-neige.japan-llp.com/

歌舞伎町でゆったり飲める2つ目のおすすめラウンジはPetit Neige mineです。

店内ではダンスショーやイベントも頻繁に行われ、エンターテイメントとお酒を同時に楽しめる場所。

優雅をテーマにしているラウンジで落ち着いた大人の時間を過ごせるでしょう。

店名 Petit Neige mine
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-2-13 新光ビル3F
電話番号 03-6380-3307
営業時間 18:00〜LAST
公式サイト https://petit-neige.japan-llp.com/

(3)LP TOKYO

出典:http://neolounge.tokyo/

歌舞伎町でゆったり飲める3つ目のおすすめラウンジはLP TOKYOです。

シックな店内ではカクテルやワインなどの種類豊富なお酒を楽しめ、キャストによるダンスショーを行うなどエンタメ性も抜群。

ラウンジには珍しく時間制で料金を区切っているので、少しだけ遊びに行きたい人でも立ち寄りやすいお店です。

店名 LP TOKYO
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-12-6 歌舞伎町ビル 5F
電話番号 03-6205-6545
営業時間 19:00〜25:00
公式サイト http://neolounge.tokyo/

(4)ラウンジバー・ラビリンス

出典:https://www.labyrinth.tokyo/

歌舞伎町でゆったり飲める4つ目のおすすめラウンジはラウンジバー・ラビリンスです。

新宿では老舗で有名なラウンジで、キャストの年齢層が高くて癒し系の女性が多いお店。

飲み放題システムを採用しているので、ゆったりとキャストとお酒を楽しみたい人はぜひ行ってみてください。

店名 ラウンジバー・ラビリンス
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-13-6メトロプラザ1ビル3F
電話番号 03-6457-6180
営業時間 20:00〜LAST
公式サイト https://www.labyrinth.tokyo/

(5)ORIENTAL LOUNGE EVE SHINJUKU

出典:https://shinjuku.oriental-lounge.com/

歌舞伎町でゆったり飲める5つ目のおすすめラウンジはORIENTAL LOUNGE EVE SHINJUKUです。

このお店は有名な相席屋が展開しているラウンジで、店内に飲みに来ている女性と同席してお酒や料理を楽しむシステム。

通常の相席屋の高級ラインのため、店内のインテリアも豪華ですし、料理やお酒のレベルも高いです。

店名 ORIENTAL LOUNGE EVE SHINJUKU
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-23-1 風林会館5F
電話番号 03-6278-9955
営業時間 18:00〜翌5:00
公式サイト https://shinjuku.oriental-lounge.com/

まとめ

今回はラウンジとキャバクラの違いと歌舞伎町でおすすめのラウンジを5つ紹介しました。

ラウンジはキャバクラよりも落ち着いた雰囲気でゆったりと飲め、料理にもこだわりを持っているお店が多いです。

今回紹介した5つのお店は歌舞伎エリアでも評判が良く、なおかつ綺麗な女性が多いものを選びました。

次に歌舞伎町に遊びにいく時は、ラウンジでゆったり飲んでみてくださいね!

関連記事一覧