キャバスーツの選び方4つ&おすすめコーデ集!同伴にギャップ見せに大活躍

「先輩キャバ嬢にキャバスーツが必要って聞いたけど、どんなものを買えばいいの?」
「人と同じは嫌!自分好みのキャバスーツを見つけたい!」

そんなふうに、キャバスーツ選びで困っているキャバ嬢は多いのではないでしょうか。

普段の勤務はドレスを着用する人が多いため、いざスーツが必要と言われてもあまりピンとこないかもしれませんね。

そこで今回は、キャバスーツ(キャバ嬢用のスーツ)についてまとめました。

まず記事の前半では、キャバスーツを用意すべき理由や選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。

そして後半では、なりたいイメージ別にキャバスーツを多数掲載してありますので、購入の参考にしてみてくださいね!

1.キャバ嬢がスーツを用意すべき3つの理由

まずは、キャバ嬢がスーツを用意すべき理由について解説します。

キャバスーツを購入することで得られるメリットは、以下の3つです。

  1. 同伴やアフターで活躍してくれる
  2. ドレス姿とのギャップで魅力アップ
  3. ボディラインを美しく見せてくれる

それでは、早速それぞれの項目について詳しく見ていきましょう!

(1)同伴やアフターで活躍してくれる

キャバ嬢として働いていると、勤務店舗以外の場所でお客様と会う機会も多いですよね。

同伴やアフターはもちろん、休日に店外デートに繰り出す場合もあるでしょう。

そんな時に活躍するのが、キャバスーツ!

キャバスーツはキャバ嬢らしい華やかさを残しつつも、ドレスほど“非日常感”がありません。

そのため、ドレスコードがあるレストランや、ある程度フォーマルな服装が求められる格式高いお店などに行く際には、キャバスーツがぴったりなんです。

(2)ドレス姿とのギャップで魅力アップ

キラキラのドレスは、いわばキャバ嬢にとって制服のような位置づけだといえるでしょう。

腕や脚、胸元など大胆に肌見せした華やかなドレス姿は、多くのお客様の心をつかんでいます。

だからこそ、たまに見せるキャバスーツ姿は効果抜群!

キャバスーツは上にジャケットを合わせることが多く、おのずとカッチリした印象になりますよね。

そのため、普段のドレス姿と良い意味でのギャップが生じ、お客様の目により新鮮に映るというわけなんです。

同伴やアフターに誘われた時はもちろんですが、勤務店舗のドレスコードで認められている場合は、ときどきキャバスーツで接客してみるのも“アリ”!

キャバスーツのギャップ効果をうまく利用すれば、これまで以上にお客様の心をつかめるに違いありません。

(3)ボディラインを美しく見せてくれる

キャバスーツのデザインは、ボディラインに沿ったタイトなものがほとんどです。

そのため、くびれやヒップなど女性特有の曲線を美しく見せてくれる効果があります。

「同伴やアフター用の服」と位置付けて適当に選んでしまうなんて、もったいないですよ!

キャバスーツは、キャバ嬢たちのセクシーな魅力をより引き立ててくれる優れたアイテムでもあるのです。

2.キャバスーツ選びのポイント4つ

続いて、キャバスーツ選びのポイントについて見ていきましょう。

注目すべきは、以下の4点です。

  1. ジャストサイズを選ぶ
  2. TPOに合わせて選ぶ
  3. 着丈で選ぶ
  4. お店の照明に映えるか

「せっかくキャバスーツを買ったけど、あまり着ていない……」なんて事態に陥らないためにも、これから紹介するチェックポイントを意識しながら商品を選んでみてくださいね。

(1)ジャストサイズを選ぶ

キャバスーツをキレイに着こなす最大のポイントは、ジャストサイズを選ぶことです。

キャバスーツは体にフィットするデザインがほどんどであるため、ドレス以上に着心地や見た目について慎重に吟味する必要があります。

「食事後に苦しくなるかも……」とゆとりがあるサイズを選んだり、「頑張れば入るから大丈夫!」と無理やりワンサイズ下げたりすると、キャバスーツならでは持ち味が生かせなくなってしまいますよ。

実店舗で買うなら必ず試着をする、通販サイトを利用する場合はあらかじめ返品の可否を確認してから購入するのがおすすめです。

(2)TPOに合わせて選ぶ

キャバスーツは、着て行く場所やシチュエーション、同行する人の服装などの情報を加味して選びましょう。

そのため、1着目は黒か白のジャケットがセットになったキャバスーツを選ぶと、のちのち着回しできて便利ですよ!

できれば、ドレスコードが厳しいお店にも着ていけるように、フォーマル寄りのキャバスーツも1セット用意しておくと安心です。

また、2着目・3着目のキャバスーツを購入する際には、1着目とテイストが異なるものを選ぶとTPOに合わせてコーディネイトできて便利でしょう。

(3)着丈で選ぶ

キャバスーツの主流は、ひざ上丈です。

とはいえ、一口に“ひざ上丈”といっても、その長さは実にさまざま。

ミニ丈のキャバスーツもあれば、ひざ付近までの長めのキャバスーツも存在します。

スカート丈についても、着ていく場所やお客様の好みなどに合わせて選ぶようにしましょう。

(4)お店の照明に映えるか

意外と見落としがちなのが、「照明の下でどう見えるか」という視点です。

特に、同伴後にそのままキャバスーツで店舗に出る場合は、照明の下で映えるかどうかも確認しておきましょう。

基本的にキャバクラの店内は、全体の照明がしぼってある場合がほとんどですよね。

部分的にライトアップされた薄暗い店内では、せっかくのキャバスーツがぼやけてしまう可能性も……。

照明に映えるように生地に光沢があったり、キラキラと光を反射する素材が使用されていたりと、薄暗い空間でも映えるキャバスーツもあります。

通販で購入する場合はなかなか確認が難しいかもしれませんが、実店舗で試着する際にはぜひ照明との相性も確かめてみてくださいね。

3.【なりたいイメージ別】おすすめのキャバスーツ

さて、ここからは実際に、どんなキャバスーツがあるのか見ていきましょう。

今回は、以下の5つのキーワードに沿っておすすめのキャバスーツを紹介します。

  1. きちんとフォーマル
  2. セクシー
  3. 知的
  4. おしゃれ
  5. かわいい

なりたいイメージや目的に合わせて、お好みのキャバスーツを探してみてくださいね。

(1)きちんとフォーマルなキャバスーツ

キャバ嬢は、同伴やアフター、店外デートなどでお客様とお店の外で会う機会も多いですよね。

時には、高級店に連れていっていただけることもあるかと思います。

まずは、そんな“きちんと感”が求められるシチュエーションでもOKな、フォーマル寄りのキャバスーツについて見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chikahiro Neghishi(@neghiposto)がシェアした投稿


こちらは、モノトーンでまとめたセットアップスーツです。

シンプルな色使いでありながら、ジャケットがノーカラーなのでかしこまりすぎません。

また、スカートがミニ丈ではなくひざ丈まであるので、高級店での同伴やアフターにも向いています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿


ツイードもキャバスーツの定番素材の一つです。

生地がしっかりしていて透け感がないため、カッチリした印象に仕上がります。

あたたかい印象を与える素材なので、秋冬に着れば季節感も演出できますよ!

(2)セクシーなキャバスーツ

ボディラインを美しく見せてくれるキャバスーツは、いつも以上にあなたをセクシーに見せてくれるでしょう。

さらに、デザインや色にこだわって商品を選べばより色気アップを狙えますよ!

女性らしさを前面に押し出した色っぽいデザインがお好みなら、こんなキャバスーツはいかがでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿

こちらは大人っぽいボルドーのカラースーツ。

黒いラインと金ボタンで協調されたスリットが、なんともセクシーですよね。

ジャケットのすそのデザインもさりげないおしゃれポイントになっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【SNSコミュファン】SNSショッピング(@sns_commufan2019)がシェアした投稿


こちらのセットアップのポイントは、何といっても大胆に開いた胸元!

レース素材も色っぽさを際立てていますよね。

ハイネック+シンプルな黒ジャケットで引き算されているのでセクシーすぎず、上品さもキープできますよ。

(3)知的なキャバスーツ

スーツはドレスよりも肌の露出が少なく、ジャケット効果もあってカッチリした印象に寄せやすいといえるでしょう。

コーディネイトによっては、知的な雰囲気に寄せることも可能ですよ。

普段のドレス姿とのギャップを重視するなら、知性あふれるスーツをチョイスするのもアリです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿

シンプルなインナーとスカート、シャープなデザインのジャケットが秘書のような知的な印象を醸し出しています。

実はこちらのジャケット、よく見ると細かいボーダー模様になっているんです!

そのため固くなりすぎず、ほどよいカジュアル感も出ていますよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿

敷居が高めのお店でのデートや、キャバ嬢感をあまり出したくない場合には、こんなシンプルコーデはいかがでしょうか。

きちんと感がありつつも地味に見えないのは、ジャケットのおかげ!

ウエストマーク+ふわっとしたペプラムデザインでメリハリがきいています。

(4)おしゃれなキャバスーツ

「無難なデザインは嫌!」という方は、デザイン性や色使いにこだわってキャバスーツを選んでみましょう。

キャバスーツは白や黒を基調とした商品が多いですが、実はカラースーツや柄物もたくさん販売されているんです!

今回は、華やかさがありつつも店外デートでも着用できそうなキャバスーツをピックアップしましたので、参考にしてみてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TIKA_official キャバドレス コスプレ(@dress_tika)がシェアした投稿

左は、スカーフがポイントのモノトーンコーデで大人っぽく。

中央は、明るい色の柄ジャケットで個性的に。

右は、人とかぶらないケープ風ジャケットが印象的。

この3コーデように他はあえてシンプルにまとめ、ポイントにしたいアイテムを目立たせることで、おしゃれな着こなしになりますよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿


3色配色のブロック柄ドレスは、遠目にもパッと目を引きそうですよね。

付属の白ジャケットはシンプルなデザインなので、他のアイテムとの着回しも可能!

セットで着て良し、別々に着て良しの、二度おいしいキャバスーツだといえるでしょう。

(5)かわいいキャバスーツ

キャバスーツはどちらかというとセクシーな印象が強いかもしれませんが、かわいらしいテイストの商品も多く販売されています。

女の子らしいやわらかい印象にしたい場合は、フレアスカートやワンピースタイプのスーツがおすすめ。

モノトーン配色の商品を選べば甘くなりすぎず、品よくまとまります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿


まず取り上げるのは、格子編みのキャバスーツ。

素材×色の組み合わせでやわらかい印象にまとまっています。

「堅苦しいイメージは嫌!」という方におすすめのコーディネイトです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿

“女っぽい”よりも“女の子らしい”テイストが好みの方は、こんなキャバスーツはいかがでしょうか。

キャバスーツといえばタイトスカートのイメージが強いですが、こんなフレアスカートのスーツもあるんです!

短めのジャケットがウエストを強調してくれるので、スタイルよく見せてくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿


ネックリボン付きのワンピーススーツは、文句なしにかわいい!

襟つきではなくノーカラーのジャケットを合わせることで、より愛らしい印象になります。

また、ツイード素材なのできちんと感も演出してくれますよ。

4.キャバスーツはジャケット+ワンピで代用可!

「急遽キャバスーツが必要になったけど、買いに行く時間がない!」「新しいキャバスーツが欲しいけど、これ以上数を増やしたくない……」そんな人は、手持ちのアイテムで代用しちゃいましょう!

キレイめなデザインのドレスやワンピースの上にジャケットを羽織れば、キャバスーツ風コーデが完成しますよ。

ここからは、手持ちアイテムで代用する場合のキャバスーツ風コーディネイトを紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿


大ぶりの柄がプリントされたドレスも、上に黒ジャケットを羽織ればキャバスーツ風コーデに早変わりしますよ。

どのドレスを活用しようか迷ったら、このコーディネイトのようにモノトーンアイテムを選ぶと失敗しません!

ドレスの柄と存在感があるネックレスを合わせているので、色味を抑えつつ華やかなコーデに仕上がっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿

フォーマルな印象にまとめたい時は、ミニ丈ではなくひざ丈のドレスを選びましょう。

また、こちらのグレーワンピースのように上品なデザインのものをチョイスすると、ジャケットとも違和感なくなじみます。

デコルテ部分が開いているのでかしこまりすぎず、色っぽさもプラスできるコーデです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キャバドレス通販 Ryuyu 水着 浴衣 キャバスーツ(@ryuyu_dressshop)がシェアした投稿


最後に取り上げるのは、総レースのワンピースです。

袖つきのデザインなので、ドレスコードが厳しくないお店に行く場合はこれ一枚でも十分!

もちろん、上に黒や白のジャケットを羽織れば、TPO問わず使える万能キャバスーツコーデとして利用できますよ。

まとめ

今回の記事では、キャバスーツに関する情報を紹介しました。

華やかなドレスももちろん素敵ですが、キャバスーツもまた、キャバ嬢の魅力をアップさせてくれる心強いアイテムです。

同伴やアフターで活躍してくれるだけでなく、ドレス姿とのギャップ効果でお客様の心をグッと掴んでくれますよ!

1着目は、TPOを選ばず着用できて、着回しできそうなシンプルなデザイン。

そして2着目は、遊び心地がある個性的なデザイン……。

そんなふうに、楽しみながらキャバスーツを選んでみてくださいね!

関連記事一覧